秘密基地だよ

JQ1VXSの移動記録

鯉の釣堀

2014年09月29日 | Weblog
 今日は、おやすみ~~
海の方は、台風の影響で高波、強風の影響があると天気予報で言っていましたので、諦め、じゃあニジマス釣りは?というと、冷凍庫にまだストックもあるのと、餌が買っていないので諦めました。
 そんなんで、削除法でしたが、今日は鯉の釣堀に行ってみました。

 なんだかんだ言いながら、お昼頃到着し、始めました。
今日は、気温が高いが、水温がいくらか?低い感じがいたします。

 1匹目は、比較的早く釣れましたが、その後が続きません・・・・。

 そんな中でポイントとなる鯉は11匹しか釣れませんでした。

 いくら釣堀でも、魚は、自然のものです
人間が思っているよりは、うまくいきませんね~~~。
コメント

以外にも

2014年09月28日 | アマチュア無線
 昨日から、いつもお世話になっている「7N3BGR」さん各局が長野にお泊りの移動運用を行いに行っていました。

 昨日は、残念ながら聞く事はできませんでしたが、本日は、少し時間を見つけてクラスタを見たり、聞いていたりしました。
BGRさんのグループの局と茅野市移動で10Mhzで1局、7MhzでBGRさんとQSO帰りの道中でBGRが佐久穂町からでておりましたので、そことも7MhzCWでQSOする事ができました。

 後で、WKD/CFMリストを見てみましたら、なんと7MhzCWでは、「茅野市」は、初めてのJCCでした~~。
もう、QSOしているかと思っていたのですが、意外にもまだQSOしていなかったのです。
 思わぬ所で、1up有難うございました。

 さて、明日ですが、台風の影響で沿岸では風も強いし、波も高そうなので、海への釣りは諦めました~~。
起きた具合で、鯉の釣堀か、ニジマス釣り場でイワナでも放してもらってやろうかな??って思っています。

 あっ でも、イワナやマスの餌なかったんだ~~・・・・。
コメント (2)

20140923 白岡市 柴山沼 LA-11移動 

2014年09月23日 | 移動運用
 今日は、祭日です。
午前中は、家に居ましたが、午後からノコノコと出かけてみました。

 行く途中で、携帯でクラスタを見てみたら、JA1MTX光明さんが宮代町に移動しているらしかったので、行く途中でしたので、宮代町に寄ってみました。

 幸い、MTXさんは、宮代町で運用していましたので、少しご挨拶のみで、その場を後にして、近くの白岡市の「柴山沼 LA-11」に移動してみました。

 柴山沼の近くの元荒川の土手にへばり付き設営いたしました。
運用開始は、10Mhzから初め、14Mhz,7Mhz全部CWでサービスをして、まだ明るかったので、7MhzSSBで呼びまわりをして、最後に10MhzでCQを出して、18時になったので、撤収して帰ってきました。

 ここ最近は、モビホでの移動が多かったのですが、DPをきちんと張って移動サービスすると皆さん強く聞こえるし、呼んでもらう局も多いんじゃないかな??と思いました。

 14MhzCWも運用しましたが、こちらはまだ交信局が少ないので、呼んでもらったほとんどの局が始めてのJCCやJCGの局が多かったですね。
相変わらずの白岡市移動でしたが、全部で100QSO以上QSOする事が出来ました。

 最近、移動運用していても、100QSOに満たないのが多かったので、久しぶりに100QSOオーバーとなりました。
皆さん、相変わらずの「白岡市」移動でしたが、呼んで頂き有難うございました。
コメント

あんまり釣れず・・。

2014年09月22日 | 釣り
 今日は、おやすみ~~
仕事の打ち合わせが有り、10時過ぎに家を出る事になりましたが、先週、海にも行っていませんので、飯岡港に行ってみました。

 なんだかんだで到着は14時過ぎになり、一通り眺めた後、堤防にのりコマセが溶けていなかったので、サビキを垂らして竿をフリフリしているとサッパという魚が釣れました。

 目的の魚では無いので、釣っては逃がしてを繰り返し、たま~~にアジと言っても5cmくらいの小さいアジですが釣れましたが、あまりにも小さいので放流し、17時過ぎになっても中アジは釣れそうもないので、そのまま片付けて、18時に出発し帰ってきました。


