JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

GWの余韻

2018-05-15 08:50:29 | 日記
ゴールデンウィークに子供と某県の某遊園地に行く約束でしたが、絶対に混むからゴールデンウィーク明けの翌週の週末に行こう!と説得して先週末に行ってきました。
迎えた当日ですが考えることは皆同じですね。浅はかでした。
ゴールデンウィーク中も混んでいたのかそうでなかったのかは今はもう分かりませんが、今まで訪れた中で一番混んでいました。
普段は混んでいるアトラクションでも5分で乗ることができ、基本は並ぶことなく楽しむことが出来るのですが、結構並ぶことになりました。

とはいえ、子供達は混んでいるなりに楽しかったようで、空いているアトラクションを楽しんだり、遊具のあるコーナーで遊んだりと一日楽しかったと喜んでいました。
大人になると(人にもよるでしょうけど)物事のネガティブな部分に視線が向きがちだなと思います。
実際、自分が到着した時に思ったのは、

「あー、混んでるなぁ…失敗した」

でした。

実際は並ぶといっても10分程度ですし、某巨大テーマパーク等と比べたら並んでいるうちにも入らない時間ですね。
にも関わらず「いつもより混んでいる」というネガティブな点ばかりに目が行ってしまいました。
子供たちは混んでいることなど全く気にせずに楽しんでいました。
まぁ、まだ小さいので前に来たときはどうだったとかそういつことは頭にないのだとは思いますが、おそらくその場にいたどんな大人たちよりも子供たちは楽しんで満足して帰ったのだと思います。(大人が楽しい遊園地かどうかは別にして)
今ある条件下で可能な限り全力で楽しむ為に駆け回っていました。

大人になって子供だった時に両親たちがどう感じていたかを理解した一方で、子供だった自分が何を考えていたのかを忘れてしまいました。
遊んで楽しい時も、怒られて悲しい時も、不満で腹立たしい時も大人がどう思っていたかは分かります。
でも、自分がどう思っていたのかはあまり思い出せません。
もう一度、子供たちとの生活を通して思い出していきたいと思います。(こ)

moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故防止に

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« おすすめ簡単酒の肴 | トップ | バトルしようぜっ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事