Smile Engineering blog ( スマイルエンジニアリング・ブログ )

ジェイエスピーからTipsや技術特集、プロジェクト物語を発信します

音声合成ライブラリ OpenJTalk セットアップ手順

2018-11-08 15:30:00 | JSP-knowledge

about

音声合成ソフト「OpenJTalk」のセットアップ手順メモ。
最後に記載する参考リンク先の通り、ディストリビューションを気にせず、かつ最新版をインストールするためにソースコードからコンパイル・インストールする。

検証環境

  • Ubuntu 16.04 LTS 64bit
  • Ubuntu 18.04 LTS 64bit

目次

  1. インストール準備
  2. HTS engine APIインストール
  3. OpenJTalkインストール
  4. 音声のインストール
  5. 音声合成スクリプトの作成

1. インストール準備

$ sudo apt update 
$ sudo apt install gcc g++ make unzip 
$ mkdir ~/openjtalk 

2. HTS engine APIインストール

最新バージョンをチェックして実行すること。
http://sourceforge.net/projects/hts-engine/files/hts_engine API/

$ cd ~/openjtalk 
$ wget "https://downloads.sourceforge.net/project/hts-engine/hts_engine%20API/hts_engine_API-1.10/hts_engine_API-1.10.tar.gz" -O hts_engine_API-1.10.tar.gz 
$ tar zxvf hts_engine_API-1.10.tar.gz 
$ cd hts_engine_API-1.10/ 
$ ./configure 
$ make 
$ sudo make install 
$ which hts_engine 

3. OpenJTalkインストール

最新バージョンをチェックして実行すること。
http://sourceforge.net/projects/open-jtalk/files/Open JTalk/

$ cd ~/openjtalk 
$ wget "https://downloads.sourceforge.net/project/open-jtalk/Open%20JTalk/open_jtalk-1.10/open_jtalk-1.10.tar.gz" -O open_jtalk-1.10.tar.gz 
$ tar zxvf open_jtalk-1.10.tar.gz 
$ cd open_jtalk-1.10/ 
$ ./configure --with-hts-engine-header-path=/usr/local/include --with-hts-engine-library-path=/usr/local/lib --with-charset=UTF-8 
$ make 
$ sudo make install 
$ which open_jtalk 

4. 音声のインストール

最新バージョンをチェックして実行すること。
http://sourceforge.net/projects/open-jtalk/files/HTS voice/
http://sourceforge.net/projects/mmdagent/files/MMDAgent_Example/

$ cd ~/openjtalk 
$ wget "https://downloads.sourceforge.net/project/open-jtalk/HTS%20voice/hts_voice_nitech_jp_atr503_m001-1.05/hts_voice_nitech_jp_atr503_m001-1.05.tar.gz" -O hts_voice_nitech_jp_atr503_m001-1.05.tar.gz 
$ tar zxvf hts_voice_nitech_jp_atr503_m001-1.05.tar.gz 
$ wget "https://downloads.sourceforge.net/project/mmdagent/MMDAgent_Example/MMDAgent_Example-1.7/MMDAgent_Example-1.7.zip" -O MMDAgent_Example-1.7.zip 
$ unzip MMDAgent_Example-1.7.zip 
$ sudo mkdir /usr/share/hts-voice 
$ sudo chown username:username /usr/share/hts-voice 
$ cp hts_voice_nitech_jp_atr503_m001-1.05/nitech_jp_atr503_m001.htsvoice /usr/share/hts-voice/ 
$ cp MMDAgent_Example-1.7/Voice/mei/*.htsvoice /usr/share/hts-voice/ 
$ cp MMDAgent_Example-1.7/Voice/slt/cmu_us_arctic_slt.htsvoice /usr/share/hts-voice/ 

5. 音声合成スクリプトの作成

$ sudo mkdir /usr/share/open_jtalk 
$ sudo chown username:username /usr/share/open_jtalk 
$ cat << EOS > /usr/share/open_jtalk/say.sh
#!/bin/bash 
 
 
FILE=/tmp/\`date +%s%N\`.wav
VOICE=/usr/share/hts-voice/mei_normal.htsvoice
 
 echo "\$*" | open_jtalk \\
 -m \$VOICE \\
 -x /usr/local/dic \\
 -s 48000 \\
 -p 240 \\
 -a 0.55 \\
 -jm 0.7 \\
 -jf 0.5 \\
 -ow \$FILE
 
 
cat \$FILE
rm -rf \$FILE EOS 
$ chmod 755 /usr/share/open_jtalk/say.sh 
$ /usr/share/open_jtalk/say.sh 音声合成テスト > out.wav # 検証環境では167KBのファイルが生成された 
$ aplay out.wav # スピーカーがあれば再生される…と思う 

 

参考リンク

http://server-setting.info/centos/open-jtalk-install.html

 

moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故を防止するスマートスイッチ 

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Ubuntu 18.10 備忘録 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

JSP-knowledge」カテゴリの最新記事