 昨年の今頃でも、同じ場所で、どんなに悪くても、中アジが釣れましたが、今年は全くダメですね~~。
かといって、いつも狙う「イシモチ」ですが、こちらも今年は悪いみたいですね~~。

 こんな事が続いたら、今年は早めにニジマス釣りかな??。

 昨年みたいに、10月になったら、イワシフィーバーみたいなのがあるといいですね~~。
コメント

夕食後 DXとQSO

2014年09月21日 | アマチュア無線
 と、「題名」は書きましたが、ロシアの記念局「UE16MM」と「2014 第17回アジア大会 韓国仁川」「DT17AGI」の記念局 と交信できました。

 どちらも、日本から見たら近場ですが、僕にとっては、DXです。

 さて、明日ですが、久しぶりに海に行こうかと思っています。
最近は、どこもいい情報が有りませんが、暇つぶしと思って、「飯岡」辺りにでも行こうかな??と思っています。
コメント

20140915 志木市移動

2014年09月15日 | 移動運用
 今日は、おやすみ~~
祭日でも有り、僕もお休みでしたので、50Mhzで移動してみました。

 最近、埼玉県内の河川の土手に上がれなくなったので、上がれそうな所を移動してみました。
今日は、コンテストも有り、移動のメッカと言われるところは、ほとんど移動局が居りました。

 まず、朝霞市の朝霞水門ですが、ここにも移動局がおり、それと、自転車の方が多く移動を断念・・・・。
その後、さいたま市桜区の土手にも言ってみたのですが、ここにもコンテスト参加局がおりましたので、志木市の土手の中の少し高くなっている所に設営し、始めました。

 最長距離で呼んで頂けたのが、岐阜県でした。

 2エリアのビーコンが良く聞こえたのですが、2エリアからは、岐阜の局からしか声が掛からず、蒲郡市の記念局はこちらから呼んでみました。

 三連休の最終日ですので、早い時間に声が掛からなくなりましたが、17時頃で声が掛からなくなり撤収いたしました。
朝霞水門、さいたま市桜区の土手で先客がおりましたので、志木市に移動いたしましたが、各局から、志木市移動は珍しいなどと、声を掛けて頂けました。

 以外にも、志木市は珍しかったんですね~~。
コメント (4)

あめりか~~~~

2014年09月14日 | アマチュア無線
 今日の夕方、夕飯前の空いた時間に、もうスキップが始まりかけている10MhzでCQを出してみました。
最初は、7エリアの局が応答してくれましたが、そのQSOが終わった後になんと、アメリカから呼んで頂けました。

 とても、簡単なQSOでしたが、名前なども交換しました。
最近は、あんまり国内QSOもやっていなかったので、取り切れるか?どうか?分かりませんでしたが、幸いにも伝文を2回繰り返してくれたので、1回目は読み取り、2度目は確認として間違いなく聞き取る事が出来ました。

 その後は、8エリアから呼ばれたのですが、アメリカからの信号も強かったのですが、8エリアからの信号は大変強く楽に聞き取る事が出来ました。

 しかし、つまらないアンテナで10Mhzは出ているのですが、よくもまぁ~~アメリカから呼んでくれたなんて思いました。

 さて、明日ですが祭日でもあり、僕も休みですので、どこか50Mhzの設備を持って移動運用でもしようかな??なんて思っています。
 最近は、50Mhzの移動は、色々な河川の土手に入れなくなってしまったので、決まった所ばかりなので、新しい所でもと思っていますが、ナカナカねぇ~~ この近辺では、いい場所が思い浮かびません。
 相変わらずの移動地でアンテナを設営し、呼びまわりでもしてようかな??
コメント

今日はダメ・・・・。

2014年09月08日 | 釣り
 今日は、おやすみ~~
アジでも釣りに行こうかと思い、アジは夜行性?なので、場所取り感覚で13時に飯岡港に到着し、設営し始めました。

 今日も、コマセを撒かなくても、竿をフリフリしているだけで、魚は釣れますが、サッパというお魚で目的の魚では無いので、釣れたら逃がし、釣れたら逃がしを繰り返しました。

 時折、鯛の赤ちゃん、全長5cm位が釣れますが、食べれる所が無さそうなのでこれも逃がしてあげました。
夕方16時頃から小雨ですが、降り出しましたが、降りが酷くなってきたので、早めの撤収し、帰ってきました。

