JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

思い出はいつの日もカレー

2021-10-14 09:00:00 | 日記
どうもみなさん
Comeよ。

先日、地元の後輩と道志の森でキャンプをしたの。
都会から離れて自然と触れ合うのもたまにはいいわよね。
なぜか夜は2人で延々とNetflixのドラマを観てたわ。
思ったよりも外で観る映画とかドラマも良い思い出になったから良かったけどね。

ドラマを観るのも良かったけど、いちばんキャンプで楽しみといえばキャンプ飯よね。
アタシたちは、バナナマンの設楽さんが考案した「設楽カレー」を作ってみたの。
これがとても美味しかったわ。ぜひみなさんに作って食べてほしい。

ということで今回は、「設楽カレー」の作り方を書いていくわ。
ではいくぅー!!

材料
カレールー:中辛と甘口1箱ずつ(理想は熟カレープレミアム)
  合い挽き肉:300g
     茄子:3本
   たまねぎ:2玉
    本だし:小さじ山盛り2杯
      水:1400ml
    しめじ
    バター

①茄子を輪切りにする。
②玉ねぎを薄切りにする。
③玉ねぎと合い挽き肉を炒める。
④別で茄子を焼き目ができるまで炒める。
⑤別でしめじをバターで炒める。
⑥炒めた茄子としめじを、玉ねぎと合い挽き肉と同じ鍋に投入する。
⑦鍋に本だしを投入する。
⑧水1400mlとカレールーを入れて、とろみが出れば完成

いつもの人参とかジャガイモとか牛肉が入ってないじゃない!
って思うかもしれないけど、いつもとは違う和風なテイストのカレーに
みなさんとてもびっくりすると思うわ。
すこし水っぽいと感じる人もいるかもしれないから、とろみが欲しい人は
水の分量を1200ml程度に抑えてもいいかもしれないわ。

ということで今回はいつもと違うカレーを食べてみたい人向けの内容になったわね。
気が向いたら作ってみてちょうだい。アタシは今までお料理なんてほとんどしたことないけど、
1つのメニューにも無限の可能性があることに気づいたわ。

ではまた
バーイ☆ (Come)

シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ラジオ体操 | トップ | 子供たちのコロナ事情 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事