JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

熱田神宮、伊勢神宮へ

2018-01-12 08:53:48 | 日記
先日は名古屋まで新幹線で行き、名鉄に乗り、熱田神宮に参拝してまいりました。名古屋へ行く機会は何回かあったのですが、熱田神宮は逃してしまいましたので、今回、熱田神宮へ参拝できてよかったです。熱田神宮は非常に混み合っていました。お守りを頂くにも10分以上かかりました。天気は晴れていました。


熱田神宮へ参拝した後、近鉄の特急で伊勢市へ向かい、伊勢市駅の近くのホテルで宿泊しました。夕食は「みやび」で手こね寿司と伊勢うどんを頂きました。宿で驚いたことは引き出しの中に「古事記」が入っていたことです。


翌日、宿で朝粥を頂いた後、伊勢神宮外宮、内宮、月讀宮、倭姫宮、月夜見宮へ参拝しました。前回は二見興玉神社、外宮、内宮、瀧原宮を参拝しましたが、外宮、内宮はメインどころのみの参拝となった為、今回は外宮、内宮の全てを参拝しました。


内宮近くのおかげ横丁の「手こね茶屋」でとろろ伊勢うどんを頂いたのですが、非常に美味しく、これこそ究極の伊勢うどんなのではないかと思いました。


雨が降っていたことと比較的早い時間に参拝した為、連休にも関わらず、ややすいていました。バスに乗り遅れて雨の中20分待ったことはショッキングでしたが、雨のおかげで心が洗われた感覚があり、心地よい参拝になりました。


伊勢神宮で参拝していない場所は志摩にある伊雑宮のみとなりました。今回は遠かったこともあり、伊雑宮は参拝できませんでしたが、またの機会に鳥羽三女神と共に伊雑宮を参拝できたらと思っています。(横)


moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故防止に

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新・思い出ダイバー 14 | トップ | 矢印の向き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事