輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

TANIA CHEN / JOHN CAGE: ELECTRONIC MUSIC FOR PIANO

2018年02月27日 | classic & その他
TANIA CHEN / JOHN CAGE: ELECTRONIC MUSIC FOR PIANO (FEAT. THURSTON MOORE, DAVID TOOP & JON LEIDECKER)


<発売日> 2018/3/16予定

<JAN(規格番号)> 0816651016570

<内 容>
前衛芸術に多大な影響を与えた作曲家/音楽家、ジョン・ケージ。詩人でもあり思想家でもある彼が、60年代に発表しながら、これまであまり録音作品として発表されることのなかった『ELECTRONIC MUSIC FOR PIANO』を、実験音楽、現代音楽、フリー・インプロヴィジェイションを中心に世界で活躍するピアニスト、タニア・チェンが、サーストン・ムーア、デヴィッド・トープ、ジョン•ライデカーとともに具現化する!

■ 前衛芸術に多大な影響を与えた作曲家/音楽家、ジョン・ケージ。詩人でもあり思想家でもある彼が、60年代に発表しながら、これまであまり録音作品として発表されることのなかった『ELECTRONIC MUSIC FOR PIANO』が、CDとしてリリースされる。

■ 1964年、ストックホルムにて、ホテルのレターヘッドに書かれた『ELECTRONIC MUSIC FOR PIANO』は、”不確定性の音楽”や”偶然性の音楽”の作品を発表していたこの時期のジョン・ケージらしい作品らしく「ジョン・ケージの『ピアノのための音楽』の第4~84番から演奏者がパートを選び、電子楽器で演奏すること」と綴られた曲である。ここに指定されたもの以外は全て演奏者にゆだねられた作品なのだ。

■ この『ELECTRONIC MUSIC FOR PIANO』に取り組むのは、ロンドンを拠点に活躍するピアニスト、タニア・チェン。実験音楽、現代音楽、フリー・インプロヴィジェイションを中心に世界で活躍する彼女は、ジョン・ケージやコーネリアス・カーデュー、モートン・フェルドマンらの作品の演奏者としても知られている。レコーディングは、ロンドンとカリフォルニアのバークレーで行われ、タニア・チェンは、ソニック・ユースのサーストン・ムーア、そしてフライング・リザードのメンバーでもあったデヴィッド・トープ、そしてWobblyことジョン・ライデカーと共に、作曲家/ジャズ・ミュージシャンのジノ・ロベア(Gino Robair)のプロデュースの下、この曲のニュー・ヴァージョンを作り出した。

■ 本CDに収録されている約70分の演奏には、かつてジョン・ゲージがこの作品に思い描いていたであろう様々な要素が反映されている――アーティストが現代のテクノロジーを使い、一つの芸術作品を今日的で、啓発的、それでいて驚かせるようなものとして維持し続けているのだ。CDブックレットには、ジノ・ロベアによる解説が収録されているが、その中で彼はこう作品を説明している:「『ELECTRONIC MUSIC FOR PIANO』の演奏は、唐突な(時には猛烈な)変化や、3分近くにも及ぶ沈黙が含まれている。また演奏の人為的結果も聴こえるだろう――例えば、ピアノの椅子が軋む音や、ミュージシャンが身体を動かした時に生まれた音を――そしてそれらは、”音楽が演奏されている中で生まれた沈黙の不完全さに対する考察”という譜面の記載に対する声明でもあるのだ」

■ この作品が50年間以上に作られたことは驚きに値するが、その楽曲がここまで時代を超えた普遍的なものに解釈されたことも、また感心すべきだろう

※トレイラー映像:https://youtu.be/qSnjfjUvswo

Andy And The Odd Socks / Who Invited This Lot?

2017年11月02日 | classic & その他
<発売日> 2017/11/24

<JAN(規格番号)> 0602567117636

<内 容>
★エイリアンから恐竜、ロボットまでをテーマに歌うという、ユニークな子供向けバンド、Andy And The Odd Socksのファースト・アルバム。

■Andy And The Odd Socks:子供たちが大好きな、エイリアンから恐竜、ロボットまでをテーマに歌うという、ユニークな子供向けバンド。メンバーは Andy (vocal)、Rio (guitar)、Blu (bass)、Moxy (drums)、Random Keith (keyboard)の5人組。
■本作:デビュー・アルバム。
■収録曲「Unique」のMV:https://www.youtube.com/watch?v=Phu3js293XE                                                    

■収録曲「Ghostbusters」のMV:https://www.youtube.com/watch?v=rCmSqehp8w4

Dolly Parton / I Believe in You

2017年09月22日 | classic & その他
<発売日> 2017/10/13予定

<JAN(規格番号)> 0889854834821

<内 容>
ドリー・パートン 初の‘子供向け’アルバム50年にわたりカントリーポップ・シーンに君臨するドリー・パートンが、自身のキャリアの中でも初となる‘子供向け’アルバムをリリース。

全曲自身による書き下ろし。ボーナストラックとして自身の朗読で収録される「Coat of Many Colors」は2015年にアメリカでテレビ放映されたドリー・パートンの自伝であり、貧しくも温かな家族の絆に支えられて育った彼女の少女時代を描いたもの。老若男女から支持されるドリー・パートンならではの好企画アルバム。

Aparna Nancherla/Just Putting It Out There

2016年06月13日 | classic & その他
<発売日>2016/7/8

<JAN(規格番号)>0656605102122

<内 容>
★アメリカで人気のスタンドアップコメディエンヌのアパルナ・ナンチェーラが自身の喜劇を初の音源化!
 
