あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

共同通信という名の悪質な「一部報道」について

2019年10月29日 23時28分03秒 | 政治(安倍政権)
 最近、安倍政権与党にせよ、野党にせよ、マスコミにせよ、国民から乖離し、悪質さが増しているように思うのだけど。
 個人的には、中でも一番悪質なのがマスコミだと思うのである。

 …マスコミさえ、もう少しまともならなぁ…。マジで。まあ、一時期に比べりゃ、比べ物にならないぐらいマシにはなっていると思うのだけど。

 余談だが。悪質度を10点満点の数値化をしたとすると。
 民主党政権までだと。

・非自民日本型リベラル政党 …10点
・マスコミ …10点
・自民系保守政党 …4点

 ぐらいだった。これが、自民党政権奪取直後ぐらいには

・非自民日本型リベラル政党 …10点
・マスコミ …5点
・自民系保守政党 …3点

 ぐらいになり、現在、こうなっている。

・非自民日本型リベラル政党 …10点
・マスコミ …8点
・自民系保守政党 …5点

 安倍政権からこっち、悪質度の急上昇ランキングで述べると、マスコミは+5点、与党は+2点、日本型リベラル党は±0点なのである。
 日本型リベラルの報道は、しばき隊の登場から、ヘイトスピーチ法案の悪用、報道しない自由の行使に問題点が出てきたのでアリバイ報道へのシフトなんかで、着実にランキングを上げている。
 一方、自民党系保守政党も酷い。2度にわたる消費税の増税でも、政権支持率が盤石なのは、弱小野党のおかげで、「他に選択肢がないから」である。
 そこにあぐらをかき、やりたい放題と言っていい。増税推進派がズラリと並ぶ。

 それでも。政権与党は今の野党や、それを擁護するマスコミに比べりゃマシであり…。まあ現時点で5点だし。いや、ほんと、国民から支持されるような情報提供をしてくれる、素晴らしいマスコミだったらなぁ。と、思わずにはいられない。

 その為には、まずはウチがいつも推奨する「日本国内の特亜勢力の除去」が最初の目標になるんだけどね。

 そいつを、いつまでもマスコミが邪魔をするんだよなぁ。

【共同】日韓両政府が元徴用工問題で経済基金案検討
https://news.livedoor.com/article/detail/17298995/

 最近、こんなの多いな共同通信。昨日、「そんなバカな」とか「ウヨがまた敗北」とか、ネット界隈は大騒ぎであったよ。

日韓両政府が元徴用工問題を巡り、事態収拾に向けた合意案の検討に着手したことが28日、分かった。韓国の政府と企業が経済協力名目の基金を創設し、日本企業も参加するとした案が浮上している。

 そして、即座に否定するガースー。つまりは日本政府。

【ニューズウィーク】徴用工めぐる日韓経済基金の創設、日韓両政府が否定
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/10/post-13277.php

 ちなみに、共同の上記記事の情報提供者は「日韓関係筋」である。誰やねんそれ。
 で、提案内容としては、「韓国政府と企業が創設。在韓日本企業に参加を強制」である。どこにも日本政府は噛んでいない。かつ日本政府、日本企業、日本人にはなんのメリットもない。

 そう。共同の記事に嘘はない。これは、韓国が日本政府に合意案の検討を呼びかけ、その合意案が共同に報じられただけに過ぎないのである。だからこそ、ニューズウィークの記事のガースーの反応になるのである。
 これが、俺がよく言う「嘘はついていないけれども、本当の事は報じていない」報道である。

 …こんなんばっかりや共同通信。そりゃ「フェイクニュースでおなじみの共同通信」とか言われるわけだ。

【共同】河野防衛相「私は雨男」と発言 台風被害の自衛隊派遣
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000180-kyodonews-pol

ただ相次いだ台風や大雨で多数の死者が出ただけに、発言は軽率だとの批判を浴びる可能性がある。

 こんな報道をしておき、実際に野党が批判を浴びせた為、河野大臣はこの些細なジョークで謝罪にまで追い込まれる。批判されるべきは言葉狩りに終始して何も生もうとしないクソ野党であろう。
 幸い、この件について千葉市長がナイスなフォローを入れてくれている。

【デイリー】千葉市長 河野大臣「雨男」発言は「被災地首長として全く気にならない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000060-dal-ent

これに熊谷市長は「被災地の首長として全く気になりません」と“雨男”発言は問題ないという認識を示した。
 そして「報道機関は『問題視される可能性もある』等の世論誘導的な文末の悪癖を直した方が良いと思います」とも訴えていた。

 まさにその通りであろう。
 こーゆーツッコミを入れてくれる人が、表立って報道されたりツイッターでつぶやいて話題になってくれると、それはマスコミの善導につながっていくと思う。
 政治家や国民を「善導」したいという邪かつ醜い承認欲求を持つマスコミには、非常に屈辱的かもしれないけどな。
 これぞ正論だし文句も言えないだろう。
 むしろ、漫然と共同の報道を読んだりしてた人が、千葉市長の熊谷氏の言葉で、「あれは確かに、マスコミの悪癖だわ!気がついてなかったわ!」と、気がついてくれる可能性もあるわけで、そーゆー層が共同通信に反発心を持つ可能性を考えると、報道はもっと言葉に注意するようになると思わないか。

 奇しくも、それはマスコミが政治家に対してやっている言葉狩りのように、マスコミにダメージを与える事になるんだけどな。ある意味、これもブーメランと呼ぶべきなのかもしれない。

 そんなわけで。マスコミは現在、俺の認識下では「悪質度合い急上昇ランキング」で、政権与党を抜いてトップにいるという、危機感を持ってほしいものである。願わくば、自主規制するのであれば、この手の悪癖を、自主規制してほしいものだ。まあ、日本型リベラルには無理な話なのかもしれないけどね。

 …そして、野党はね…。悪質度がカンストしてるから、悪質度が急上昇できないんだよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

立体四目並べ (うちの末っ子が無双)


コメント   この記事についてブログを書く
« ノンポリ鳩山由紀夫の傀儡の舞 | トップ | れいわ山本は消滅すべし »

コメントを投稿

政治(安倍政権)」カテゴリの最新記事