輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

JESS GLYNNE / ALWAYS IN BETWEEN

2018年08月07日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/9/21予定

<JAN(規格番号)> 0190295595906

<内 容>
その声は歌のパワースポット――。 全英No.1シングル「I'll Be There」が大ヒット中!そのパワフルなハスキー・ヴォイスで世界を魅了する実力派シンガー、ジェス・グリン。“2枚目のジンクス”知らずの彼女が放つ、待望のセカンド・アルバム『ALWAYS IN BETWEEN』完成!

■ 現在自身7作目となる全英No.1シングル「I'll Be There」、そして彼女をフィーチャしたRUDIMENTALの「These Days」が大ヒット中!UKのポップ・シーンを圧倒した2015年のデビュー・アルバム『I CRY WHEN I LAUGH』から約3年――そのパワフル・ハスキー・ヴォイスで世界を魅了する実力派シンガー、JESS GLYNNE(ジェス・グリン)が帰ってきた!

■ 世界を席巻した、クリーン・バンディットの大ヒット曲「Rather Be ft. Jess Glynne」で一躍注目を集めた彼女。この他にも同じくクリーン・バンディットの「Real Love」やRoute94の全英No.1シングル「My Love」でフィーチャリング・ヴォーカリストを務めている。そんな彼女のデビュー・アルバム『I CRY WHEN I LAUGH』は、世界で200万枚以上の売り上げを記録し、「Hold My Hand」、「Don't Be So Hard on Yourself」、「No Letting Go」などのヒット・シングルを世に送り出し、彼女は一躍UKで最も人気のあるシンガー/ソングライターの1人となった。

■ そんなジェスが完成させたセカンド・アルバム『ALWAYS IN BETWEEN』。そこには、突然の成功、失恋、また所謂“成功したデビュー・アルバムに続く2作目に対するプレッシャー”に向き合う、28歳女性のリアルな感情と等身大の姿が描かれている。そこには自分の夢やなりたいものと、現実とのバランスを取ろうとしている彼女自身の姿も反映されているのだ。既に大ヒットとなっている、歓喜のハーモニーとともに、受け入れることを謳う「I'll Be There」を始めとして、アルバムには、はエド・シーランと共作した「Thursday」や、多くの人の頭の中に響いているであろう“自分は十分だろうか”と悩む声に応えようとする「All I Am」などの楽曲を通し、ジェスは再び、彼女の歌声を聴く人たちに、愛と友情、そして連帯を、そのパワフル・ハスキー・ボイスで高らかに歌うのだ。

■ セカンド・アルバムの発売をアナウンスすると同時に、彼女は11月にUKアリーナ・ツアーを行うことも発表。またサマーソニック2018への出演も決定している。「I'll Be There」が全英No.1を獲得したことにより、UKの女性アーティストとして最多No.1記録を打ち立て、2010年代UKで最もNo.1を獲得したアーティストとしてカルヴィン・ハリスやタイニー・テンパ―と肩を並べるまでになったジェス・グリン。彼女の辞書には「2枚目のジンクス」はない!

【来日情報】
サマーソニック2018
2018年8月18日(土)/8月19日(日)
東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
http://www.summersonic.com/2018/

https://www.youtube.com/channel/UCRKNyJc9Bo1vbBO_67wyQEQ




同時発売情報
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0190295595913)


JOSH GROBAN / BRIDGES

2018年08月07日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/9/21予定

<JAN(規格番号)> 0093624906223

<内 容>
歌と演技の二刀流!世界的なヴォーカリスト、ジョシュ・グローバンが放つ8枚目のソロ・アルバム! セリーヌ・ディオンのカヴァー「愛するだけでよかったら」を収録。こちらは全12曲収録のスタンダード・エディション。

「この『ブリッジズ』」で、最初のアルバムを作ってた頃の僕のスピリットを再び持ち直しながらも、今まで長く伝えてきた物語を通したモダンなアプローチを持つ作品を作りたかった。このアルバムを作ることは今まで以上にすごく刺激になったし、本当にいい気分でいられたよ、古くからの友達や新しい友達、みんなに参加してもらったりしてね。僕の音楽的世界の過去と現在を繋ぐ”橋”のようなアルバムさ」 ─ ジョシュ・グローバン

◆世界的なシンガー・ソングライターであり、世界的なヴォーカリストであるジョシュ・グローバンが8枚目のソロ・アルバム『ブリッジズ』を9月21日に発表する! アルバムはスタンダード・エディションと2曲多く収録されるデラックス・エディションの2種類が発売される。この最新作に先駆け公開となった「S’il Suffisait D'Aimer(愛するだけでよかったら)」はセリーヌ・ディオンの楽曲として知られる曲のカヴァーとなる。

