原発問題

原発事故によるさまざまな問題、ニュース

震災がれき8000Bq/kgをこのまま燃やし続けると、居住避難区域の福島の飯舘村の放射能汚染と同じ汚染になる

2012-11-25 10:26:28 | 放射能汚染

震災がれき8000Bq/kgをこのまま燃やし続けると、

居住避難区域の福島の飯舘村の放射能汚染と同じ汚染になる

11/7の大阪のアクションから (Unknown)

2012-11-08 09:18:39

要請人である海老澤 徹(元京大原子炉実験所助教授)の話があった

震災がれき8000ベクレル/kgをこのまま燃やし続けると、

居住避難区域の福島の飯舘村の放射能汚染と同じ汚染になっていくだろう

と示唆された。

<放射性物質を拡散、移動してはならない> 

原理原則を無視して 焼却をする政府を批判。 

日本が日本人を攻撃して どうするんだよ!! 

今 闘わなかったら 孫まで 殺される。 

 


 

ああ新潟県全土が汚染されていく・・・ (新潟県民)

2012-11-13 22:04:55NHK

新潟放送局のニュースサイトより

放射性汚泥受け入れを了承

 県内の上水道などから出た放射性物質を含んだ汚泥を、糸魚川市にあるセメント会社が原料として再利用することを検討していることについて、米田市長は、13日、糸魚川市議会で、「受け入れを了承したい」と述べて、再利用に向けて、受け入れを認める考えを示しました。
 東京電力福島第一原発の事故のあと、県内の上水道や工業用水道から出る汚泥で放射性セシウムが検出され、処理できないまま、県内各地で保管されています。
 こうしたなか、糸魚川市にある「電気化学工業青海工場」と「明星セメント」の2社が汚泥の処理を請け負ってセメントの原料に再利用したいと市に打診していました。これについて、糸魚川市の米田市長は、13日、糸魚川市議会の全員協議会で、「市民の安全確保ができると判断し、汚泥の受け入れを了承したい」と述べて、再利用に向けて、受け入れを認める考えを示しました。
 汚泥の再利用をめぐっては、▼糸魚川市議会が、放射性物質を含んだ汚泥を受け入れることによる影響は未知数だとして、慎重な対応を求める意見書を提出していました。
 また、▼糸魚川市は、ことし7月から9月にかけて市内16の会場で、説明会を開き、受け入れに対する理解を求めていました。
 糸魚川市の米田市長は、「市民の意見はだいたい出尽くしたと思う。今後は、セメント会社や汚泥を保管している新潟市などと、受け入れに向けた協議を進めたい」と話しています。

11月13日 19時09分

…新潟県内では、福島県よりの下越地方と、群馬県よりの中越地方が比較的汚染されていて、そこから発生している放射性物質による汚染物を、県内ではかなり汚染度が低いはずの上越地方に移してしまおうという事なのですね。これで、新潟県全土がほぼ汚染される事になるでしょうね。

 


緊急報告! (新潟県民)2012-11-12 18:20:30

NHK新潟放送局のニュースサイトより

新潟市がれき27日に試験焼却

 新潟市の篠田市長は、東日本大震災で出た岩手県のがれきを、今月27日から市内2か所の施設で試験焼却すると発表しました。
 新潟市は岩手県大槌町のがれきを、三条市と柏崎市に続いて、今月、試験焼却する方針で、岩手県などと調整を続けてきました。
 新潟市の篠田市長は12日の会見で、がれきの試験焼却の具体的な日程を発表しました。
 それによりますと、がれきは今月22日に鉄道のコンテナで岩手県から新潟市に運びこまれ、▼今月27日から28日にかけて江南区の亀田清掃センターで14トンが焼却されるのに続き▼29日から30日にかけては西区の新田清掃センターで7トンが焼却される予定です。
 焼却されるのはいずれも木材のがれきで、焼却する前と後で施設の敷地内とその周辺の空間の放射線量を測って大きな変化がないか見るほか、焼却したあとの灰に含まれる放射性物質の濃度も検査して、安全性を確認することにしています。
 新潟市はそれぞれの施設で、がれきを搬入する際に立会う市民を10人ずつ募集するほか、焼却中の中央操作室などの様子も市民に公開することにしています。
 篠田市長は「焼却施設の周辺自治会からは反対の声があったことに留意して、不安を取り除けるようやっていきたい」と述べて、情報の公開を徹底する考えを示しています。

11月12日 12時19分

 

九州での瓦礫焼却 (九州)
2012-11-09 20:48:53
本格焼却が始まってから、朝おきると痰がたまっています。
毎朝です。
子供も御婆ちゃんも、一家全員です。

生理周期もおかしくなりました。
なんと、2週間つづくのです。

日本の皆様、瓦礫焼却をとめる方向に動いてください。

アスベストかヒ素かクロムか放射性物質か。。。
何が影響しているのかわかりません。

空間と地上と水が汚染され続けています。
ダイオキシンの濃度も上がり続けています。

 

北九州焼却の放射線上昇データ (・・・怖すぎるガレキ焼却の証拠)

2012-11-10 14:59:55

大阪の皆さん。絶対にガレキ焼却は阻止してください。こちら九州ではこんなに怖ろしい上昇データを示しています。雨が降ると九州全土で放射能の値が上昇しているし、現に我が家のガイガーでも異常数値を連発しています。
ガレキが燃やされたら、その事業はなかなか止まりません。燃やす前にどうか阻止してください。

小野先生のツイッタ―を貼らせていただきます。一番下に福岡県八幡総合庁舎 の公式データが載っています。

@onodekita
北九州を放射能まみれにして、何がうれしいのか。何が目的なのか。
福岡県八幡総合庁舎 なぜ、これほど明白に線量が上がっているのに、線量の変化はないというのか。
マスコミの目は節穴か。

pic.twitter.com/xpxWIUDk


最新の画像もっと見る