JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

機械では伝わらないもの

2019-04-26 07:00:00 | 日記
こんにちは。パンダさんです。

魔法の言葉を唱えます。
アレクサ、ストップ。

はい、説明しますね。我が社では昼休みにこのブログをAlexa搭載のAmazon Echoが読み上げているという噂を聞きました。私は客先勤務なのでその様子を直に見た(聞いた)ことは無いのですが、想像するだけで気恥ずかしいですね。

ではその読み上げを止める方法は無いのか考えてみました。このブログ中にアレクサの停止コマンドを書いたら、アレクサが読み上げた停止コマンドでアレクサ自身が止まるのか試してみたくなりました。それが冒頭の魔法の言葉というわけ。

卵が先か鶏が先かの様な話になってきましたが、きっとアレクサは止まらずここまで読み上げられているんでしょうね。アレクサA、Bの2台構成であれば、他のアレクサが読んだ停止コマンドを認識して止まるのかな。

なんだか機械に負けた気がして悔しいので、アレクサに読み上げさせたら面白そうなフレーズを並べておきます。

ブゥーン、ブンブーーーーーーン。パラリラパラリラ。
ウーーーー、ウーーーー、ウーーーー。
「そこの蛇行運転のバイク!止まりなさい!怪我するぞ!」
ブンブブ、ブンブブ、ブンブンブンブン。ブーーーーーーン、ブンブブブブブン。

はい、皆さんご存知、柳澤慎吾の警察24時モノマネです。アレクサの再現度はいかがでしたでしょうか。ちゃんとタバコのビニール部分で再現していましたかね?続いてはこちら。

「待てよお前ら、ゆっくり入るからな。押すなよ!絶対に押すなよ!」
「うん、わかった。押さない押さない。」
「ゆっくり、ゆっくり入るからな。絶対に、絶対に押すなよ!」
「わかった、わかった。」
バシャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!

はい、ダチョウ倶楽部の熱湯風呂押すなよネタでした。アレクサの読み上げで上島の状況が浮かびましたか?

きっと擬音や効果音の読み上げが、全然伝わらないんじゃないかと思います。誰もが知っている場面、文字で読めばパッとイメージ伝わるけど機械を通した音で聞くと伝わりにくいって不思議ですね。人間には伝わるけど、AIや機械には伝わらないニュアンス・雰囲気・空気感のヒントがここに見えるような気がしました。

でもそのうちYouTubeのお笑い動画を自ら見まくって学習し、「そのネタは○○ですね。」とか、ダチョウ倶楽部の「どうぞどうぞ」ネタに付き合ってくれるAIスピーカーが出てくるのかもしれませんね。漫才の相方やってくれたり。個人的にはこういう方向大好き。ハイテクを役に立たないことに使うセンスがこの先必要だと私は思います。

本社の方々、今回のブログのアレクサ読み上げがどんな感じだったか、LINEWORKSでもデスクネッツつぶやきでも何でもいいので、よかったら教えて下さい。魔法の言葉で止まったのか、ダチョウ倶楽部の再現度はどうだったかとか。

あ、あと4月から糖質OFFダイエット始めました。このネタは来月かな。
ではまた来月。バイチャ!

(パンダさん)

moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故を防止するスマートスイッチ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント   この記事についてブログを書く
« 整理する | トップ | 10連休 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事