◆今作はオリジナル曲を含むアルバムとしては2013年発表のアルバム『ALL THAT ECHOES』以来となる、実に約5年振りとなる作品だ。ロサンゼルス、ロンドン、ニューヨークの3都市で、バーニー・ハームズ、トビー・ガッド、スティーヴ・ジョーダン、ダン・ハフなど複数のプロデューサーとレコーディングされている。

◆6月10日、ジョシュはニューヨークのラジオ・シティ・ミュージック・ホールで行われた第72回トニー賞の授賞式の司会をサラ・バラリスとともに務め、各メディアから賞賛された。このトニー賞は米CBSで放送され、昨年の6,000万人から視聴者は4%増え、6,300万人の視聴者を獲得している。ジョシュはネットフリックスのシリーズ・ドラマ、「ザ・グッド・コップ」の収録を終えたばかり。ジョシュはトニー・ダンザの相手役を務める(このドラマ・シリーズは、9/21より、ストリーミングで放送予定)

◆10月18日から、ジョシュは、「レット・イット・ゴー」の大ヒットで知られるイディナ・メンゼルをスペシャル・ゲストに迎え、2016年以来の全米、イギリス、アイルランド・ツアーを行うことも発表している。

<ジョシュ・グローバン プロフィール>
ジョシュはグラミー賞にノミネートされたシンガー・ソングライターである。アルバム、DVDは全世界で3,000万枚以上売り上げている。さらに映画「Crazy, Stupid」、「Love」、「The Hollars」、「Coffee Town」、「Muppets Most Wantedに出演、TVドラマにおいてもNBCの「The Office」、FXの「It’s Always Sunny in Philadelphia,」、CBSの「The Crazy Ones」にも出演し、俳優として活躍している。

ジョシュはこれまでに7枚のオリジナル・アルバムをリリースし、2001年のセルフ・タイトルのデビュー・アルバムは500万枚、2003年のアルバム『クローサー』は600万枚、2006年の『アウェイク』は200万枚、2007年にグラミー賞にノミネートされた『ノエル』は600万枚、2010年の『イルミネーションズ』は50万枚、2013年の『オール・ザット・エコーズも50万枚を記録し、このアルバムは全米アルバム・チャートで初登場1位を記録している。

2017年には、ミュージカル「Natasha, Pierre & The Great Comet of 1812」でブロードウェイに進出。アウト・ニューヨーク誌は「10年で最高のミュージシャンの一人」とジョシュを称賛している。また、ブロードウェイでの2年の活動を記した本「Stage to Stage: My Journey to Broadway.」も発表している。ジョシュは芸術教育の慈善家でもあり、Americans for the Arts Artists Committeeのメンバーである。ジョシュのFind Your Light Foundationは芸術、教育、文化に対する意識を通して、若者の人生を豊かにしている。

https://youtube.com/user/joshgroban



同時発売情報
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0093624904489)

Jain / Souldier

2018年08月03日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/8/24予定

<JAN(規格番号)> 0190758540726

<内 容>
前作『Zanaka』が世界中でヒット! フランス発女性シンガー・ソング・ライター=Jain(ジェイン)のセカンド・アルバム『Souldier』

2015年に発売したデビュー・アルバム『Zanaka』は、多様な国々の音楽(アラビアン・パーカッション、アフリカン・リズム、エレクトロ、レゲエ、ソウル、ヒップホップ等々)に影響を受けたサウンドと親しみやすいメロディー、そしてエモーショナルな唄声(全曲英詞)が見事に調和し、全世界で65万枚を売り上げるスマッシュ・ヒットとなった。待望のセカンド・アルバムとなる『Souldier』は、前作に続いてジェインとフランス人プロデューサーMaxim Mucciの共同プロデュースにより、様々な国々を旅する中で得られたインスピレーションをできるだけ早く音楽という形にしたいという彼女の意志のもと、パリでレコーディングされた。アルバム発売に先行して発表された新曲「Alright」と「Star」は、更に進化を続けるジェインの個性が光る、ジャンルレスな好楽曲。ニュー・アルバムの発売後は、ヨーロッパそしてアメリカのツアーも決定しており、世界的なブレイクに期待が高まる!◆Alright https://www.youtube.com/watch?v=MARsW26KXQg

◆Star https://www.youtube.com/watch?v=9ED6U14NkPU

Slim Gaillard / Groove Juice: The Norman Granz Recordings + More

2018年07月18日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/8/31

<JAN(規格番号)> 0602567075202

<内 容>
★1930年代後半からアメリカで大活躍した多才なアーティスト/ミュージシャン、スリム・ゲイラードのJATP時代の録音、MGM、マーキュリー、クレフ、ノルグラン時代の録音を集めた2枚組コンピレーション。
■タップダンスを踊り、ギター、ピアノ、ヴィブラフォンなど自由自在に演奏、シンガー、ソングライター、マルチリンガルでもあり、コメディアンとしても活躍。まだロックンロール誕生前のアメリカのポップ・ミュージックを楽しむことができる。スウィング、バップ、カリプソ、プロト・ロック、弦楽、ラテン、バラード、カントリー&ウエスタン、マンボ、スタンダード、ボンゴ、ビリー・エクスタインなどなど本当に老若男女が楽しむことのできる作品。
■ これまで未発表だった10トラックも収録!

