あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

誰かのセルフヘイトスピーチ

2019年09月08日 07時15分04秒 | 政治(安倍政権)
 なんというか、本当に酷いよな。

 日本型リベラルの、昨今の韓国擁護である。
 時代が時代であれば、大規模な反マスコミデモが起きていたかもしれない。
 今は、こーゆーマスコミの「ペンの暴力」が、ネットで大きな反発を食らって広がりを見せず、かえって自分の首を締める結果になっているから、静観されているけれども。

 考えてみれば、これは皮肉な話である。
 マスコミは、「社会の木鐸」を自称し、強大な力を有している日本の政治に対する抑止力を自負しているわけだが。
 そのおごり高ぶった豪腕ぶりを、ネット住民による監視、チェック機能により、抑止されているのだから。

 さて。紹介しようと思っていたマスコミの韓国擁護だけど。
 正直、いっぱいありすぎて食傷気味なので、まずは非常に特徴的な1つから、紹介していこうと思う。だってなぁ。マスコミは韓国批判の記事を韓国批判の批判記事で制圧しようとしてるんだもの。多いに決まってる。

【新潮】【週刊新潮】日韓関係は最悪、それでも日本人女子が親日の台湾でなく反日の韓国に行く理由
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190907-00581752-shincho-bus_all

 韓国へ行く理由?そんなもん、決まっているではないか。
 記事を読ませて頂いたが、まったくの的外れである。

【日経】ソウル便値下がり 地方発航空券、片道1000円
日韓関係冷え込みで需要減
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49538250X00C19A9MM0000/

 この通り。圧倒的に、韓国の方が安いからである。
 上記新潮の記事には一応、韓国行き航空券が安い事も、ちゃんと書いてある。

日本から「安近短」で行ける海外旅行先といえば、やはり韓国と台湾になるだろう。

 が、韓国のソウルと、台湾の台北を比較すれば明らかで、韓国はヘタをすると半額以下になる。
 日本だって景気はよくない。それは海外旅行しようと考える若者だって例外ではなく。経済状況を考えれば、韓国への需要集中は当然と言える。

 が、それでもなお、上記日経の記事のように、韓国行きの便は激減している。いくら安かろうが、俺は今のご時世でなお、韓国へと旅行するやつの気がしれないけれどな。減って当然である。むしろ外務省の海外安全ページで、未だに韓国を安全な国として扱っている事に、俺は不満を感じる。
 そろそろ、渡航の是非ぐらい、検討する時期ではないだろうか。「十分注意してください」ぐらいは出たっておかしくないだろうよ。

 次に、胸糞の悪くなる、日本国内での日本型リベラルの活動を紹介したい。

【BuzzFeedJp】「私は在日3世」。彼女は手を震わせながら、渋谷で聴衆の前に立った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190907-00010004-bfj-soci

 日本で迫害されている事を主張する在日朝鮮人達の集会である。
 主催は記事内にはないが、レイバーネット。

 よくもまあ、こんな事ができるもんである。嫌悪感が酷い。
 同じことを、韓国で日本人はできない。似たような事を、日本人ユーチューバが、韓国で「フリーハグ」をやっていたが、まあアレはアレで嫌悪感があるのだけど、「似たような事」と言いつつ、完全に別物である。

 韓国での日本人のフリーハグ活動は、韓国への批判色はなく、韓国人の善良性をアピールする為にやっている事であり、いわば「韓国人に利用させる為にやっている」のである。
 対して、日本の在日がやってるのは、日本人へのストレートな批判である。本人、可哀想に命を張ってやってるつもりかもしれんが、これはいわば「命がけの上から目線」でもって、日本人へと反省を促すものだ。日本人の性善性に依存する戦略だ。

 同じことを、韓国でやったなら、これはさらにリスクは高まるだろう。
 もしかしたら、「俺達(韓国人)は日本人が大好きだ!ダメなのはアベだけだ!日王は死ね!」とか言いつつ、蛮勇日本人(バカ)を称えるかもしれないが、危険度は比較にもならない。やれない。

 日本型リベラルは、やはり日本の事をよくわかっている。
 だから余計に、腹が立つのである。

 連中のやっている事は問題のすり替えである。

 俺達は、日本が韓国を批判すればヘイトスピーチ。韓国が日本を批判するのは表現の自由とする、ダブルスタンダード、不公平に怒りを感じるのである。

 目の前の、震える「在日の彼女」を批判したいヤツなんて、日本人にはいない。
 憎しみを煽るのはむしろお前ら日本型リベラルの方である。セルフ経済制裁で追い詰められるバカが、目の前に見えないのか。

 俺には、それはセルフヘイトスピーチにしか見えないのだけど。如何か。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/30RFtlx (すごい面白いと思うんだが、子供達には不人気。でも俺は好きなんだ)


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 懐かしい「知れば知るほど嫌... | トップ | 日本型リベラル、生存の危機 »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いつかのオジキ)
2019-09-08 11:26:41
先頃問題になった「手首を切るブス」という表現は今になって振り返ると実に的を得た表現だと思います。そういうとキレる奴らは嘗て「日本死ね」を激賞していましたよね。あぁ日本型リベラル、本当に気持ち悪い、本当に日本に要らない集団ですね。
Unknown (イップマン)
2019-09-08 16:17:53
彼らの歴史的経緯を考えると本当に同情してしまうんですが、 ここで折れるとやっぱりダメなんでしょうね(^o^;)
これ以上関わると、こっちまで病気になっちゃいそうですわ…
Unknown (omachi)
2019-09-08 20:10:41
お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。

コメントを投稿

政治(安倍政権)」カテゴリの最新記事