JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

最近の出来事

2019-11-05 10:05:28 | 日記
10月から消費税が10%になり一か月が経過しましたが皆さんの生活は何か変わりましたか?
最近は個人的な趣味は娘という私としては、自分自身のものを買うということはあまりなくなったため値段が変わったなと感じたのはたまに食べる牛丼屋での朝定食の値段が変わったなという程度でそこまで購入するものが変わるということはないかなという感じです。
そんな私ではありますが今回の10月からに向けて一点新しいものをいまさら導入してみました。
引っ張るほどのものではなく楽天Edyです。
年に数回ではありますが楽天での買い物をする機会が何度かあったのでそれに向けて楽天カードをつくろうかなとはずっと思っていたのですがその流れでEdyも申し込んでみたという感じです。
といいますかそもそもEdyが楽天Edyとなっていたことすら知らない程度の知識で導入してみました。名前が変わったのは2012年6月からということでもう7年もたっていたんですね。

で使ってみての感想ですが便利!
え?普通過ぎる?でも便利なんです。
ちょうど会社の近くのスーパーでも利用できるということもあり今まではお昼並んでいるときなども小銭をじゃらじゃらだしておつりもジャラジャラとたまっていく感じだったのがそれがカード置くだけですからね。
後もちろんコンビニでも使えるので朝出社時に朝食などを買う時にもこれで時間短縮に。
よく考えたら毎日財布を出すのは朝食のコンビニ、昼のスーパー(もしくはどこか外でランチ)ぐらいだったのでほぼ財布の小銭入れを触ることなく日々過ごせるようになりました。
こんなに便利なら早く使っておけばよかった!というのが素直な感想です。
ただ弱点といいますかどうなんだろうという点もいくつか。

まず今回キャッシュレスポイント還元制度が2019年12月~2020年6月で開始され、楽天Edyも対象にはなっているようなのですがいちいちポイント還元の手続きが必要となる点です。
細かくは書きませんがFamiポートなどの端末やアプリでの手続きなのですがさらに還元の開始が使用後30日後~90日以内に手続きが必要ということです。
最初呼んでの感想は「は??????」という感じです。ですので90日を超えるとポイントは消滅します。
システム上こうせざるを得なかったのかどうかは知りませんがどう考えても利用者のためを思ったシステムではないですよね。

もう一点は楽天Edyについてではないのですがこのようなポイントや決済手段が多様化しすぎてカードが財布いっぱいに。
私が良く使う近所のららぽーとでは三井ショッピングポイント、そして以前から使っているTポイント、そして楽天カードを購入で使いだしたRポイント、私は使っていませんが最近やたら目にするようになってきたdポイント。
○○payも乱立していますが自由にやらせるとこうなるのはしょうがないんですかね。
どこかの国のように国主導で色々と方針が決定されるところだとこのような制度は統一化されるので便利なのでしょうが自由にやらせるとまぁこうなりますよね。
もちろん競争されることで競合よりポイント還元率を高くしたりと利用者側にとってお得な状況になることもあるのですが私的にはカードなどは1枚で済むようにしてほしいなという気持ちが強いです。(の)
moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故を防止するスマートスイッチ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業

コメント   この記事についてブログを書く
« 洗剤を変えてみました | トップ | 壁塗りDIYやりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事