Julio Iglesias / Julio Iglesias: The Collection

2018年07月18日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/8/31予定

<JAN(規格番号)> 0190758635521

<内 容>
来年デビュー50周年を迎えるフリオ・イグレシアスの選りすぐりの10枚を集めたお買い得ボックス・セット

1076年から2000年の間の代表的なアルバムを収めた、フリオ・イグレシアスの10枚組ボックス・セット。日本でも大ヒットした『Begin The Beguine 』(1981)、「黒い瞳のナタリー」収録の『Momentos』(1982)も収録。<収録アルバム>America (1976)Emociones (1978)A Vous Les Femmes (1979)Hey! (1980)Begin The Beguine (1981)Momentos (1982)Julio (1983)Raices (1989)Crazy (1994)Noche de Quatro Lunas (2000

Elvis Presley / Where No One Stands Alone

2018年07月18日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/8/10予定

<JAN(規格番号)> 0190758594422

<内 容>
エルヴィス・プレスリーの革新的なゴスペル・ニュー・アルバム『Where No One Stands Alone』 時空を超えて、娘リサ・マリー・プレスリーとの夢の共演が実現!

エルヴィス・プレスリーの音楽の原点と言えるゴスペル・ソング。『ホエア・ノー・ワン・スタンズ・アローン』は、生前エルヴィスが録音したゴスペル・ソングのヴォーカルに新たに録音された演奏とバッキング・ヴォーカルを重ねたアルバム。バッキング・ヴォーカルにはダーレン・ラヴ('68 カムバック・スペシャルで共演)、シシー・ヒューストン(エルヴィスのステージでスウィート・インスピレイションズのメンバーとして、バックシンガーで参加)、ジ・インペリアルズのテリー・ブラックウッド、アーモンド・モラレス、ジム・マレー(エルヴィスのゴスペル作品『偉大なるかな神』に参加)、ザ・スタンプス・カルテットのビル・ベイズ、エド・ヒル、ドニー・サマー、ラリー・ストリックランド(長らくエルヴィスのバックアップ・グループをしていた)といった、エルヴィスとステージやスタジオを共にした音楽界のレジェンド達が参加している。さらに注目すべきトラックが、エルヴィス・プレスリーとプリシラとの間に生まれた娘、リサ・マリー・プレスリーと時空を超えたて共演が実現したアルバム・タイトル曲の「ホエア・ノー・ワン・スタンズ・アローン」だ。アルバムには1965年にトップ5入りを果たしたヒット曲「クライング・イン・ザ・チャペル」をはじめ、「偉大なるかな神」、「ユール・ネヴァー・ウォーク・アローン」、賛美に満ちたゴスペル調ロックの「セイヴド」、伝統的な讃歌や霊歌の「ソー・ハイ」、「スタンド・バイ・ミー」、「イン・ザ・ガーデン」、「アメイジング・グレイス」)など、エルヴィスが愛したゴスペル・ソング14曲が収録されている。エルヴィス・プレスリーはかつてこう語っていた。「2歳の頃から僕はゴスペル・ミュージックしか知らなかった。人生のとても大きな一部になって、踊るのと同じくらい自然なことだったんだ。悩みから逃避したり、僕なりに自分を解放する手段だったね」。エルヴィスの象徴でもある世界を変えたロックンロールを生み出したのは、ブルース、ブルーグラス、カントリー、スウィング、ポップといったスタイルの爆発性のあるミックスであったが、エルヴィスの人生全体を通じて彼とその音楽的ヴィジョンを支えてきたのは、子供時代に聴いてきた讃歌や霊歌、教会音楽であり、深く根ざしたゴスペルのルーツであった。生涯で受賞した2度のグラミー賞はいずれもゴスペル作品。『偉大なるかな神』でエルヴィス自身初のグラミー賞を受賞(ベスト・セイクレット・パフォーマンス)。そして、『至上の愛』で2度目のグラミー賞を受賞(ベスト・インスピレーショナル・パフォーマンス)した。「これが父のお気に入りのジャンル。それは疑いようがありませんでした」と、アルバムのライナーノーツの中でリサ・マリーが語っている。「父はゴスペルを歌っているときが一番情熱的で、心穏やかに見えました。家で自分自身と私のためだけに歌っているときであろうと、ステージで何千人ものファンを前に歌っていたときであろうと、本当に活き活きしていたものです」。

