JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

社会復帰とSF

2021-10-06 07:00:00 | 日記
こんにちは。パンダさんです。

お仕事が忙しくてブログ当番をしばらくお休みしてました。まだ余裕無いのですが、久しぶりに書いてみようと思います。適当に読み流してください。

パンダは夏に新型コロナウィルスのワクチンを打ちました。8月半ばに2回目を打ち終えたので9月から出社再開しようと計画していたのですが、第5波が収まってなかったので「待て」継続。10月に入る少し前くらいから週1回ペースで会社に出ております。

仕事上は出社しなくていいのですが、この方針に切り替えた理由は体調不良かな。約1年半もの在宅勤務は謎の右腕の痛み(おそらくキーボード打ちすぎ)、謎の右足の痛み(たぶん歩いてなさすぎ)、謎の腰の痛み(きっと残業しすぎ)をもたらしました。家から一歩も外に出ない日もあるし美白化は進む一方。意識してジム通いを続けてきましたが、こないだの健康診断では胴回り現状維持(メタボ予備軍)という結果でした。ジム結構がんばったんだけどなぁ。

このような未病と言えるような症状・不調が続くので、気分を入れ替えるためにも出社しております。しばらくは週2ペースまでにして様子見です。「通勤」はフィジカルに、「誰かと直接話す」のはメンタルに必要な事だったんだなと改めて感じている次第です。皆さんもどうですか?

個人的には会社帰りに本屋さんに寄れるのが嬉しい。そこまで読書する方では無いですが、昔からの習慣で本屋さんに寄ることが多いのです。新しい平積みの本を眺めて何が流行ってるのか見るだけでも楽しい。あ、そういえば「三体」3部作を読破しました。個人的に久しぶりのハードSF。ところどころぶっ飛んでますが大変楽しめました。SFはちょっと先の未来を見せてくれるからとても好き。

仮想現実、異世界転生ブームはいつまで続くのでしょうか。最近はピッコマで縦読みの異世界転生やチート能力系を読んでます。10月末の映画SAO新作やるのも楽しみですね。ここら辺の話の基礎となる部分、世界の成り立ち、並行宇宙、次元移動系の話題はSFによく出てくるネタなので、漫画やアニメだけでなく本や映画にも食指を広げると結構話が分かって面白い。

最近はビジネスでもSF思考がブームみたいで、本屋さんでそんな感じのビジネス書を見かけた覚えがあります。SFの世界を現実に持ってくる考え方。スペースX社が作るモノが正にそんな感じ(デザインもSFっぽい)。夢のテクノロジーを実現するには何をすればいいかの流れ。ドラ○もんのひみつ道具を実現するには?と言い換えると分かりやすいと思います。

かつてガンダムが大流行した頃に「ガンダムに乗りたい」と夢見た子供が、今いっぱしのロボット研究者だったりするんですよね。日本にはこういうアニメや漫画のネタが溢れてるんだから、クールジャパン程度でお茶を濁さずに国をあげて本気で取り組めば世の中面白くなるんじゃないだろうかと思っております。

と、つらつら書いてたら長くなってきたのでここら辺で止めておきます。来月からまた忙しくなりそうなのに、11/11にやらねばならないゲームが出るなと思ってるパンダでした。機械の体が欲しい。12月にはマトリックス4だなぁ。

パンダさん

シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« もっと早くに出会いたかった。 | トップ | 1年7か月分の嬉しい »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事