ジローのヨーロッパ考

デンマークやドイツの農家に長期(?)滞在、体験したり感じたことを綴ります。

アイルランド(Ireland): Students join together and hold a vigil

2018-06-07 21:47:26 | 日記
2018年6月7日(Thu.) 昨日、梅雨入りしましたが、今日は晴れ(愛知県平野部)。 しかし、気分は晴れていません。 そんな人も多いのではないでしょうか。 安倍政治には怒り心頭、これを正さない自民党議員にも鉄槌を下したい思いです。 ここまで不祥事を続ける安倍政権を、何故、リセットできないのでしょうか。 司法までもが歪められ、三権分立も崩壊し、ほぼ独裁国家同然です。 これを是正する手法は、今や、市民が街頭に出て、その意志を示すしかないでしょう。

さて、ダブリン(アイルランドの首都)で追悼行事が行われたようです。 ( ニュースソース: The Liberal.ie 6月7日発 )

<原文の一部>
Students join together and hold a vigil to pay their respects following a tragic incident at Harmonstown DART Station
Harmonstown DART Station で起きた悲しい事故を悼み、学生たちが集いました。



A number of students have held a vigil in honour of young teenager who sadly died on a Dublin DART line on Tuesday.

In a moving tribute a large group of teenagers came together to pay their respects to the teenager after he died in a ‘tragic incident’ at Harmonstown DART Station on Tuesday afternoon.

The tribute which was held on Wednesday evening seen a number of students lay floral tributes and light candles at the station in a mark of respect to the boy’s tragic passing.

(抜粋)Dublin DART line で火曜日に亡くなった十代の若者を追悼するために多くの学生が集まりました。 事故は、Harmonstown DART Station で火曜日の午後に起きました。 この追悼行事は水曜日の夜に行われ、花とキャンドル・ライトが奉げられました。

***

事故の詳細は伝えていませんが、若い命が失われたことは、知人・友人や家族にとっても耐え難いことでしょう・・・。

(注): DART = Dublin Area Rapid Transit system (Commuter rail)



さて、政治に無関心な層が一定の割合で存在していることは否定できないのでしょう。 しかし、”沈黙は同意に等しい” ことだけは理解してもらいたいものです。

 Silence is gold(en). = 沈黙は金(諺)

とも言うようですが、それよりも

 Silence gives consent. = 沈黙は承諾の印(諺)

であることを意識したい・・・。

*** 下の写真は、記事内容とは関係ありません。



***
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アイルランド(Ireland): ... | トップ | アイルランド発(datelined I... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事