MEGHAN TRAINOR / TREAT MYSELF

2018年07月18日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/8/31予定

<JAN(規格番号)> 0190758364629

<内 容>
ぽちゃカワ歌姫メーガン・トレイナーの最新アルバム『トリート・マイセルフ』

世界的大ヒット曲「オール・アバウト・ザット・ベース~わたしのぽちゃティブ宣言!」のセンセーショナル・デビューで、2016年第58回グラミー賞最優秀新人賞に輝いたメーガン・トレイナーの待望のサード・アルバム『トリート・マイセルフ』が、8月31日にリリースされる。去年 2度目の声帯出血で声を失うも、手術により奇跡のカムバックを果たして完成させた新作は、人生で絶望の淵に立たされたメーガンを支えてくれた家族や世界中のファンへの感謝の気持ちを込めて作られた自身の「最高傑作」と明言する自信作。アルバム・タイトルは「自分を大切に」を意味するが、最新インタビューでは「自分自身を大切にして、人生を楽しんでほしい。そうすれば人生はよりすてきなものになるはずっていう大切なメッセージがこのアルバムには込められているの。だから新作はとても楽しいものに仕上がっているわ!私の家族やフィアンセも参加しているのよ!」と語っており、ハッピー・サウンド満載のアルバムに仕上がっているとのこと。新作には、他人へのリスペクトを欠く態度に「言いワケ無用!(No excuses!)」とピシャリと言いきかせる痛快なガールズ・アンセム「ノー・エクスキューゼス」、70年代ディスコを彷彿とさせるお得意のレトロ・ポップなサウンドに乗せたキュートな“仲直りラヴ・ソング”「レット・ユー・ビー・ライト」といった現在ヒット中のシングルが収録されるほか、新たに公開されたキャッチーなサマー・ポップ・ソング「オール・ザ・ウェイズ」等を収録。

◆「All The Ways」https://www.youtube.com/watch?v=rRqGRjxDW3A

◆「Let You Be Right」https://youtu.be/tN_8CwE8ULI

Ariana Grande / Sweetener

2018年07月05日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/8/17

<JAN(規格番号)> 0602567838098

<内 容>
★世界を愛し、世界に愛される実力派歌姫。 聴く全ての者へ、勇気と癒し(ルビ:スウィートナー)を―。世界が切望した、約2年ぶりのニュー・アルバム。      ◆世界70ヶ国で1位となった前作『デンジャラス・ウーマン』に続く、待望の4thアルバムが遂に完成。
◆前作から今作までの間に、様々なことを経験し、”自身の世界が180度ひっくり返るくらい変わった”というアリアナ。“強い気持ちを持って生きること”や“自分らしくいることの大切さ”など、これまでリリースした3枚のアルバムとは一変し、普遍的な愛のメッセージがたっぷり詰まったニュー・アルバム。                             
                                                                                                                                                        ■Ariana Grande:1993年6月26日生まれ、アメリカ合衆国フロリダ州出身。8歳の時に北米プロアイスホッケーリーグで国歌斉唱、15歳でブロードウェイ『13』に出演、その後ミュージカル・ドラマ『ビクトリアス』でのキャット役といったキャリアを積み、“ネクスト・マライア”と称賛される程のズバ抜けた歌唱力の持ち主。デビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』が見事全米ビルボード初登場1位獲得し、アメリカン・ミュージック・アウォーズ2013で最優秀新人賞受賞。2014年夏、シングル「プロブレム feat. イギー・アゼリア」が63の国と地域のiTunesにて1位獲得し、全米の初週ダウンロード数は、女性アーティスト史上最年少記録を更新!2ndアルバム『マイ・エヴリシング』も全米1位を獲得し、女性アーティストがデビュー作から2作連続1位獲得したのは、スーザン・ボイル以来の快挙に!第57回グラミー賞では2部門ノミネート。更に、アリアナ・グランデはデビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』より1stシングル「ザ・ウェイ feat. マック・ミラー」(10位)、2nd アルバム『マイ・エヴリシング』より1stシングル「プロブレム feat.イギ―・アゼリア」(3位)、そして3rdアルバムの1stシングル「デンジャラス・ウーマン」(8位)と、デビュー・アルバムから3作連続1stシングルが全米TOP 10入りした史上初のソロアーティストである。親日派のアリアナの最新アルバム『デンジャラス・ウーマン』は、ここ日本においても2016年オリコン上洋楽で最も売れたアルバムであり、今、最もHOTな超実力派歌姫である。
■本作:待望の4thアルバム
■シングル「ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ」のMV : https://www.youtube.com/watch?v=ffxKSjUwKdU

Ariana Grande / Sweetener (Fan CD Box)

