あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

石破の凋落

2018-07-09 23:56:37 | 政治(安倍政権)
 堕ちたものよの…。石破茂。

【朝日】石破氏、自らの直言ぶりに「出る杭は抜かれることも」
https://www.asahi.com/articles/ASL785TKPL78UTFK00C.html

石破は正論を言うと評価を頂くが、そうであるだけに風当たりは強い。本当のことを言うと、出る杭は打たれるというが、出る杭が抜かれることもあり、本当に風当たりは強い。

 まず1つ目。
 石破氏が正論を言ったら評価を頂くけど風当たりは強い」という発言を、朝日新聞が紹介している点。
 石破が自民党ごと下野して野党に属していた頃、彼はずいぶんと右寄りの台詞を、まさに「正論」を吐いていたと思うけど、その間、おそらくただの1度も朝日新聞が石破の台詞を「正論」として取り上げた事はなかったと思う。
 俺は朝日新聞が紹介する自民党議員の記事をほとんど全部読んでると思うけど、少なくとも思い出せない。

 その朝日が今頃になって、石破の発言を正論として紹介する。
 しかも、朝日が自らの虚言癖で読者を減らし続け、英国のメディア調査レポート「日本の有力メディア信頼度調査」において、朝日、変態でワースト・ワン・ツーを喰らうような、安倍総理に「哀れで惨めな新聞」と言われるような新聞になってからである。

 はっきり言って、日本メディアは総じて「左派の呪縛」から脱しきれていないけれど、それでも現在の日本において政治的左派は、ずるずるとジリ貧である。
 その沈みゆくジリ貧筆頭の朝日に足元を掴まれて「応援してあげるよぅ~」とか言われているあたり、俺は彼の凋落ぶりを感じずにはいられない。

 次に。もう1つ。
 杭というほど出ていない。出る杭は打たれるという言葉があるけれど。それはなんらかの突出した要素があってこそである。
 例えば、ネットでデマが拡散したとすれば、こぞってメディアが「ネットはデマの温床である。きちんと苦労して裏とりなどをしているメディアこそが正しい」とかやるのは、確実に出る杭を打っているだろう。
 また、逆にネットがメディアを叩きまくる理由とは、メディアが突出しすぎている権力を持っているからである。こーゆーのも、出る杭を打っていると言えるだろう。

 自分の事を「出る杭は打たれる」だって?言ってて恥ずかしくないか。

 ホンマモンの「出る杭は打たれる」を体験した事がある政治家は、俺は安倍総理と麻生総理ぐらいではないかと思う。

 メディアが本気で潰しにかかっているじゃないか。

 それで、メディアが潰しきったのが麻生総理で、現在バカバカしいモリ・カケ問題ばかりを報じて異常なまでの安倍潰しを敢行し、潰せなかったのが安倍総理ではないか。

 あそこまでやられれば、「出る杭は打たれてる」と思う。

 自称「出る杭」とか笑わせるな。
 でもって、石破を出る杭扱いしてくれる朝日新聞を見てるとな、今の石破の立ち位置が、昔とずいぶん違っているなぁと、思わずにはいられないのであった。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

人生を逆転する名言集



『政治』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 「信用ならない死刑反対派」... | トップ | 日本にとっては生きやすく »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カッペちゃん)
2018-07-10 07:27:09
総裁選が近づくと、あんな石破にも「あやかり隊・すがり隊」が出てくる。
Unknown (Unknown)
2018-07-10 09:42:36
2012年の自民党総裁選挙で党員票が大量に石破に流れた・・・というのが今でもよく分からん"(-""-)"
自民党員にも当時は情弱が多かったんだろうか?
Unknown (TAMIDA☆★☆)
2018-07-12 17:52:40
石はか立候補して安倍総理と決選投票で戦った当時と今とでは石破に対する自民党支持層の石破に対する認識が全く変わりましたね
当時の石破はモゴモゴ何言ってるかか良く分からんが右派的な人物と云う認識が強かったのでは?
其の右派的に見せてたのが防衛通風だった事が上げられるでしょうが、所詮テレビ等の大手メディアが切貼りして作りだしたイメージに過ぎないことがネットの飛躍的な一般化に伴う影響の拡大で分かった訳です。
確かにタカ派的な言動が目立つが、実は総理を後から撃つ事を目的にしてたり、憲法改正に置いて依りハーロルが高く、連立を組む公明党が反対に回ると予想出来る、実現不可能な案を敢て提示してみせ、安倍総理の案に反対の意を示すのは、実は防衛に後ろ向きで憲法改正に反対的な立場を取って居るからだと言えるでしょう。
防衛通風にしろ彼が防衛相時代にやった事とは自衛隊の首を絞めるような馬鹿しかやらない事だと聞きますし、戦闘機や戦車の固有名詞が言えたとしても、小学生レベルの物知りゴッコでしょう
「我が国の防衛産業はアメリカの軍事産業をも脅かすポテンシャルが有り、次期防衛計画に上げられたFSXの先端技術はロッキードマーチン社のF35の性能を軽く凌駕するであろう。がしかし・・・」石破風、物知りゴッコ、中身ホボ適当。
どうです?安全保障に危機感を抱くが、軍事を知らない人が聞けば軍事通に聞こえるんじゃないですか。
石破は此の程度の男で軍事通でも安全保障に多大な関心を置いては居ない
石破を尤も馬鹿にしてるはミリオタ系
如何見ても馬鹿で無知の知ったかインチキに過ぎませんから。
敢て石破の通な所はシンゴジラで馬鹿にされてた緊急時の際にも法律論を持ち出す、反防衛の法律オタクぶりですか

コメントを投稿

政治(安倍政権)」カテゴリの最新記事