あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

すばらしい日韓外相会談

2018年01月18日 00時15分24秒 | 政治(安倍政権)
 言いたい放題だなこりゃ。

【産経】河野太郎外相、慰安婦日韓合意の韓国新方針を拒否、康外相との会談で強く抗議
http://www.sankei.com/politics/news/180117/plt1801170016-n1.html

日韓外相会談は韓国政府が9日に新方針を発表して以降初めて。

 と、いうわけで今回の外相会談は上記の通り、例の韓国の「日韓慰安婦合意やめたいねん」発言以降、初の会談であった。

 はっきり言って、とてつもなく重要な会談であると言える。

 ここで、ガッツリ主張できないと、後でリカバリーするのは大変な苦労を擁する。そんな会談である。

 そこで、河野外相は何を主張したのか。昨今ゴネまくってた韓国の慰安婦合意の見直しさえきっちり批判してくれりゃ、普通に及第点だったんだけど…。

 すげぇと思ったよ。マジで。

河野氏は慰安婦問題に加え、日韓間の火種となっている徴用工問題にも言及した。韓国の民間団体が釜山の日本総領事館前に徴用工像を設置する計画を進めていることを問題視し、計画が実施されないよう韓国政府に対応を求めた。

 ぜんぜん俎上に載せられてたと思えない、徴用工問題にも言及し。

河野氏は韓国が不法占拠している竹島(島根県隠岐の島町)に関し「竹島は日本固有の領土」とする日本の立場を改めて申し入れた。

 さらに、竹島問題にもガッツリ申し入れ。
 はっきり言ってこれ以上ないレベルの外相会談であった。花丸をあげたい。
 今度から外相会談で毎回ちゃんと、繰り返し繰り返し日韓の懸念事項をしつこく挙げようぜ。マジで。

【産経】「安倍晋三首相は隣国の開会式に出席したほうが良い」自民・公明両党幹事長、国会日程を調整
http://www.sankei.com/politics/news/180117/plt1801170015-n1.html

 それで、この外相会談を受け、勝手に動く自公与党の幹事長。一方の自民党の幹事長は、言うまでもなく、日本の売国政治家の中では最有力者、二階である。

 外相会談の記事のこの引用部分を受けての愚行だ。

一方、康氏は2月9日に開幕する平昌五輪に合わせた安倍晋三首相の訪韓を改めて求めた。河野氏は「国会日程などを踏まえ検討する」と述べるにとどめた。

 で、これが直近の紹介記事からの引用。二階らの愚行の具体的な内容。

 自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は17日、東京都内で会談し、安倍晋三首相が2月9日に行われる平昌冬季五輪の開会式に出席できるよう、通常国会(22日召集)の審議日程について野党側と調整を進める方針を確認した。

 つまり、最近の河野外相の決まり文句である「国会日程を理由にしたお断り」を潰しにきたのだ。わざわざ、野党の売国奴と手を組んで。

 これで、ちゃんと国会日程を調整したのに、安倍総理が訪韓しないとなると、なんだかバツの悪い話になってしまう…というわけだ。

 正直、それでもきっと、安倍総理は行かないんだろうなぁと思う。

 ちょっと前だったらワリと不安だった。訪韓しちゃうんじゃないかなと。だって、訪韓する事にあまりデメリットがないように感じちゃうんじゃないかなと思うのだ。恩も売れるしいいんじゃない?と。
 実際にはデメリットは沢山あるのだが。例えば、慰安婦合意に韓国が応じなくとも、基本的な部分では、日本は韓国をきちんと立ててくれると、韓国が誤解するとか。ああ。嫌だ嫌だ。

 それでいて、「恩を売れる」とかなんのメリットもない。つーか握手したその反対の手でガッツポーズをし、日本の死角で舌を出す、恩なんて感じるわけないだろってのが、韓国なのである。むしろ、「恩を売れると思わせたら勝ち」とすら思っているのだ。

 それで、なんで安倍総理が訪韓しないと俺が思っているのかというと。
 だって、河野外相のアレ、間違いなく河野外相は全権大使だよ。好きに喋ってかまわないと言われているのか、あるいは安倍総理が「少なくともこれくらいは主張してきてくれ」って、意向が働いている。

 さもなくば、あれだけズケズケと河野外相は喋れまい。
 いずれにせよ、色濃く韓国排除の心情が、安倍総理…安倍政権に漂っているのである。二階のアレは、そんな安倍政権におけるスタンドプレーである。

 そんな政権で、韓国に実にわかりやすい付け入るスキを与えるかね?