2018年07月05日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/8/17

<JAN(規格番号)> 0602567853480

<内 容>
★世界を愛し、世界に愛される実力派歌姫。 聴く全ての者へ、勇気と癒し(ルビ:スウィートナー)を―。世界が切望した、約2年ぶりのニュー・アルバムの限定FAN CD BOX。                                                          ◆世界70ヶ国で1位となった前作『デンジャラス・ウーマン』に続く、待望の4thアルバムが遂に完成。
◆前作から今作までの間に、様々なことを経験し、”自身の世界が180度ひっくり返るくらい変わった”というアリアナ。“強い気持ちを持って生きること”や“自分らしくいることの大切さ”など、これまでリリースした3枚のアルバムとは一変し、普遍的な愛のメッセージがたっぷり詰まったニュー・アルバム。 “自分らしくいることの大切さ”など、これまでリリースした3枚のアルバムとは一変し、普遍的な愛のメッセージがたっぷり詰まったニュー・アルバム。

Amy Shark / Love Monster

2018年05月25日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/7/13予定

<JAN(規格番号)> 0190758544229

<内 容>
恋も仕事も諦めない、いまどきのアラサー女子ゴコロを赤裸々に歌い大ブレイク中!オーストラリア発 新世代歌姫、エイミー・シャーク待望のデビュー・アルバム『ラヴ・モンスター』

オーストラリアはゴールドコースト出身の女性シンガー・ソング・ライター、エイミー・シャーク。2017年にリリースしたシングル「Adore」が全世界で6600万回再生を超える記録的な大ヒットとなり、同曲を収録したデビューEP『Night Thinker』は全世界15ヶ国のiTunesチャートでトップ10入りを果たし、Apple Musicが選ぶイチオシ新人“Up Next“に初のオーストラリアのアーティストとして選出された。これらの快進撃は更に全米にも波及し、「Late Late Show with James Corden」「The Tonight Show starring Jimmy Fallon」といった全米超人気番組への出演も果たしている。その年のARIAアワード(オーストラリアの音楽賞)では「ベスト・ブレイクスルー・アーティスト」と「ベスト・ポップ・リリース」の見事二冠に輝き、オーストリアではすでに絶大な人気を誇る。また、ニューヨーク、LA、ロンドン他、北米とヨーロッパの主要都市でのツアーも敢行し、各地ソールドアウトとなるなど、その人気が世界へと拡がりをみせる中、待望のデビュー・アルバム『LoveMonster』が発売となる。アルバムからの先行シングルとなる「I Said Hi」は、ブレイク前に苦悩した自身の過去の経験をもとに、困難に諦めないで立ち向かう女性の姿を、「I Said Hi=(自分を認めてくれなかった業界の人々に)よろしく言っておいて」「私が地獄を見ていた時、あなたはぐっすり寝てましたよね?」「私が諦めると思ってたでしょ?」といったシニカルな歌詞にのせて描きだした、言わばエイミー流「ファイト・ソング」。一方、先行して大ヒットした「Adore」はシニカルな彼女が初めて書いたというストレートな片思いラヴ・ソングで、「あなたと一緒にいられるこの夜の為に全てのお金をつぎこんだの」「きつめのドレスを何度も脱いだり着たりしてね」「とにかくあなたに見つけてもらう為に」と、恋も諦めない等身大のアラサー女子ゴコロを赤裸々に歌っている。その他、アルバム全体を通じて彼女の力強さ、チャーミングな人柄と優しさに溢れる、渾身の14曲を収録。

◆I Said Hi https://www.youtube.com/watch?v=1K4KwuV2l4s

◆Adore https://www.youtube.com/watch?v=Y-IoluTnuKs

Cosmo’s Midnight / What Comes Next

2018年05月15日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/6/15予定

<JAN(規格番号)> 0190758622521

<内 容>
フューチャー・ベース×シティ・ポップ=Cosmo’s Midnight(コスモズ・ミッドナイト) シドニー発 噂の"ニュー・シティ・ポップ"デュオのデビュー・アルバム『What Comes Next』

オーストラリア/シドニーをベースに活動する、双子の兄弟(Patrick Liney & Cosmo Liney)によるプロデューサー・チーム、Cosmo’s Midnight(コスモズ・ミッドナイト)。新世代のプロデューサーとして、地元オーストラリアを中心に絶大な人気を誇る。これまでに、『Surge』(2013)『Moment』(2015)の2枚のEPを発売。『Moment』に収録された‘Walk With Me’は1400万回再生を記録するヒットとなる。2017年の行ったオーストラリアのツアーは完売。ニューヨークとLAで行ったライヴもソールド・アウトとなった。待望のデビュー・アルバムとなる今作は、Tove Styrke, Buddy、Jay Prince 、Winston Surfshirt,Woodes, Panama, PAULi といった、 それぞれユニークなスタイルを持つ新進気鋭のアーティストをゲスト・ヴォーカルに迎え、フューチャー・ベース、エレクトロニカ、ハウス、ヒップホップ等をベースにしながら、心地良いメロディと洗練されたサウンドに溢れた、まさに‘ニュー・シティ・ポップ’といえる、彼ら独自のサウンド満載の快作。トム・ミッシュ、ムラ・マサ、トーフ・ビーツ等、スタイリッシュで新しい音楽好きのリスナーにオススメ。夏に向かうこの季節にもピッタリの1枚です!

