いつか海外暮らし!

旅行が好きで若い頃は国内旅行、今は海外旅行、いつか海外で暮らしたい。

バリ島旅行 2月18日 ウブド滞在

2013年04月16日 | バリ島旅行 2013/02/06~
水田風景

7時前、起床。

朝食に行った。
昨日と同じ物を頼んだ。
テーブルにツアー料金表が挿んであった。その中にウブド-エアポートRs200,000(\2,000)とあった。
最終日の前日に、空港に最も近いクタで宿泊する予定でいた。
しかし、今はクタよりウブドの方が良い。今回のバリ島旅行で感じたのはクタの観光地としての地位低下である。爆弾テロの影響だろう。
ウブドから空港まで通常1時間掛かり、余裕を見ても1時間30分だろう。
後はトータル費用だ。少々高くてもウブドで滞在しようと思っていたが逆に安くなった。

フロントに2泊延泊すると伝えに行った。
今日はフロントにはオーナーのシニア夫婦がいた。
2泊延泊とエアポートまでの車の手配を依頼した。
車は8時で頼むと、朝食が取れないと何時の飛行機か聞かれ、12時と答えると夫婦で相談して9時でOKと決まった。
領収書に宿泊費Rs400,000とトランスポートtoエアポートRs200,000とあり合計Rs600,000であった。Taxなしであった。
ルピアの所持金が足らなかったので「After!」と言うと、日本語で「あとから!」と返してくれた。

ウブド観光案内所へサンセットツアーのチケットを買いに向った。
途中で一昨日両替した店に寄って1万円を両替した。1万円=Rs1020,000。
残念ながら今のところサンセットツアー開催予定はは無い、もう一度13時に来いと言われた。必要人数が集まらないようだ。
仕方なく、インターネット・カフェで1時間ほど時間をつぶした後、昼食に行った。
昨日、中国春節の提灯を吊り下げていたレストランは、今日は提灯を取り外していた。
モンキー・フォレスト通りにアイスクリームを食べながら歩く中国人を多く見掛けた。
通りから路地を入ったところにレストランがあり、ミーゴレンとビール小にした。安い!!!

13時に観光案内所に行ったが、やはり人が集まらなかったのでサンセットツアーは開催されなかった。
5年前に行った事のある「ジャラン・カジェン発~田園地帯行き」の散策に向かった。
ウブド・ウォーター・パレスの東側にあるジャラン・カジェンを北上した。
 ジャラン・カジェン入口(右へ)
 
このカジェン通りは、作成者名が入った石畳(コンクリート)が敷き詰められている。
道なりに北へ進むと田園に出た。
  

5年前は田園風景にホテルは無かった。
 

あぜ道もコンクリート道になり、バイクが建設資材を運んで往復している。
 

ホテルを建設中である。田園の中にあるホテルとして売り出すのだろう。
 

田園風景を楽しみながら進むとコンクリートのあぜ道が地道になった。
 

用水路沿いに歩く。
5年前来た時はレンタサイクルで来ていて、地元民に自転車には決して乗るな、押して行けと注意された事を思い出す。
  

用水路に掛かる橋を渡ると3mの高さの段差があり、それを登ると水田風景が広がっていた。
上がったところが南北のあぜ道で、南に行くか、北に向かうか。
西欧人カップルが追い着いて来た。
どっちに行く?と聞くと、それより雨が降りそう!と返ってきた。
  

私は、南に向った。ウブドへの道だ。
少し歩いて振り向くと西欧人カップルは、細い農作業道を通り田園の中にいた。
  

小雨が降って来た。雨カッパを着るほどでもなかった。
あー、大粒の雨だ。
寺院があったので入った。こんな田んぼの真中に寺院があるとはラッキーだ。
 

30分も経てば雨も止むだろうと思っていたが、大雨だ。
寺院内が見る見るうちに水が溜まった。
座るとこらがないので立って小説を読んだ。
1時間が経ったが止みそうにない、小降りになっても、また強い雨になった。
空が明るくなって雨が止んだのは降りだしてから1時間30分がたっていた。
 

田んぼの水はあふれ、ホテルは冠水していた。
コンクリートのあぜ道は川になっていた。
  

レストランで雨宿りしていた西欧人夫婦がバイクで帰っていた。
西欧人老夫婦も出て来て、私の後を歩いていた。
コンクリートのあざ道は水溜りや川になっているので気を付けて歩いた。
後ろの老夫婦は大丈夫だろうかと時々振り返る。
振り返ると、水田とヤシの木の遠く後ろにアグン山が見えてきた。

ラヤ・ウブド通りに出た時には16時前になっていた。
 田園からの出口付近
 

サッカー場からアグン山が見えた。
バリ島は4度目だが、アグン山をまともに見ていない。今回もこの程度であった。
ロンボク島ギリでゆっくり眺望できると期待したが駄目であった。
 

ホテルに戻り、朝のフロントでの2泊延泊と空港までの車手配を確認した。
「あとから!」が8時間後になってしまったのでそれを確認してRs600,000を支払った。

昨日夕食を取ったRice View RestaurantのRaiPasti'sに行った。
何を食べよう!!! シーフードピザにした。
ここはピザ石窯の無いレストランだった、仕舞った。
ネパール旅行からロンボク島ギリとビザ石窯のあるところでビザを食べてきたが、まったく違うピザであった。

22時、就寝。 
コメント