JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

はじめてのMRI

2020-01-31 08:52:32 | 日記
年末年始の休暇中に子供たちと遊び惚けていましたが、ある日なんだか右腕が痛い。
触るとたんこぶのように軽くぽこっとしていたので、どこかにぶつけてしまったかと思いそのまま放っておいたところ痛くなくなったので一安心。
と、思っていたらつい先日右腕のぽこっとしたところが大きなしこりになっていることに気が付きました。
まったく痛みがなかったので全然気づきませんでした。

特に痛みもなくしこりがあるだけだったのでどうしようかなと思いましたが、何かあっても嫌なので「問題ありません」と言ってもらって安心しようと、先日病院に行ってきました。
ネットで調べたら痛みがないからと言って悪性でないとは限らないって書いてあったので…。
こういったよく分からない体の変化があると、「年を取ったな」と感じます。
整形外科に受診に行ったところ、しこり等は形成外科ですねと言われてしまいました。
今後はこういった機会も増える気がするので、どんな時に何かを受診するべきなのかは覚えておく必要がありますね。

診察では触っただけだとしこりが何なのか良性なのか悪性なのかも分からないので、とりあえずエコーとMRIで検査をして診断することになりました。
エコーは過去に腰が痛かった時に受けて「特に問題ありませんね。」と言われたことがありますが、MRIは初めての経験です。
エコーのように10分程度で検査が終わると思っていたのですが、だいたい30分~1時間かかりますといわれて驚きました。
そしてMRIの中に吸い込まれる私。
動くと検査できないので動かないように、寝ても構いませんと言われていましたが、MRIはとてもうるさいです。
耳元でビービーガーガーと音が鳴っていて、耳栓をしていてもとてもうるさい。
これは寝れたものではないな…と思いましたが、気付いたら検査が終わっていました。
人は慣れる生き物ですね。よく眠れました。

こういった医学や機器の進歩は目覚ましく、日々色々な方が頑張っているおかげで見つかりにくい病気を見つけたり、治らなかった病気が治るようになったりすると思うと頭が下がる思いです。
私も日々頑張って社会に貢献し、皆様のお役に立ちたいと思います。(こ)
コメント   この記事についてブログを書く
« 最近思うこと | トップ | 謎アレルギーPart.3 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事