原発問題

原発事故によるさまざまな問題、ニュース

産婦人科に勤務の看護士「最近奇形が多い」「一番多いのが、口唇口蓋裂、次に多いのがダウン症」

2014-02-18 09:57:17 | 福島原発事故後の健康被害

産婦人科に勤務の看護士「最近奇形が多い」

「一番多いのが、口唇口蓋裂、次に多いのがダウン症」

Posted by いつみ at 2013年08月22日 23:21

私の友達に産婦人科に勤務している看護士がいるのですが・・・

最近奇形が多いと初めて口にしたのが今日でした。。。
一番多いのが、口唇口蓋裂、次に多いのがダウン症とのことでした。
食べ物が原因かな・・・と言ったきりそれ以上は話してくれませんでした。

今まで、こんな話は口外しない性格です。でもよっぽど精神的にきついんだなと感じました。
私もあれこれ聞きたいのもあったのですが、聞くだけにとどめました。

ここ兵庫県でもこんな話を身近に聞くのを考えると・・・怖いです。
30代の突然死も最近聞きました。

私の長男の鼻血も頻繁です。。。

血液検査しましたが、少し貧血気味で他の数値は正常範囲でした。。。

でも、油断大敵と思ってます。

周りで骨折の子も多いなと感じ、鼻血、貧血の話は最近よく聞いてます。

 


 

産婦人科開業医の話>

 70年代半ばから、奇形児は増えていた。

 一つ目とか、・・・とか、・・・とか、
 いわゆる「おばけ」として絵画に描かれているような

 死んでいることが多いが、生きている時も、鼻と口を押さえて・・・
 『死産でした』と言う

Posted by 播磨 久美子 at 2012年03月18日 17:41

奇形児と聞くと思い出すのが、
70年代半ば、親しい従姉妹が妊娠出産した時のことです。

彼女の母親の親友のご主人が産婦人科で開業しておられ、
奥様手作りのお食事がとてもおいしくて評判だというので、
そこで出産すると決めて、検診に行くたびに
そのお医者様が話される内容を従姉妹から聞き、びっくりしました。

「最近、奇形児が増えてきている。一つ目とか、・・・とか、・・・とか、
いわゆる「おばけ」として絵画に描かれているような、そのままだ。」、
「死んでいることが多いが、生きている時も、鼻と口を押さえて・・・
『死産でした』と言う」、
「一度などは、赤ちゃんの父親が、子供に会わせてくれ、と言って
聞かないので見せたところ、その場で卒倒した」、等々。

普通の妊婦さんは気味悪がって、他の産院に行ってしまう、と
奥様が、親友である彼女の母親にこぼしておられたとか。

当時は、大気汚染や公害という考えしか無く、
そういうものの影響かと思っていただけでしたが、
福島を経た今、各国の核実験の影響も大きかったのか、と
改めて恐ろしく思います。

福島の方々に対する、東電、政府、官僚の人でなしの対応には
神経を病んでしまいそうになりますが、
それらにめげず、妊婦さん、お母さんのために
「ごまめの歯ぎしり」ながら、出来ることを続けていきたいと思っています。

 

広島 たくさんの奇形児がでたが、全部殺してる

Posted by どんちゃん at 2012年04月02日 03:05

こちらは広島です。

両親と祖父母や色んな人から沢山の奇形児がでたと聞いています。

全部殺してるそうです。

大嘘つきの戦後でありマスコミと政府と米軍でしたね。

祖父の会社の広島合同木材は200人の内で

生き残ったのが3人だったそうで発表より多くの人が死んでる

と祖父が言ってました。

死亡者数は嘘です。

周辺部の人でも癌その他が多いらしいです。

現在でも放射能は残ってるらしいですよ。

何もかも嘘です。祖父は全身ケロイドで何年も寝たきりでした。

  


 

2011年4月23日までのデータ

 グラフ転載元:http://blogs.yahoo.co.jp/x_csv/20554675.html 

 

 

福島なら翌年から、東京なら4-5年後から、

脊柱側弯症・多指症・兎唇などの奇形児と堕胎の増加

http://blog.goo.ne.jp/jpnx02/e/d4bfbc41a6e814feb2e2f29617c23e7b

 

 

福島在住の夫婦、震災以降「多指症」の赤ちゃん誕生。

受診すると「多指症の子の手術がいっぱいで100人待」

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/392a90860209f6fbae9e2df0acfcf954
 
 

<ダウン症が8倍!染色体異常の増加>

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/998e1f89a4f294c2a8bd098e4abb95e7

この世の地獄が出現している。
眼を何回もこすってみて、まちがいでないかと思った。

 

 

”ただちに影響がない”その言葉の恐ろしさを実感している被害者たち
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/6d4bbce572c74ff0348fd062283b4195

昨年原発事故後に友人が産んだ子供が口唇口蓋裂

その友達の産んだ子も口唇口蓋裂。

その友達の友達が産んだ子が多指。

そんな確率で奇形児が産まれますかね。

以前から居たにせよ、友達同士が奇形児で相談し合う福島。

友人の希望でTwitterに載せました。

 

水俣病でも認められるには時間がかかった。
友人は子供を抱きながら闘っている。
彼女が産んだ上の二人の子に異常は全くなかったんだ。
posted at 23:58:01
 

  

この記事についてブログを書く
« 福島に点在するホットスポッ... | トップ | 【福島作業員の手記】事故あ... »
最近の画像もっと見る

福島原発事故後の健康被害」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事