 ちなみに、河野外相は「国会日程などをふまえ、検討する」と言って、別に国会日程さえ合えば出席するとは言っていないし、検討するとしか言ってない。何も言質がとれていないのである。

 俺はむしろ、二階とかが国会日程を調整してさえも、安倍総理が訪韓しないのであれば、大ダメージだと思うんだけどな。

 何が?って、むろん、二階俊博自民党幹事長がだ。ヤッタネ!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« パヨクを見習うな | トップ | 産経の姿勢は嫌いではない »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (a.n. other)
2018-01-18 04:54:42
> 自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は17日、東京都内で会談し、安倍晋三首相が2月9日に行われる平昌冬季五輪の開会式に出席できるよう

2Fと公明党代表の2人に行ってもらいましょう。
むしろ (tribal)
2018-01-18 10:00:55
2Fをも巻き込んだプロレスだったりして?
岸破聖太郎レースについて (七四)
2018-01-18 10:19:34
河野外相が強気に出れば出るほど安倍三選の目は薄らいでるって証拠だ。河野さんは安倍路線を継承するというパフォーマンスを取ることで右を安心させつつ、安倍さんの不人気の原因であるモリカケイメージを一新することで中道も取り込み、総裁選に勝ちの目を拾うってシナリオ。シナリオライターは河野さんの後ろ盾である麻生さんだろうよ。

安倍さんの顔色を見れば体調がよろしくないのは明白だし、憲法改正支持派はどうやっても50%を超えない。北朝鮮リスクがここまで盛り上がり、中国が尖閣接続水域に攻撃型原潜を侵攻させてもこの有り様では、国民投票に討って出るのは無理筋。となれば、憲法改正を材料に麻生さん菅さんで安倍退陣の花道を作るってのが現実的なんだな。安倍さんの清和会、麻生さんの志功会、そして菅さんが推せば「岸破聖太郎」の中で「太郎」が頭一つ抜きん出る。

ここで二階幹事長の動きを例によって近視眼のウヨは売国とか言ってるが、官邸に独断で幹事長が外交に動くわけねーだろwこれはどっちにでも転べるように策士菅さんがかけた保険に決まってるっつの。ティラーソン国務長官は既に日韓合意関連での外交摩擦に懸念を表明してる。仮にティラーソンが馘になればともかく、引き続きトランプ政権内で外交を担うなら「平昌五輪拒否‼︎」ってわけにはいかなくなるかもだ。そこに手を打たずしてどーすんの。その位わかりなさいよ。
七四様へ (POLLUTANT)
2018-01-18 23:22:29
ちょっと待って下さいよ。
二階氏を近視眼のウヨが売国奴扱いしてるって間違ってます?
 だって、今安倍ちゃんが五輪で訪韓するようになれば、国民に「一部朝鮮動乱ガー、とか騒いでる奴等が居るけど、朝鮮半島は大丈夫だよ」ってメッセージを出すようなもんじゃないでしょうか?コレを後押しするような二階氏の言動は批判されて然るべきかと思うのですが?
 それと、幹事長が外交に〜云々ですが、今回の記事にある通り
>つまり、最近の河野外相の決まり文句である「国会日程を理由にしたお断り」を潰しにきたのだ。わざわざ、野党の売国奴と手を組んで。
 ↑この見方で正しくないですか?
POLLUTANT様 (七四)
2018-01-19 06:56:26
私は二階売国奴説はてんでズレてると思いますよ。これまでも安倍さんは二階さんに親書を託して訪中させたり、自分がやると保守層を不安にさせるだろう外交を肩代わりさせてきました。二階さんも安倍一強が続く限りにおいて、安倍さんに忠実に(保守層からの)憎まれ役を買って出てきた。この文脈を見落としているんですよ。前提として安倍さんが愛国で、それを邪魔する(ように見える)連中は売国。子ども向けの勧善懲悪ドラマですか?と言いたい。

今回の日韓合意蒸し返しについても、ティラーソンの物言いはとても微妙で、主語抜きではあれ「さらなる努力が必要だ」と言ってる。即座に菅さんが日米の相互理解を強調するコメントを出して打ち消したけれど、アメリカの本音、少なくとも国務省筋の本音ははっきりしてる。アメリカの安全保障をの障害になるような低次元の諍いはやめろ、と。場合によっては日本が折れろ、ということでしょう。

そうなれば平昌五輪安倍欠席でアメリカの御不興を買うかもしれない。だから、国内世論や外交の風向きを見ながらどちらにも転べるようにしておく。これ政略の常道。保守層を支持基盤に持つ安倍さんが「諸般の状況を鑑みて渋々出席できる下ごしらえ」が必要になる。ここで汚れ役の二階さんの出番です。おそらく韓国側とも連絡は取りつつ進めているでしょう。

ウヨもパヨも政治の機微をわかろうとしない。なんでも敵か味方で分けてしまう。だから刹那刹那の事象に過剰反応して、そしてすぐ忘れるw
Unknown (ヒトビロ)
2018-01-19 08:11:25
ティラーソンのことばには、ホンットに腹が立ちました。どこまで日本に甘えてるのか!馬鹿にしてるのか!としか思えませんでした。

下手に忖度するからあちらとかに利用されたり、複雑になってしまうんじゃないでしょうか。
ここまで卑屈にならないとやっていけないと思うのは、結局日本に強力な防衛力?がないからなのでしょうか。腕に覚えがあれば(また時代劇の見過ぎ 笑)もっと自信をもって外交できるんでしょうね~。

コメントを投稿

政治(安倍政権)」カテゴリの最新記事