始めたよ!一口馬主~チーム・ノーマンの挑戦~

競馬と少し距離を置いていたが、一口馬主を始めて、資金力が無いのに入れ込んでいるノーマンが書く備忘録

[東サラ]レッドベルオーブの近況 (21/1/22付)

2021-01-22 22:20:00 | 2018年産出資馬

レッドベルオーブ牡3[東サラ]
(レッドファンタジア18)
 父ディープインパクト
 母レッドファンタジア (Unbridled's Song)
栗東・藤原英昭厩舎
1口20万円/総額8000万円

21.01.22:ノーザンファームしがらき

馬体重500キロ(+8)

引き続き周回コースで調整をおこない、リフレッシュを図っているところです。
ペースも変わらず、ハロン25秒から23秒ほどと軽めにとどめています。
飼い葉食いは安定しているため馬体が増えてきましたし、疲れも感じられないため、週末から坂路でも乗り出す予定。
再来週後半には15-15を開始することになりそうです。

気性面に難しいところがなく、1つ上の兄より扱いやすい
北村友一騎手「手先が軽く器用、一瞬の脚を使って切れそうなタイプ。現状、小手先で走っていて、大事なところで踏ん張りが効いていない。成長して本当に良くなってくるのはこれから。」
熱発により出走を見合わせて1週スライド
8/8の2歳新馬 (新潟・芝1600m) に出走して2着
素材はいいものがある
福永騎手の騎乗停止のため、予定を1週延ばす
9/19の2歳未勝利 (中京・芝1600m) に出走して、コースレコードで1着
馬体はフックラ大きく見せていてバランスも崩れていない
馬体が成長して大きくなった感じがする
11/14のデイリー杯2歳S (GII・阪神・芝1600m) に出走して、コースレコードで1着
若駒なので古馬のようにセーブできず、ここ2戦レコードでガムシャラに走っている
馬体が戻って、むしろ大きくなり過ぎた
まだ粗削りなところはあるが、能力はある/来春にも大きいところが控えているので、そこに向けての訓練も兼ねた、内容のあるいいレースをして欲しい
12/20の朝日杯FS(GI・阪神・芝1600m) に出走して3着
決して悲観する内容ではなかった/これからの成長で折り合いは克服できると見ている
レース後の馬体チェックで脚元含めて異常はない/うまく調整できたが、デイリー杯がタフなレースで目に見えない疲れがあったのかもしれない
心身のリフレッシュを図っている

引き続き、リフレッシュ中。
体重が500キロに乗った。
無事に。


-----
出資馬に関する情報は東京TCのホームページからの転載で、許可を頂いています。

 
コメント   この記事についてブログを書く
« [東サラ]レッドベルディエス... | トップ | [シルク]グレンツェントの近... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年産出資馬」カテゴリの最新記事