JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

終戦 からの

2018-08-15 08:24:12 | 日記
朝晩の暑さはやや和らいだものの猛暑はまだまだ続いている。73年前の8月15日はどうだったのだろうか。
当時、鎌倉に住んでいた作家の方の日記には
「夏の太陽がカッカと燃えている。目に痛い光線。烈日の下に敗戦を知らされた。蝉がしきりと鳴いている。・・」
とあり、今とは異質だが精気を奪われるような日差しに照りつけられていたのは同じかもしれない。

戦争が終わる年の5月29日午前9時過ぎ、B29爆撃機が横浜を襲う。横浜大空襲と呼ばれているもので山手地区と山下公園周辺を除いて、横浜の中心部はほとんどが燃え尽きたそうだ。
大空襲直後の桜木町駅上空からの写真を見たがコンクリートで作られているのだろうビルは幾つか残っているものの、その他は跡形もない、横浜の街はまさに焼け野原となっていた。

それから73年。焼け野原となっても前を向き、歩み続けてくれた先輩方には感謝しかない。これほどの街を作りあげ、今なお発展している。
当時、海だった みなとみらい地区は2020年に向けて今が開発ラッシュ。至るところで建設工事が行われ、街が大きく変わろうとしている。
わが社から見える位置関係で話しをすると、
まず、首都高速を挟んで向かい側の区画には、「資生堂グローバルイノベーションセンター」がもう少しで完成しそうな勢いで建設されている。
その隣には「京急グループ本社ビル」が建設中。
更にその手前の今は草むらの場所には、「横濱ゲートタワー」という建物が2021年には出来上がるそうだ。この建物には、オフィス、商業施設、にぎわい施設 が入るらしく、楽しいことが好きな弊社社員が出没する場所になりそうだ。

この区画の道を挟んで海側には、「横浜グランゲート」というオフィスビルの建設が始まっており、このビルが完成すると上記の「京急グループ本社ビル」、「日産自動車のグローバル本社」、「富士ゼロックスR&Dスクエア」で交差点の四隅を100mを超える高層ビル群で埋め尽くすことになる。
「富士ゼロックスR&Dスクエア」の向こう側(海側)には、アンパンマンこどもミュージアム&モールの移転プロジェクトが進行中、平成31年4月に竣工予定なので、完成したら子供を連れて行くことになりそうだ。
その他にも今アンパンマンミュージアムがある辺りに村田製作所のイノベーションセンター、隣接して、コーエーテクモゲームス本社ビルの建設が計画されており、
更に更に、わが社から見て左手側にKアリーナ、右手側の桜木町方面にMMアリーナと文化的な施設も建設予定だ。
2020年には この辺りの街の雰囲気もガラッと変わるだろう。その勢いに負けないぐらい我々も発展し続けたいものだ。(ほ)

moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故を防止するスマートスイッチ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 疲れたなと感じた日 | トップ | はじめての ○チュウ○  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事