ジローのヨーロッパ考

デンマークやドイツの農家に長期(?)滞在、体験したり感じたことを綴ります。

アイスランド(Iceland): What to bring back home?

2018-08-06 15:16:14 | 日記
2018年8月6日(Mon.) 今日と言う日・・・、原爆の日を忘れてはならないし、後世へ伝える努力と、不戦の誓いも護っていかなければならないでしょう。 にもかかわらず、安倍の言葉は重要な事項から逃避したものであり、相変わらず、信用も信頼も見いだすことは不可能で、言っていることとやっていることは真逆。 こんなに歴史に学ばない、むしろ時代に逆行する戦前回帰の安倍政権は、一刻も早く葬り去らなければなりません。 安倍政権は史上最悪の政権であることは、既に、歴史に深く刻み込まれました。
これに加担している自民党議員や、一部の大手マスコミなども共犯であり、後になって、自分達も被害者だったと言い訳することは目に見えています。 こうした事例は実際に歴史上存在しており、このような連中は、時の権力におもねるばかりで、俗に、日和見主義・ご都合主義・カメレオン主義などと呼ばれているのです。 実に情けないズルイ存在なのです。
対抗策としては、正常化されるまでの間、一時的にでも良いので野党勢力を集結することです。また、市民が街頭に出て、その意思を強烈に示すことです。 その後には、悪政の数々をリセットし、また、国民の意思を比例的に反映できていない現行の選挙制度を改めるべきです。 (国民がボーッとしていると、安倍の独裁政権は暴走し続けます。)



さて、アイスランドから買って帰る価値のあるものが少しばかり紹介されています。 ( ニュースソース: Iceland Magazine 8月2日発 ) 原文を読み流して下さい。

<原文の一部>
What to bring back home? Five great ideas for souvenirs worth buying





Finding authentic and affordable gifts and souvenirs to bring back home from a trip can be a challenge. There’s always the option of stocking up on refrigerator magnets, funny T-shirts or stuffed puffin dolls at the airport or one of the “puffin stores.” But if you want to bring back home something more authentic you should check out some of these great gift ideas!

#1 Icelandic Brennivín
There is no better way to make an entrance at a party than whipping out a bottle of Brennivín with its signature black label. The unique taste (caraway and cumin) and high alcohol content ensure that you and your friends will remember the experience of “Black Death” for years to come.
Best place to buy: The duty-free store at Keflavik airport.
(注)これは蒸留酒で、アイスランドのウオッカとも呼ばれているそうです。アルコール度数は40度ぐらいらしい。

#2 Omnom Chocolate
The only Icelandic bean-to-bar chocolate manufacturer Omnom is a favorite among Icelandic chocolate addicts: The quality is simply superb, and the stylish packaging makes Omnom the perfect take-home present for all your friends who love design and/or chocolate.
Best place to buy: The Omnom factory store at Grandi.
(注)これはチョコレート、名古屋市名東区のIceland Market でも販売している筈です。

#3 Stockfish
Icelandic stockfish, harðfiskur, is the perfect healthy high protein snack. Plus: It can be stored for years. Harðfiskur is usually made from cod, haddock or Atlantic catfish. The fish is gutted and cleaned and then dried in cold air, ideally in temperatures just above freezing.
Best place to buy: Kolaportið flea market in downtown Reykjavík or any local supermarket.
Note: Unless you want to pay extra for Viking themed marketing and whimsical packaging you should avoid the expensive gift-packaged stockfish.
(注)干し魚

#4 Icelandic football jersey
One of the things Iceland is known for is football. The “Viking War Cry” was one of the most memorable moments of the 2016 EURO and earlier this summer Iceland made history when it became the smallest nation ever to play at the World Cup.
An authentic Icelandic football jersey is a great souvenir and the perfect gift for any sports fan: HÚH!
Best place to buy: You can find football jerseys in most of the “puffin stores” in downtown Reykjavík. (Locals refer to souvenir stores as “puffin stores,” because they tend to sell a lot of puffin merchandise.)

#5 Authentic woolen sweater
Nothing says Iceland like an authentic hand-knit lopapeysa! Iceland is one of a few countries where sheep outnumber people: At the end of 2017, there were 457,893 sheep in Iceland and 348,450 people. Without the wool from their sheep Icelanders wouldn‘t have survived the inhospitable land, with its dark and cold winters. They are incredibly warm, the coarse wool repels water, and if well-made they last for years.
Best place to buy: The Icelandic Hand Knitting Association on Skólavörðustígur street.
(注)アイスランドといえば本物の手編みセーター( nothing says A like B = A と言えば B しかない)。 アイスランドは、人口よりも羊が多い数少ない国の一つです。 2017年末で、457,893頭の羊で、人口は348,450人です。 ・・・

(注)上の写真パフィン(鳥)は、持って帰れませんと書いてあります。

***

最初に紹介されているお酒はビールかと思いましたが、蒸留酒とのことです。 アイスランドは WWOOF も出来る筈なので、可能性のある人は、現地に行くしかない(?)でしょう。 または、名古屋近郊にお住まいであれば、名東区の Iceland Market でプチ体験が出来るかも知れません。



(予告)今週末から来週中盤まで、当ブログはお休みします、悪しからず・・・。

*** 下の写真は、記事内容とは関係ありません。



***
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アイルランド発(datelined I... | トップ | アイルランド(Ireland): ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事