◆History https://www.youtube.com/watch?v=AZynLnGODug

◆Get To Know feat. Winston Surfshirt https://www.youtube.com/watch?v=AOIRPe1NMHs

◆Polarised https://www.youtube.com/watch?v=ZLTzVY01PSA

Christina Aguilera / Liberation

2018年05月15日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/6/15予定

<JAN(規格番号)> 0190758538020

<内 容>
ポップス界の女王=クリスティーナ・アギレラ待望の最新アルバム『リベレーション』

グラミー賞5冠、全米No.1シングル5曲、さらに主演映画『バーレスク』でゴールデン・グローブ賞にもノミネートされ、米人気TV番組『THE VOICE』の審査員/コーチとしてTVでも活躍するなど、デビューから約20年間に渡り、ジャンルを超えてスーパー・マルチな才能でエンターテイメント界のトップに君臨し続けるポップス界の女王クリスティーナ・アギレラ。2012年に発表した『ロータス』以来約6年ぶり、通算6作目となる待望のニュー・アルバム『リベレーション』を6月にリリースすることを発表すると同時に、【解放】と冠された新作からの第一弾シングル「アクセレレイト」を同時公開した。同曲はタイ・ダラー・サインと2チェインズをフィーチャーし、タイトル通り【加速】するようなリズミカルなビートがクセになる高揚感溢れるエレクトリックなアーバン・ダンス・ポップ。ミュージック・ビデオでは、恍惚の表情をみせるセンシュアルな映像の中にも、革新し続けるクリスティーナの強さを湛えた美しさが、これまで以上に際立っている。エグゼクティブ・プロデュースを自身が務める新作には、デミ・ロヴァートをフィーチャーした楽曲なども収録され、ヴァラエティに富んだゲストが参加している。

◆「アクセレレイト feat. タイ・ダラー・サイン & 2チェインズ」https://youtu.be/DSRSgMp5X1w

【プロフィール】●本名クリスティーナ・マリア・アギレラ。1980年12月18日、米NY州スタテンアイランド生まれ。現在2児の母。●1998年RCA レコードと契約、99年アルバム『クリスティーナ・アギレラ』でデビュー。3枚の全米1位シングル(1stシングル「ジニー・イン・ザ・ボトル」は5週連続1位)を生み、トータル・セールス1400万枚のヒットに。●2001年、P!NK等との共演シングル「レディ・マーマレード」(映画『ムーラン・ルージュ』より)が大ヒット。翌年グラミー賞「ベスト・ポップ・コラボレーション・ウィズ・ボーカル」受賞。●2002年、2ndアルバム『ストリップト』を発表。収録曲「ビューティフル」での“自分らしくあること”を世に問う強く美しい姿はファンの共感を呼び、アルバムは1000万枚のセールスを記録、グラミー賞「最優秀ポップヴォーカル・パフォーマンス」を受賞。●2006年、3rdアルバム『バック・トゥ・ベーシックス』発表。世界15カ国で1位。翌年グラミー賞「最優秀ポップヴォーカル・パフォーマンス」を受賞し、初の日本武道館公演を含むワールド・ツアーを開催。●2008年息子マックスを出産、同年11月に初のべスト『キープス・ゲッティン・ベター~グレイテスト・ヒッツ』発表。●2010年、4thアルバム『バイオニック』発表。全米3位、全英1位、日本総合6位を記録。同年11月(日本12月)、初主演映画ミュージカル『バーレスク』公開され、サウンドトラックも大ヒット。ゴールデン・グローブ賞にもノミネート。●2011年から米TVオーディション番組「The Voice」に審査員/コーチとして出演。そこでの共演がきっかけとなったマルーン5との「ムーヴス・ライク・ジャガー」が全米No.1ヒットに。●2012年11月、5thアルバム『ロータス』発表。シングル「ユア・ボディ」はマックス・マーティン(ケイティ・ペリー他ヒット多数)等強力メンツが手がけ、アルバムも「アギレラ・ポップ」満載の作品に。●2013年にピットブルとのコラボ「フィール・ディス・モーメント」、2014年にア・グレイト・ビッグ・ワールドとのデュエット「セイ・サムシング」が世界的大ヒットに。同曲で第57回グラミー賞「最優秀ポップ・デュオ/グループ賞」受賞。●2018年5月、新曲「アクセレレイト feat. タイ・ダラー・サイン & 2チェインズ」公開に。6月に約6年ぶりとなる通算6枚目の最新アルバム『リベレーション』をリリースする。

