JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

夏休みの宿題

2019-09-04 09:00:00 | 日記
9月に入り、子どもたちの夏休みもやっと終わった。親としては学校が始まってくれてほっとしている。

さて、夏休みといえば宿題。
毎年のことだが、我が家の娘たちはいつもギリギリまで片付かないのが定番となってしまっている。特に次女の方が今年はやばかった。ギリギリの9月1日の夜になんとか完了した。

先週末の土曜日の朝時点で未完了だった宿題は、国語のプリント問題と丸付け、理科の夏の大三角形の観察、工作。宿題の進捗について、次女はお盆前からあと少しで終わると宣言していたが、それから全く進んでいなかったようだ。

というわけで、先週の土日は終日娘の宿題対応に追われる2日間だった。

土曜日の午前中は、まず国語のプリント問題を一緒にやり、国語以外の問題の丸付けと間違えた問題のやり直しを行った。丸付けは意外と面白かった。計算が途中で終わっていたり、文字が途中から曲がっていたり、彼女が集中できていなかっただろうタイミングがよくわかった。

午後からは工作。今年は友達と2人で1つの作品を作ることにしたようで、どちらかの家に集まって一緒に作業しなければならず、予定を合わせるのが大変だったようだ。11時過ぎに共同制作者の友達が我が家にやってきた。

テーマは「2人の別荘」だそうで、結構な大作となっていた。
夏休み前半に私が手伝って家の形を作ってから、二人で色塗りや家具を作っていたようだが、この日も家具作りを2人で行っていた。友達は習い事があり14時30分がリミットだったが、まだ家の内部の壁紙貼りが終わってい状況だが。。。。

翌日、日曜日の午前中。
工作も終盤。最後は友達抜きで私も手伝って娘と2人で壁紙貼りを何とか完成させた。




その夜、友達と電話で何やら話している。どうやら夏休み明けの初日に工作の発表会があるようで、発表内容の打合せをしているようだった。
面白かったのは、電話の向こうでも友達がまだ夏休みの宿題に追われていたということ。どこの家も同じような状況なのだろう。

日曜日の夜。最後に夏の大三角形の観察。運良く晴れていたため、観察に成功。
プリントの観察日にはちゃんと9月1日と書かれていた。夏休み最終日に星空を見上げていた同級生が何人いたのか?(笑)

(岳)

moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故を防止するスマートスイッチ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント   この記事についてブログを書く
« 父娘二人旅 | トップ | 幸水も還暦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事