*** june typhoon tokyo ***

The night is still young...

FC東京×清水@味スタ【J1リーグ】

2018-09-29 23:59:59 | FC東京

 クラブ創設20周年を記念する試合で良さを出せずに完敗。優勝どころかACL圏外へ脱落。

 試合前には東京ガス時代から活躍したFC東京のレジェンドたちをはじめ、これまでFC東京というクラブに関わった選手らによるOB戦が行なわれるほか、現役選手たちはゴールドの20周年記念ユニフォームを着用、そのゴールドユニを模した金色のTシャツが来場先着3万名にプレゼントされるなど、創設20周年を祝うに相応しい舞台が整った味の素スタジアム。生憎の強い雨の中という天候ではあったが、それでも3万3000超というファン・サポーターが集い、相手は2012年4月以来10試合負けがない清水。FC東京のハッピーエンドを多くが予見したであろうが、7試合連続勝利なしという重圧にあっさりと打ち砕かれたか、清水に約6年半ぶりの勝利を献上することになった。

 清水はドウグラスという強烈なタレントを有してはいたが、そのドウグラスと北川の前線と中盤以下が連動していたようには見えず、個の力で突破にかかっていて、正直なところそれほど脅威は感じられなかった。

 ただ、それ以上に重かったのがFC東京。22分に左サイドの太田からのクロスを東が頭で合わせるも枠外となった場面くらいしかゴールに迫る場面がなく、その後は清水が優勢に試合を進める時間が長く続く。特にサイドからの金子にドリブル突破に太田らが手を焼く場面が頻出。主導権を握られてはいても、攻撃にはそれほど迫力がなかった清水だが、65分にハーフウェーラインから白崎が左のドウグラスへパスを渡すと、ドウグラスがペナルティエリア3メートル前くらいの距離から弾丸ミドルを放つ。GK林が反応するも大きく弾き出すことが出来ないところへ北川がヘディングで詰めて清水が先制。

 攻撃の圧を高めなくてはいけなくなったFC東京は、既にリンスに代えて米本を投入し、中盤からの押し上げ策を選択したが、効果はそれほど見られず。得点を奪われ、強引にでも攻撃に重心を掛けなくてはならなくなり、田邉を下げて永井をピッチへ送る。78分にサイドラインを駆け上がった永井がゴールライン奥まで進出してマイナスのグラウンダーパスを送るとディエゴ・オリヴェイラを飛ばして高萩がシュートを放つもGK正面。ようやく崩しの攻めが出始めるかと思い始めた79分、ドウグラスの突破を食い止めようとするも止め切れなかったチャン・ヒョンスがエリア内で後ろから倒したとして清水にPKを献上。これをドウグラスがきっちりとゴール上に決めて、残留争いへ負けられない清水が、この試合での勝敗を分ける2得点目を挙げた。

 攻める手立てを探すFC東京は84分、橋本に代えて矢島を最後の3枚目のカードに使ったが奏功せず、相性が良かった清水相手にホームでクリーンシートを食らうという情けない敗戦を喫することに。連続未勝利は8試合にまで到達してしまい、ACL圏内から脱落した。

 枠内シュートがほぼなしということから考えれば“決定力が課題”という向きもあるかもしれないが、大きな問題は攻撃や判断のスピードの劣化と泥臭さを忘れたネガティヴなメンタルだろう。好調時は相手がプレッシャーなり陣形を整える前にボールを動かし、人も動くという連動性と前線の“個”で、いわゆる“ファストブレイク”を成立させてきたが、疲労が蓄積する酷暑の夏を過ぎても、フリーランニングは多くなく、攻撃も遅攻というと聞こえはいいが、スピードダウンによって相手に帰陣を許し、自ら崩しづらい状況を作っているに過ぎない。この日は走行距離でも清水に負けていた。

