JR4GPAの「つぶやき」

JR4GPA の「つぶやき」です。修理依頼は、2013年3月3日のBLOGをご覧ください。

TS-600 修理

2021-02-20 | Weblog
TS-600 の修理です。

某所で中古コーナーに売りに出されていた物で
・受信で出来るが、R-DXをONにしても感度は変わらない
・送信音にノイズガ乗る
と書かれていたもの。



それだけじゃないでしょうと突っ込みを入れたくなりますが
筐体が奇麗だったので、それを承知で購入。
でもねえ、一般の方はその文章を読んで、他は不具合ないんだ
じゃあ買おう。届いてみると、そのままじゃ使えないじゃないか
騙されたと不満を訴えるような一品です。
中古の整備品じゃなければ、「そんなもん」ですので、お気を付けください。

私のBLOGに中古品、オークション品についての注意が一杯書いてあると思いますが
騙され方々がどうにか修理出来ませんか?と時々問い合わせがあります。

中古の格安入手+複数個所の修理 > 中古の整備品
の金額の式が成り立ちます。
中古品を入手される時は、この式をお忘れなく!

と、話を元に戻して。
VFOを回すと、不安定でSGの信号を聞きながら じんわり回す と
周波数が奇麗に変化するのではなく、ジャンプしまくりで
ピー ガサ ピュー ゴソ ピー プー
あははは、こりゃやってられないわ。

まずVFOから始めますか。
タイトル 「TS-600 修理 そのx」 xに入る数字が幾つまで行くか
お楽しみください.....




この記事についてブログを書く
« TS-790 修理 | トップ | TS-600 修理 その2 »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事