ジローのヨーロッパ考

デンマークやドイツの農家に長期(?)滞在、体験したり感じたことを綴ります。

アイルランド発(datelined Ireland): “Monkeypox” virus

2018-09-13 17:43:07 | 日記
2018年9月13日(Thu.) 唐突ですが、ここ数年間、イライラが続いていますが、私だけではないと思います。 日本の政治や社会に不満がつのっているからです。 マスコミが大々的に政権批判のキャンペーンなどを打ち出すと国民も目を覚ます可能性があるのですが、このままでは、安倍の虚言を未だに信じたり、権力におもねるばかりの報道機関に成り下がったままの状態が続き、いつかは、それが暴発を誘引する恐れもあるのではないでしょうか。 やはり、オピニオン・リーダーとしてのマスコミに期待するとしましょう・・・。



さて、これは少しばかり気になる話題です。写真を見たい方は、クリックして下さい。 こうしたものが苦手な方は、文章だけご覧下さい。 ( ニュースソース: The Liberal.ie 9月12日発 )

<原文の一部>
Shocking: The West African “Monkeypox” virus has been diagnosed in England with dozens warned that they may have been exposed
衝撃: 西アフリカ猿痘ウィルスが、イングランドで診断されました。 かなりの人が接触(感染?)した可能性があります。(意訳)



In a shocking revelation to come out this week, the deadly virus known as ‘Monkeypox’ has been diagnosed for the first time ever in the UK.

The deadly virus originates in West Africa and has appeared in England, the UK Express reports.

The disease was diagnosed in one individual in Cornwall was staying a naval base in the southern English city and the man has since been transferred to the Royal Free Hospital in London.

The symptoms of the virus are an outbreak of puss filled sores and rashes across the body and it is spread by human to human contact. The often-fatal disease is most often observed in Central and West Africa.

Now there are fears the virus may have spread to others as the man who was first diagnosed, Nigerian naval officer, flew to the UK on a commercial flight from the African country.

Authorities have warned over 50 other people that they may have been exposed to the virus, the UK Mirror reported.

(抜粋) 今週、ショッキングなことが明らかになりました。 猿痘(注: 種痘の一種)と呼ばれている致命的なウィルスがUKで初めて診断されました。
このウィルスの起源は西アフリカとされています。
この病気が検出されたのは南部イギリスの海軍基地に滞在していた男性で、ロンドンの病院に移されました。
症状は、全身への発疹等で、人から人へ接触感染します。 しばしば致命的になるこの病気は、中央や西アフリカで多く見られるものです。
そして今、このウィルスが他の人に感染している恐れがあります。 このナイジェリアの海軍要員は、アフリカからUKまで一般の飛行機でやってきたのです。
当局によると、50人以上の人がウィルスに晒された恐れがあると報じられています。

***

“Monkeypox” は、猿痘と呼ばれているもので、種痘の一種とされています。 病気の詳細はインターネット等で調べてみて下さい。

SARSもそうでしたが、こうした伝染病には気をつけるしかありませんし、防疫体制と共に、早期に周知を図ることが肝要なのでしょう。 いたずらに騒ぐのは好ましくありませんが、真実の報道には努めてもらいたいものです、何事も。

*** 下の写真は、記事内容とは関係ありません。



***
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アイスランド(Iceland 🇮🇸)... | トップ | アイルランド(Ireland 🇮🇪)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事