Meiko / Playing Favorite

2018年05月11日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/5/25

<JAN(規格番号)> 0090368041329

<内 容>
★2011年の「スタック・オン・ユー」が日本でも大ヒットしたLAをベースに活躍するシンガーソングライター、MEIKOのチェスキー移籍第一弾。■初のカヴァー・アルバムはThe Cranberries, Otis Redding, Erykah Badu, Duran Duran, Blind Melon, Rick Jamesなどのヒット曲を彼女のキュートな歌声で聴くことのできる心地よい作品!■デビュー・アルバム『Meiko』は2007年リリース、その後『The Bright Side』,『Dear You』, 『Lovers & Fighters』, 『Live Songs from The Hotel Cafe』, 『Moving Day』などをリリースしてきているが今回自作曲を入れないのは初。
(パーソネル) Meiko(vo,g) Ed Maxwell (b,synth) Josh Day (ds)

BEBE REXHA / EXPECTATIONS

2018年05月04日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/6/22予定

<JAN(規格番号)> 0093624906742

<内 容>
今21世紀のポップスが彼女の前にひれ伏す――! ファビュラスでゴージャスなバッド・ビッチ、またの名をブリーチ・ブロンドのダイナマイト・シンガーソングライター、BEBE REXHA(ビービー・レクサ)。トップチャートを揺るがすヒット・メーカーとして話題を集める彼女が、遂に初となるフル・アルバムをリリースする!

■ ポップ・シーンの注目度爆アゲ中!ファビュラスでゴージャスなバッド・ビッチ、またの名をブリーチ・ブロンドのダイナマイト・シンガーソングライター、BEBE REXHA(ビービー・レクサ)。トップチャートを揺るがすヒット・メーカーとして話題を集める彼女が、遂に初となるフル・アルバムをリリースする!

■ 期待の新作『EXPECTATIONS』に収録されている全曲に、ソングライター、そしてプロデューサーとして携わっているビービー。アルバムには、彼女の他、共同プロデューサーとしてテイラー・スウィフトらを手掛けてきたマックス・マーティン、アリ・パヤミ、さらにブルーノ・マーズなどを手掛けるプロデューサー・チーム、ザ・ステレオタイプスなどが加わっている。フル・アルバムの発売を発表したタイミングで、先行トラックとして「Ferrari [https://youtu.be/NYMcACJLqJs]」と、「2 Souls on Fire (feat. Quavo) [https://youtu.be/lHxZlnj6yKQ]」が公開されている。

■ それ以外にも本作には、今世界中で大ヒットしているフロリダ・ジョージア・ラインとのコラボレーション・ナンバー「Meant to Be (feat. Florida Georgia Line) [https://youtu.be/zDo0H8Fm7d0] 」が収録されることも決定している。このカントリー・テイストを取り入れたシングルは、iTunesのトップチャートで1位を獲得。またBillboardのホット・カントリー・チャートでは1位を18週間に渡りキープしており、女性アーティストとは最長の記録を獲得している。また同曲はリリース直後去年の12月にBillboardのホット・カントリー・チャートに1位でランクインを果たしており、女性アーティストとしては史上初という偉業を成し遂げた。YouTubeのミュージック・ビデオ再生回数は3億回を超え、ストリーミング回数は6億8000万回にも及ぶ。

■ ニューヨークはブルックリン出身のビービー。これまで数々のシングルとEPをリリースしている彼女が音楽シーンに登場したのは、エミネムとリアーナの2013年の大ヒット曲「The Monster」に楽曲を提供したことだった。そこから数々とヒット曲の作詞作曲を手掛け、ダブル・プラチナ認定を受けたデヴィッド・ゲッタの「Hey Mama」ではミュージック・ビデオ視聴回数10億回超えを果たした。また、Gイージーとの「Me, Myself & I」や、ニッキー・ミナージュとの「No Broken Hearts」、マーティン・ギャリックスとの「In the Name of Love」など、名だたる大物、ヒット・シンガーとのコラボでも驚異的な数字を叩きだしている。

■ 1100万枚のシングル売上、35億ストリーミングという恐るべき数字を記録してきたプラチナブロンドの実力派美女シンガー、ビービー・レクサ。ヒップホップからダンス、カントリーまでも飲み込んだ新世代のアンチ・ポップ・スター待望のフル・アルバムに、今21世紀のポップスがひれ伏す!

https://www.youtube.com/c/beberexha

SHANNON SHAW / SHANNON IN NASHVILLE

2018年05月04日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/6/8予定

<JAN(規格番号)> 0075597930801

<内 容>
ハートブレイク・ホテルをチェックアウトして、目指すは音楽の都、ナッシュヴィル。 SHANNON & THE CLAMSのミス・ダイナマイト、シャノン・ショウが歌いますのは、甘く切ない総天然色のレトロ・ポップ。恋の面が心焦がすオール・ナッシュヴィル・レコーディングによる初ソロ・アルバム『SHANNON IN NASHVILLE』リリース!