 中型のアジが釣れると思ったのですが、それらしきアタリは有ったのですが、残念ながら、針がかりしませんでした。
帰りは、成田から我孫子あたりまでは、凄い降りでしたが、自宅近辺では道路は、全く濡れていませんでした。

 自然の物ですので、アジが寄って来ない時もありますよね・・・。
明日に台風が直撃では無いものの、波が高くなりそうですね。

 それをきっかけに、魚が散らなければいいんですが、場所によっては散ってしまうでしょうね~~。
コメント

だらだらと・・・・・

2014年09月07日 | Weblog
 今日は、時間が取れて移動でもと思っていましたが、あいにくの雨で降りも結構酷かったし、天気予報を見ても15時近くにならないと止まない予定でしたので、移動は、完全に諦めて、釣堀にでも思っていたのですが、自分の車が駐車場の一番奥にあり、移動させるのも雨が酷かったので、結局、家でTVを見ながらウダウダしていました。

 昼になり、コンビニに食料を調達しに行ったのですが、雨がまだ酷く、コンビニにいって家で食事してからまた、パソコンをやったり、TVを見たりしていたら、そのまま寝てしまいました。

 夕方になり、雨が止み、16時少し前だったので買い物と、いつもの場所に行ってみたのですが、今日はさすがに誰もおらず、違うホームセンターに行きそれだけで帰って来てしまいました。

 帰宅後、ちょうど夕飯でしたので食事をし、終わったらまたTVを見ながら転寝してしまい、結局、今日は、ダラダラとした1日でした。
夕方だけでも、近場の温泉か?LAでもモビホでもやれば良かったかな??。

 そうそう、錦織圭選手が、テニスの4大大会で決勝に進出しましたね。
今まで、日本の男子選手が経験のしたことの無い事なんですよね。
 今、勢いに乗っているので、このまま優勝してもらったら、日本の、いや世界では、テニスは白人のスポーツと思われている事があるので、テニス会を変える出来事になりそうですね。

 ぜひ、優勝してもらいたいですね。

  <全米テニス>「4強時代」崩す旗手 錦織決勝進出

 テニスの全米オープン第13日は6日(日本時間7日)、錦織圭(24)が決勝進出を決めた。まばゆい西日が差すセンターコート。ジョコビッチのストロークがアウトになると、錦織は両手を広げて喜びを表し、拍手と祝福の声が入り交じるスタンドに高々と右手を突き上げた。5年連続の決勝進出を目指していた「最強」のジョコビッチを2時間52分の試合で撃破して歴史の扉を開いた。「新たな歴史を築くことができて非常にうれしい」。上気した顔で錦織は少しはにかんだ。

 ともに技術が高く、接戦にも強い。両者は似たタイプだが、ジョコビッチは全てにおいて錦織を一回りスケールアップさせた選手だった。しかし、この日は錦織がジョコビッチをスピードで振り回し、相手の裏を突くショットを厳しいコースに決めた。どんな球も打ち返す守備力に定評のあったジョコビッチが次第に顔色を失っていく。その表情はおびえに近かった。

 世界から集まったメディアも快挙に反応した。「錦織がジョコビッチを破った」。各国メディアは速報を打ち、ツイッターでも話題が飛び交う。そこには驚きとともに新時代が到来しつつあることの実感が込められていた。男子テニス界は長くジョコビッチ、フェデラー、ラファエル・ナダル(28)、アンディ・マリー(27)の「4強時代」だった。4大大会で4強のうち誰も決勝に進めなかったのは、2005年全豪オープン以来という。その牙城が錦織と、同世代のチリッチによって突き崩されたのだから。

 「彼はこれまで多くの成功を成し遂げてきたが、4大大会の決勝を戦うというのは違う。別の次元のものを手に入れたということだ」。試合後、ジョコビッチは錦織が新たな一歩を踏み出したことを認めた。錦織のことを17歳のときから知るフェデラーも「信じられない才能を持っていた。彼には私も負けたし、ナダルだって追い込んだ。持っているものを示しただけで驚きはない」と称賛した。

 「このまま調子を落とさずにやれれば絶対にいける」と錦織の視界にはすでに頂点が見えている。24歳の若者は日本の歴史を塗り替えただけでなく、世界テニス界の新世代の旗手にも名乗りを上げた。その表情は自信に満ちている。
コメント