デビアメリカNYを拠点に活躍し、コメディ番組の放送作家を務める人気のスタンドアップコメディエンヌのアパルナ・ナンチェーラが自身の喜劇を初の音源化!アルバム『ジャスト・プッティング・イット・アウト・ゼア』をリリース!
これまで全くアルバムのリリースなど微塵も考えていなかったという彼女。同じく実力派コメディエンヌであるティグ・ノタロの強い勧めで彼女のレーベル<Bentzen Ball Records>から自身のアルバムのリリースに踏み切った。

辛辣で自虐的ながらもウィットに富んだパンチラインを淡々と語り、観客を爆笑の渦に巻き込む彼女のコメディは評価が高く、米NBC系列人気番組「Late Night with Seth Meyers」では放送作家として活躍。さらにはティグ・ノタロ主催の有名コメディフェスティバルに出演している。

「アパルナ・ナンチェルラは会場を抱腹絶倒させる」-ワシントンポスト紙

■バイオグラフィー
NYを拠点に活動する実力派コメディエンヌ。クールな態度で自虐的な笑いを届け、ティグ・ノタロを始めとるす多くの業界人からの評価は高く、米NBC系列人気番組「Late Night with Seth Meyers」では放送作家として活躍する。今年初となるコメディアルバム『ジャスト・プッティング・イット・アウト・ゼア』をリリースする。

Lubomyr Melnyk/Illirion

2016年05月09日 | classic & その他
<発売日>2016/5/13

<JAN(規格番号)>0889853155828

<内 容>
ルボミール・メルニク / Illirion

ウクライナのピアニスト&作曲家であるルボミール・メルニクは、現在67歳。過去40年間、自身の音楽を世の中に認めてもらうために努力しては失敗の連続だった。1968年に彼は「continuousmusic(連続音楽/持続奏法)」という独自な演奏法を開発。平均で1秒に12〜14音をそれぞれの手で奏でることにより「世界最速のミニマル・ピアニスト」と評価されるようになった。近年、彼の技術と音楽はエクスペリメンタル・ミュージック界隈で高い評価を得、世界的に話題に。既に日本でも2014年11月の白寿ホールでの来日公演が行われ、「安寧と緊張感が相俟った体感」「感情や物語ではなく、獰猛な自然の疑似体験的な音の構築で圧倒」と評され、高い評価を得た。今作で、初のメジャー・レーベルからのリリースとなる。

レジーナ・サンダース/カヴァティーナ

2008年08月30日 | classic & その他
[らしくないでしょうが、今回は「美ジャケ」の切り口で、
ヨーロッパのインディ・レーベルからクラシックの3作品をご紹介。
実はクラシックにはかわいいジャケットがいっぱい!しかも
内容は興味をそそるものばかり!POPSファンもたまにはこんなのも
聴いてね!]

●カヴァティーナ
ベルンハルト・ウェイン・サンダース:
 リコーダーとオルガンのための作品集 
発売日:9月末
規格番号:AMB-90621



レジーナ・サンダース(リコーダー) 
ベルンハルト・ウェイン・サンダース
Three pieces for Alto
Eclogue & Fugue in A-flat
Sonata in f for Alto/Eclogue & Fugue in B
Fantasie-Ricercar for Alto/Melodie for Alto
Eclogue & Fugue in f-sharp/Suite for Recorder and Organ
Bonus Track:„Rhapsody on Two Southern Harmonies” for Organ
              
<内容>
 1957年にアメリカのヴィスコンシン州に生まれ、後にドイツで
オルガンと宗教音楽を学んだベルンハルト・ウェイン。彼はオル
ガニストとしても一流で、現在もヨーロッパ各地で活躍中です。
作曲家としては、出身地アメリカの伝統音楽の影響が色濃い作風
が特長で、美しいメロディの中に、時にジャズの要素を盛り込ん
だりもして、聴き手を様々に楽しませてくれます。ここではリコ
ーダーとオルガンの優美で荘厳なデュオをどうぞ。


●世界初録音の楽しい舞曲風パルティータ集
イタリアン=ボヘミアン・クラシカル・コンソート

発売日:9月末
規格番号:BR-100327


Jan Vaclav Knezek (1745-1806):
Three Partitas for two clarinets,
two violas and double bass
Partitas No.10/No.11/No.12
<内容>
 チェコのプラハ出身のJan Vaciav Knezekは、自身もクラリネッ
ト奏者だった経験を活かして、この楽器の特性にあった曲を書い
た最初期の作曲家のひとり。今回は、これが世界初録音となる3つ
のパルティータをお届けします。2本のクラリネット、2挺のヴィ
オラ&コントラバスという変わった編成ですが、チェコ民謡の影
響が強い、楽しい舞曲風の音楽を、古楽器のスペシャリストたち
の輝かしい音色でお楽しみください。


●ロンベルク:クラリネットとピアノのためのソナタ
発売日:9月末
規格番号:BR-100335



ベートーヴェン:Solo della Signora Cassentini
 (バレエ《プロメテウスの創造物》Op.43より)
シュポア:クラリネットとピアノのための
   レチタティーヴォとアダージョ
アチェルビ:クラリネットとピアノのためのソナタ
シュタドラー :2つのクラリネットのためのデュオ第1番&第2番
クロイツァー:2つのクラリネットとヴィオラのためのトリオ
Classical Clarinet Rarities
<内容>
 クラリネットの歴史の中でもっとも重要な時代が始まったのは
18世紀の後半からでした。このCDには、古典派からロマン派初期
にかけて書かれた滅多に演奏されないクラリネット作品を精選し
て収めてあります。これまでにほとんど録音されたことのない隠
れた名曲の数々をたっぷりお楽しみください。