ヤッセンボの七目八目 (By 鈴木ジョージ)

情報・通信の世界に半世紀以上います。擬科学の横行には??です。世情の動きにも切歯扼腕することがあります。

工作で 「登るサル」を作りました 放課後教室です

2019-01-12 15:53:22 | 科学・技術・・
昨11日、H小の「理科・工作」は“登るサル」です。原型は、2本のヒモをひっぱりながら上下すると、サルが上がる古いオモチャです。

工作しやすいように、厚さ1.5cm、3cm角の木片に、上が狭く、下に広がる2つの穴をあけます。上辺の穴から、1.5mほどのヒモを通します。ヒモが抜けないように、先に皮片をつけます。このヒモを代わる代わるひっぱると、木片があがります。

木片に絵を描くか、絵を描いた紙をはれば、完成です。ペンギン、人形・・と子供達の発想は豊かです。50ほどの、作品ができました。


ジャンル:
学校ニュース
コメント   この記事についてブログを書く
« 新型の キセルもあります ... | トップ | 信用できない :昔;中国の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

科学・技術・・」カテゴリの最新記事