 とにかく前への推進力が大幅に減退。特に左からは太田のクロスが武器だが、前が詰まるとどうしても後ろか横パスを選択してしまい、精度の高いキックを持つとはいえ、前方にスペースと時間的余裕がないと、そのクロスすら上げるタイミングを逸してしまう。その上、帰陣もそれほど速くはないため、この試合の金子のようなガツガツとドリブルで前進するタイプに苦労する羽目に。それを繰り返すと前線もなかなか前へ動くことも出来なくなり、結局は前線での停滞を生むことに繋がってしまう。
 また、長谷川監督の選手起用も次第に柔軟性が失われつつある。今回もリードされている場面の一手目が米本と、中盤からボールを狩って前線へ供給したいという意図だったのかもしれないが、前線と中盤との連動性が保たれないなかでは、逆にスペースを与えてしまう悪循環に。

 一方、清水は形としてはそれほど狙っていた通りとか綺麗なものではなかったが、北川、金子、白崎らがつっかけてでも前を窺う姿勢を示し、そこにドウグラスという強烈な個を介して攻勢を強め、実際にアウェイの地で複数得点を成し遂げた。

 この結果、FC東京は5位に転落。これまで広島、川崎と上位には負けていないが、下位チームへの取りこぼしが本当に多い。いや、取りこぼしというより、運ではなく勝ち取る地力がまだ不足しているのだろう。残り6戦。まだACL圏内は充分に可能な位置だが、先々のことよりまずは目先の1勝を泥臭くても何でもいいから奪うことだ。このまま歯止めを効かせずにズルズルと未勝利を続けるのはもちろん論外だが、展開によっては最終節前のホーム味スタでの川崎戦で川崎の優勝が、最終節のアウェイ浦和戦で浦和とACLを争うという状況にもなりかねない。まずは、自分たちの好調時のサッカーを取り戻すためにも、タフな精神でやり切ることを最優先としてピッチを縦横無尽に駆けていかねばならない。

◇◇◇

【明治安田生命J1リーグ 第28節】
2018年09月29日(土)17:05試合開始 味の素スタジアム
入場者数 33,789人
天候 雨 / 気温 19.7℃ / 湿度 90%
主審 西村雄一 / 副審 数原武志、中野卓 / 4審 木川田博信

 FC東京 0(0-0 / 0-2)2 清 水

≪得点≫
(東):
(清): 北川航也(65分)、ドウグラス(81分、PK)

◇◇◇
≪スターティングメンバー≫
GK 33 林 彰洋
DF 02 室屋 成
DF 48 チャン・ヒョンス
DF 03 森重真人
DF 06 太田宏介
MF 38 東 慶悟
MF 18 橋本拳人  → 矢島輝一(84分)
MF 08 高萩洋次郎
MF 27 田邉草民  → 永井謙佑(71分)
FW 09 ディエゴ・オリヴェイラ
FW 13 リンス   → 米本拓司(59分)

≪サブスティテューション≫
GK 01 大久保択生
DF 25 小川諒也
DF 05 丹羽大輝
MF 39 大森晃太郎
MF 07 米本拓司
FW 11 永井謙佑
FW 23 矢島輝一

