JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

年度始め

2019-04-03 12:07:16 | 日記
4月がはじまって3日。年度始まりのあわただしさに翻弄されています。昨日のブログタイトルにもありましたが、次の元号が発表されましたね。

発表のあった時間は、社内ではみなニュースをチェックしていました。ディスプレイに映る菅官房長官…『令和』れいわ…?発表直後はあまりピンときませんでしたが、言葉の意味を聞いてだんだんとよい印象に変わっていきました。「れい」という音も澄んだ感じがしてよいと感じました。

発表から1日たって、ほかの元号案が公開されました。
「英弘(えいこう)」、「久化(きゅうか)」、「広至(こうし)」、「万和(ばんな)」、「万保(ばんぽう)」。
こう並べてみたら令和でよかったと思いました。なんとなくですが。音かな。意味を知らないとこんな感想しか言えません。
令和の出典となった万葉集の詩では、厳しい冬が過ぎたあとの春の訪れ、梅をめでる情景が詠まれているそうです。四季がある、自然を感じて心が豊かでいられる、すてきな国です。

さて、現実は。
春の訪れをゆっくり感じる間もなく。次は?あとやることは??があたまの中にいっぱいです。あの資料をつくらねば。○○の準備…。あぁ。@@@
こんなときは落ち着いて、ひとつずつやっていきましょう。おだやかに季節を感じられる心の余裕がほしいところです。まだまだ修行がたりない・・・。
今日は寒の戻りで寒さもありますが、明日からまた春のあたたかさになるそうです。ゆっくりお花見でもしにいきたい・・・。きっと今は見ごろでしょう、通勤の道にも桜が舞っていました。あとで桜味のお菓子でも買ってこようかな~。
次のお休みをたのしみにしてがんばりましょう。

写真は近所の公園の桃の花。

(よ)

moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故を防止するスマートスイッチ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 令和 | トップ | 死にゲー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事