JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

抗体は頑張った時に作られる

2018-12-03 09:00:00 | 日記
ついに12月突入。平成最後のクリスマスだとか、平成最後の年明けだとかが近づいてきました。各社とも年末のご挨拶というやつで来年のカレンダーを贈ったり頂いたりして、今年お世話になったお客様や関係する会社を回る時期です。

師走というくらい人が忙しく動くので、インフルエンザやさらに感染力が3,4倍と言われる風疹などはあっという間に感染を広げてしまうのも頷けます。

最近、風疹の話題がニュースでも盛んに取り上げられていますが、予防接種をして抗体を体内に持っておけば取り合えずは一安心ということのようですが、その抗体。どんなものも基本的には無毒化したウィルスを敢えて接種して体内の免疫系が次に同じウィルスが現れた時に対抗する手段を確立しておく、という認識で良いかと思います。

一度頑張ってみて、頑張った結果に得た経験や知見から、同じ状況に陥ったときはいつか見た景色として適切に処理できるということでしょうか。逆に言うと適切に処理するためには一度頑張ってみる必要があるということになります。

もしかしたらストレス耐性や、仕事上の役割についてストレッチすることも似たようなものなのかもしれません。

頑張りすぎて本当に体を壊してしまっては元も子もないですが、初めからそこそこでやってれば良いよね、と頑張らないでいるとストレスがかかった時に対処できない、ストレッチされた役割に追従できずに矮小化してしまうということがあるかもしれません。

誰でもそうですが、自分ではなく誰かのためなら頑張れることも多いと思います。例えば風疹の予防接種でも周囲の誰かの子供のためにとか。人のために頑張っていたら、いつの間にか自分も強くなっているってずいぶんお得な話じゃないですか。

ジェイエスピーもお金のためじゃなく、誰かのために頑張っていたら、いつの間にか会社が強く大きくなっていたということを目指したいですね。まずはそこそこじゃなく、頑張ったと自分で言い切れる仕事をしたいものです。(野)

moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故を防止するスマートスイッチ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 良いんです | トップ | サイクリング、ヤッホー。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事