■ ブラック・キーズのダン・オーバック拘りのミュージック・レーベル、EASY EYE SOUND。昨年6月に自身のソロ・アルバム『WAITING ON A SONG』をリリースして以来、通をも唸らせる音楽的審美眼で、数々のオリジナリティ溢れるアーティストとアルバムを世に送り出し、音楽ファンを唸らせている。

■ そのEASY EYE SOUNDから最新アルバム『ONION』を今年2月にリリースした、オークランドのガレージ・パンク・ロック・バンド、SHANNON & THE CLAMS(シャノン&ザ・クラムス)。その創設メンバーの一人である、シャノン・ショウが、初めてとなるソロ・アルバムをリリースする!待望の初ソロ・アルバムのタイトルは『SHANNON IN NASHVILLE』。このタイトル、実はダスティ・スプリングフィールドの代表作でもある大傑作『DUSTY IN MEMPHIS』へのオマージュであるのだ。

■ アルバムのプロデュースを手掛けるのは、勿論ダン・オーバック。ナッシュヴィルにある彼のスタジオ、EASY EYE SOUNDでレコーディングされた本作には、EASY EYE SOUND作品ではすっかりお馴染みのデイヴ・ロウ(ベーシスト)やラス・パール(ギター)などを含む凄腕ベテラン・セッション・ミュージシャンたちからなる、スタジオ・ハウス・バンドがシャノンのバックを固めている。そのメンバーには、かつてメンフィス・ボーイズやアメリカン・サウンド・スタジオ・ハウス・バンドの一員として、エルヴィス・プレスリーやアレサ・フランクリン、そしてダスティ・スプリングフィールドの楽曲でも腕の冴えを聴かせていた、ジーン・クリスマン(ドラムス)とボビー・ウッド(キーボード&パーカッション)も加わっている。

■ 現在リード・トラックとして、アルバムの3曲に収録されている「Broke My Own」が公開中!この曲だけでなく、アルバム全編にわたり、ナッシュヴィル・サウンドとモータウン・サウンドを隙間なくぴったりと融合させたオーケストレイションが繰り広げられ、そこにカントリーとポップをクロスオーヴァーさせたブレンダ・リーやパッツィ・クライン、また60年代のガールズ・ポップ・グループを彷彿させるようなシャノンのヴォーカルが絡み、ちょっぷりほろ苦くも、甘く切ない、総天然色のレトロ・ポップ・ワールドが繰り広げられているのだ。

■ シャノンがBillboardとのインタビューで語ったことによると、本作は、「007シリーズ作品みたいなものを思い起こさせるように映画的で、夏っぽい雰囲気を持った、60年代にインスピレーションを受けた」アルバムであるという。アルバムを制作するにあたって彼女は6曲持ち寄り、残りは、アルバムに参加したミュージシャンたちと一から作ったという。彼女にとって、ソロ・アルバムを制作することも、自分より年上で多くの経験を持つ、音楽で生計を立てている年期の入ったプロ・ミュージシャンたちと一緒にソングライティングやレコーディングを行うことも、全く初めての経験だった。自信を失くしたり、自分はこの場にいるのが相応しくないのではないかと、最初は不安に感じていた時もあったそうだが、ベテラン・ミュージシャンたちが持つ、地に足についた温かい雰囲気と謙虚さ、そして彼女を応援しようとする心映えによって、シャノンは、自分が彼らの仲間であること、そして彼らが、彼女がソロ・アルバムに対して持つヴィジョンを形にするために、一緒に仕事をしているのだと実感することが出来たという。本作のレコーディングは、彼女にとって自身の音楽的領域を広げる大きな経験となった。「彼らとのソングライティングは、自尊心を鍛える良い経験になった――自分がアーティストであり、グレイトなソングライターであり、ここにいる意味があるんだと自分に言い聞かせていたの」そう彼女は語る。

■ ダン・オーバックがガレージ・パンク界から発掘し、ナッシュヴィルのEASY EYE SOUNDで磨き上げたダイヤモンドの原石、シャノン・ショウ。自身のグループ作『ONION』で一皮も二皮も剥けた彼女が、このオール・ナッシュヴィル・レコーディング作『SHANNON IN NASHVILLE』で、レトロでポップなテクニカラーのエヴァグリーンな輝きを放つ!