消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

少女にわいせつ行為をした 巡査部長を懲戒免職。逮捕。起訴。長野県警。公務中に知り合った10代の少女にホテルで複数回

2018年05月31日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
少女にわいせつ行為をした 巡査部長を懲戒免職。逮捕。起訴。長野県警。公務中に知り合った10代の少女にホテルで複数回 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 ホテルで10代の少女にわいせつな行為をしたとして逮捕され、児童福祉法違反の罪で起訴された松本警察署の43歳の巡査部長について、県警察本部は31日懲戒免職の処分にしました。 松本警察署の巡査部長、柴田英和 . . . 本文を読む
コメント

「条例施行後は建設に同意せず」。静岡県伊東市長

2018年05月31日 | 福島原発と全国の原発の危険な弱点と対策
「条例施行後は建設に同意せず」。静岡県伊東市長 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 大規模太陽光発電所「メガソーラー」の建設に市長の同意が必要となる条例 が1日施行されるのを前に、 伊東市の小野達也市長が会見し、東京の事業者が現在、計画しているメガソーラーについては届け出が出されても建設に同意しない考えを示しました。 メガソーラー計画をめぐっては森林開発を . . . 本文を読む
コメント

違法掘削の崖で専門家が現地調査。奈良市月ヶ瀬の山林

2018年05月31日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
違法掘削の崖で専門家が現地調査。奈良市月ヶ瀬の山林 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。 相川の意見。 このブログの関連記事 「大量の土砂違法掘削か逮捕の社長「心配ない」と説明。奈良県は2回警告しても掘削続けるなら刑事告訴すべき 2016年05月08日   クリック  「奈良県情報公開審査会“個人文書開示すべき”。「奈良市月ヶ瀬の山林で業者が大 . . . 本文を読む
コメント

大雨の時期に備え合同で河川巡視。佐賀県白石町

2018年05月31日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
大雨の時期に備え合同で河川巡視。佐賀県白石町 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。相川の意見。 新・国土地理院地図。    クリック  この地図の操作の仕方は、 このブログの次の地図を参照 「全国と、高知県の各市町村の津波避難用の色別の標高地図。ゼロ~5~10~20~30~40メートル、40メートル以上の6段階の標高の範囲の地図」 2018年0 . . . 本文を読む
コメント

職員逮捕で、福岡県知事が給料10%減額。2か月間

2018年05月31日 | 官庁の不正。汚職
職員逮捕で、福岡県知事が給料10%減額。2か月間 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 福岡県の職員が、行政や企業のトップらの親睦団体の会費100万円あまりを着服したとして逮捕された事件を受けて、小川知事は、職員を懲戒免職にするとともに、県政のトップとしての責任を明確にしたいとして、知事の給料を、7月から2か月間、10%減額する方針を示しました。 県総務部 . . . 本文を読む
コメント

山国川の氾濫対策の確認会議。大分県。7ヵ所に「危機管理型水位計」=「川が増水し一定の水位を超えると、関係機関にデータが送られる」

2018年05月31日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
山国川の氾濫対策の確認会議。大分県。7ヵ所に「危機管理型水位計」=「川が増水し一定の水位を超えると、関係機関にデータが送られる」 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 梅雨の時期を迎え、県北部を流れる山国川の氾濫対策を確認する会議が中津市で開かれ、 従来よりも小型でコストを低く抑えた水位計が、今年度流域7か所に設置されること が国から説明されました。 . . . 本文を読む
コメント

森林組合元幹部を横領容疑で逮捕。6775万円着服。宮崎県日向市の耳川広域森林組合

2018年05月31日 | 官庁の不正。汚職
森林組合元幹部を横領容疑で逮捕。6775万円着服。宮崎県日向市の耳川広域森林組合 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 おととし、日向市の耳川広域森林組合の元総務部長が、組合員から出資金150万円を着服したとして31日、業務上横領の疑いで逮捕されました。 組合は元総務部長が総額6775万円を着服したと発表していることから、警察が余罪について調べています。 . . . 本文を読む
コメント

高等教育の無償化 学生が通う大学などに“条件” 政府が方針

2018年05月31日 | 岡山大学の医学部論文疑惑と薬学部教授解雇
高等教育の無償化 学生が通う大学などに“条件” 政府が方針 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 低所得世帯を対象とする高等教育の無償化をめぐり、政府は、学生の通う大学などで、卒業に必要な単位の1割以上の授業を実務経験のある教員が担当していることなどを支援の要件とする方針を固めました。 高等教育の無償化をめぐり、政府は、年収380万円未満の世帯を対象に、所 . . . 本文を読む
コメント