≪監督≫
長谷川健太

◇◇◇



























































◇◇◇

◇◇◇
【明治安田生命J1リーグ 2018シーズン日程】
第01節 2018/02/24(土)14:00△FC東京 1-1 浦 和(H・味スタ
第02節 2018/03/03(土)15:00✕FC東京 0-1 仙 台(H・味スタ
第03節 2018/03/10(土)15:00✕FC東京 0-2 磐 田(A・ヤマハ
第04節 2018/03/18(日)15:00〇FC東京 1-0 湘 南(H・味スタ
第05節 2018/03/31(土)15:00〇FC東京 3-2 G大阪(H・味スタ
第06節 2018/04/08(日)14:00〇FC東京 5-2 長 崎(A・トラスタ
第07節 2018/04/11(水)19:00〇FC東京 2-1 鹿 島(H・味スタ
第08節 2018/04/14(土)15:00✕FC東京 0-1 C大阪(A・ヤンマー
第09節 2018/04/21(土)13:00〇FC東京 1-0 清 水(A・アイスタ
第10節 2018/04/25(水)19:00〇FC東京 3-1 広 島(H・味スタ
第11節 2018/04/28(土)15:00〇FC東京 3-2 名古屋(H・味スタ
第12節 2018/05/02(水)19:00△FC東京 0-0 神 戸(A・ノエスタ
第13節 2018/05/05(土)14:00〇FC東京 2-0 川 崎(A・等々力
第14節 2018/05/13(日)16:00△FC東京 0-0 札 幌(H・味スタ
第15節 2018/05/20(日)15:00△FC東京 0-0 鳥 栖(A・ベアスタ
第16節 2018/07/18(水)19:00〇FC東京 1-0  柏 (A・三協F柏
第17節 2018/07/22(日)19:00〇FC東京 5-2 横浜FM(H・味スタ
第18節 2018/07/27(金)19:00✕FC東京 0-1 長 崎(H・味スタ
第19節 2018/08/01(水)19:00〇FC東京 2-1 鹿 島(A・カシマ
第20節 2018/08/05(日)19:00〇FC東京 1-0 神 戸(H・味スタ
第21節 2018/08/10(金)19:00✕FC東京 1-2 G大阪(A・吹田S
第22節 2018/08/15(水)19:00✕FC東京 0-1  柏 (H・味スタ
第23節 2018/08/19(日)13:00✕FC東京 2-3 札 幌(A・札幌ド
第24節 2018/08/26(日)19:00△FC東京 0-0 湘 南(A・BMWス
第25節 2018/09/02(日)19:00△FC東京 0-0 鳥 栖(H・味スタ
第26節 2018/09/15(土)14:00✕FC東京 0-1 仙 台(A・ユアスタ
第27節 2018/09/22(土)19:00△FC東京 1-1 広 島(A・Eスタ
第28節 2018/09/29(土)17:00✕FC東京 0-2 清 水(H・味スタ

第29節 2018/10/07(日)16:00 FC東京 vs 名古屋(A・豊田ス
第30節 2018/10/20(土)19:00 FC東京 vs C大阪(H・味スタ
第31節 2018/11/03(土)14:00 FC東京 vs 横浜FM(A・日産ス
第32節 2018/11/10(土)14:00 FC東京 vs 磐 田(H・味スタ
第33節 2018/11/24(土)14:00 FC東京 vs 川 崎(H・味スタ
第34節 2018/12/01(土)14:00 FC東京 vs 浦 和(A・埼 玉

◇◇◇
【明治安田生命J1リーグ 2018順位表】※2018/09/29現在(暫定)
01 川 崎 56/28/17/05/06/44/21/+23
02 広 島 56/28/17/05/06/42/22/+20
03 鹿 島 45/28/13/06/09/42/34/+08
04 札 幌 44/27/12/08/07/37/39/-02
05 FC東京 43/28/12/07/09/34/27/+07
06 C大阪 41/27/10/11/06/34/30/+04
07 仙 台 41/28/12/05/11/38/43/-05
08 浦 和 38/27/10/08/09/37/27/+10
09 清 水 37/28/11/04/13/40/40/+00
10 神 戸 36/28/10/06/12/33/40/-07
11 横浜FM 35/28/10/05/13/50/48/+02
12 磐 田 33/27/08/09/10/29/37/-08
13 G大阪 33/28/09/06/13/30/39/-09
14 湘 南 32/27/08/08/11/31/36/-05
15 名古屋 31/26/09/04/13/43/48/-05
16 鳥 栖 30/28/07/09/12/23/30/-07
17  柏  30/27/09/03/15/33/42/-09
18 長 崎 27/28/08/03/17/33/50/-17
※(勝点/試合数/勝利/敗戦/引分/得点/失点/得失点差)

◇◇◇






◇◇◇













にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへブログランキング・にほんブログ村へ
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« FC東京20周年記念「FC東京OB... | トップ | FC東京U-23×G大阪U-23@西が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

FC東京」カテゴリの最新記事