あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

支持率一桁でも辞めないかもな…

2010年05月31日 17時19分01秒 | 政治(国内・その他)
 先日から2回。今回で3回目になる、報道2001のアンケートの紹介。
 今回はなんと内閣支持率は19.0%だったそうだ。

 俺は、別に支持率アンケートが捏造とは言わない。
 ただ、アンケートの対象者をコントロールする事で、ある程度予想できる回答を得ることが可能である事を知っているだけだ。

 俺のマイミクさんでも、読売新聞から電話アンケートがきたりした人がいて、全体的にどんなんかもなんとなく想像つくし。
 固定電話オンリーで平日限定とかの電話調査が公平とは思えない。やるなら携帯電話で曜日毎に母数決めて、家事も仕事も落ち着く夜8時前後とかにやってみろ。多分ぜんぜん結果違うからさ。

 そんなわけで。俺は報道各社の事を、

「嘘はついてないけど本当の事は言ってない」

 という評価をしている。
 ゆえに、ブロガーとしては真実を探して、推測してエントリーができるわけだな。マスコミをある程度信用してなきゃ、ブロガーなんてやれねーよ。


 で、このアンケート結果をどうとるかだけど。
 やっぱ前回の31%は絶対に不自然だよ。アンケート対象者が変わったとしか思えない。
 とすると、先週だけ、アンケート対象者が違ったのか?

 あるいは、変わっていないにせよ、口蹄疫問題とかが相当なダメージとなって表れたのか?うーん。それは考え辛いなぁ。それが日本国民に可能だったのなら、そもそも民主党政権は誕生していないし。

 先週だけ、民主党の力が働いてて、今週で、支持率下落に歯止めをかける労力を諦めたとか…考えると微妙に符号しちゃうんだよなw。
 ちなみに俺は、報道2001の思惑…やってんのは「赤松防衛戦」だと思っているのだ。
 青写真は、もうあのコピペ通りだろう。多分。少なくとも相当疑わしいよ。

 現在も、必死の「赤松防衛戦」は続いてるけどな。
 俺、今一番やってほしい支持率調査は、宮崎県の東国原知事の支持率調査だったりする。

 もうね。なんというか麻生政権を思わせる叩かれっぷりだと思うのよ。
 実際豚の方が感染力が100倍以上…つーか2000倍とかも言われているような状況で、なんで牛ばかり、しかも一番慎重を期さねばならない種牛ばかりが報道されるのか。
 そしてこの事実がテレビで流れてるのか?俺、今は超限定的に、1日1時間ぐらいネットに繋げる環境があるだけで、テレビも新聞も見れない陸の孤島みたいな状況にいるんだけど、少なくともネットで紹介される情報だけを探している限り、

「豚を先に処分しなければならない」

 と主張するマスコミは皆無なんだけどさ。
 これだけでも、赤松が相当守られている事の証左だと思う。

 そしてまあ膨大な宮崎県叩きで…。最近では日本の畜産団体まで宮崎県を「初動遅くて最悪」「国に非協力的」と叩いている異常事態で。
 ウチのブログコメントでも紹介されていた、こないだ口蹄疫の感染源特定とアドバイスを申し出て、それを民主党に拒否られた「国連食糧農業機関(FAO)」が、

「種牛の殺処分慎重に」

 と談話を出さなければ、本当に日本全国の団体からフルボッコだったと思うよ。宮崎県。
 FAOと宮崎県の見解が一致してて、ちょっとやっと、トーンダウンに向かっている感じがするもんな。まあ、国を敵にまわしてるとこんなもんなのかもしれんけどさ。

 で、ちょっと話を戻すけど、、今、東氏の支持率アンケートをしてほしいんだよな。
 これで、東氏の支持率がどうなってるかで、マスコミと政府の現在の影響力を測る事ができるような気がするのだ。
 大手さんのどっかがやってくれんかなぁ。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 予言的中すぎる | トップ | 民主党の終わりのはじまり »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (竜胆)
2010-06-01 21:01:14
あの地域は、猪も多いです・・・。
これ以上広まらない事を祈るばかりです。

コメントを投稿

政治(国内・その他)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事