普通免許でも運転できる消防車。法改正でメーカーが開発。普通免許で運転できる車両の総重量が「5トン未満」から「3.5トン未満」に

2018年05月31日 | 子供・おとな安全
普通免許でも運転できる消防車。法改正でメーカーが開発。普通免許で運転できる車両の総重量が「5トン未満」から「3.5トン未満」に 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 去年施行された改正道路交通法で、普通免許で運転できる車両の総重量が引き下げられたことを受けて、 改正後に普通免許を取得した消防団員でも運転できる小型の消防ポンプ車が開発され、31日、公開されまし . . . 本文を読む
コメント

普通免許でも運転できる消防車。法改正でメーカーが開発。普通免許で運転できる車両の総重量が「5トン未満」から「3.5トン未満」に

2018年05月31日 | 子供・おとな安全
普通免許でも運転できる消防車。法改正でメーカーが開発。普通免許で運転できる車両の総重量が「5トン未満」から「3.5トン未満」に 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 去年施行された改正道路交通法で、普通免許で運転できる車両の総重量が引き下げられたことを受けて、 改正後に普通免許を取得した消防団員でも運転できる小型の消防ポンプ車が開発され、31日、公開されまし . . . 本文を読む
コメント

風力発電計画を見直しを。徳島県知事が意見書

2018年05月31日 | 福島原発と全国の原発の危険な弱点と対策
風力発電計画を見直しを。徳島県知事が意見書 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 東京の大手企業が徳島県の剣山周辺に建設を計画している大規模風力発電所に対し、飯泉知事は、自然環境への影響を回避するか減らすことができなければ「事業の取りやめを含めて計画の抜本的な見直しをするよう求める」という意見書を企業側に提出しました。 この風力発電所の計画は、東京の金融サ . . . 本文を読む
コメント

中学生が赤ちゃんとふれあう授業。徳島県阿南市の阿南第二中学校。イジメ防止の2次効果も

2018年05月31日 | 子供・おとな安全
中学生が赤ちゃんとふれあう授業。徳島県阿南市の阿南第二中学校。イジメ防止の2次効果も 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 中学生が赤ちゃんとふれあいながら命の大切さや育児について学ぶ授業が31日、阿南市で行われました。 この授業は、阿南市が子育て支援を行っているボランティア団体に委託して今月、市内の中学校で開いています。 31日は阿南市内原町の阿南第 . . . 本文を読む
コメント

徳島市の新・音楽芸術ホール想定に、市議会で批判相次ぐ

2018年05月31日 | 市民意見を議会に反映
徳島市の新・音楽芸術ホール想定に、市議会で批判相次ぐ 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 徳島市が整備を進めている新たな音楽芸術ホールについて、31日開かれた市議会の特別委員会で質疑が行われ、 市が想定している事業費やオープンの時期がずれ込む見込みになっていることについて、 議員から批判的な意見が相次ぎました。 31日開かれた徳島市議会の「まちづくり対 . . . 本文を読む
コメント

加計(かけ)学園事務局長が愛媛県に謝罪。加計学園の獣医学部新設をめぐり

2018年05月31日 | 官庁の不正。汚職
加計(かけ)学園事務局長が愛媛県に謝罪。加計学園の獣医学部新設をめぐり 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 加計学園の獣医学部新設をめぐり、学園側が、愛媛県の内部文書に記載されていた安倍総理大臣と理事長の面会を否定するコメントを出したことについて、学園の事務局長が31日午前、愛媛県庁を訪れて県の担当部長と面会し、「愛媛県に多大な迷惑をかけ、申し訳ない」と謝 . . . 本文を読む
コメント

東日本大震災の津波避難訴訟。宮城県東松島市に2600万円賠償命令判決が確定。市が上告したが敗訴

2018年05月31日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
東日本大震災の津波避難訴訟。宮城県東松島市に2600万円賠償命令判決が確定。市が上告したが敗訴 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 東日本大震災で宮城県東松島市の小学校から帰宅し津波で死亡した児童の遺族が市を訴えた裁判で、最高裁判所は、市の上告を退ける決定を出し、2600万円余りの賠償を命じた判決が確定しました。東日本大震災の津波をめぐり、自治体に賠償を命 . . . 本文を読む
コメント