消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

岡山市職員がまたまた不祥事 酒気帯びで事故

2017年12月31日 | 官庁の不正。汚職
岡山市職員がまたまた不祥事 酒気帯びで事故  相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280  岡山市の50代の男性職員が酒を飲んで車を運転し、事故を起こしていたことが分かりました。  酒気帯び運転をして事故を起こしたのは岡山市環境局に勤める50代の主任級の男性職員です。  市によりますと男性職員は今年8月19日未明、家で酒を飲み、さらに酒を買いにいこうと軽 . . . 本文を読む
コメント

JR山陽本線の倉敷市船穂の踏切で、トラックと電車の衝突事故の運転手を不起訴。岡山県倉敷市

2017年12月31日 | 子供・おとな安全
JR山陽本線の倉敷市船穂の踏切で、トラックと電車の衝突事故の運転手を不起訴。岡山県倉敷市 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。相川の意見。 このブログの関連記事 「倉敷踏切事故 運転士を書類送検。岡山県倉敷市船穂町船穂のJR山陽本線踏切でトラックと電車が衝突した事故 2017年09月15日   クリック    2節。ニュース。 2015年、倉敷 . . . 本文を読む
コメント

倉敷アイビースクエアの従業員が2000万円着服。岡山県倉敷市。架空の会計伝票を作り会社の預金を引き出し

2017年12月31日 | 官庁の不正。汚職
倉敷アイビースクエアの従業員が2000万円着服。岡山県倉敷市。架空の会計伝票を作り会社の預金を引き出し 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。相川の意見。 「2010年から先月まで複数回にわたり」と長期間ということは、経理を1人の従業員に まかせきり、の定番の背景原因のようです。   2節。ニュース  倉敷市の倉敷アイビースクエアの従業員がおよそ . . . 本文を読む
コメント

用水路転落事故 過去最悪ペース。岡山

2017年12月31日 | 子供・おとな安全
用水路転落事故 過去最悪ペース。岡山 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 用水路への転落事故が依然としてあとを絶たず、ことしも過去最悪だった去年と同じペースで起きていることが岡山県のまとめでわかりました。 県内では、ふたのない用水路に車や自転車などが転落する事故があとを絶たず、県によりますと、ことしに入って9月末までに起きた事故は287件にのぼっていると . . . 本文を読む
コメント

日馬富士略式起訴。武藤泰明・早大教授「貴乃花親方は法律にのっとり適正な動き」

2017年12月31日 | 子供・おとな安全
日馬富士略式起訴。武藤泰明・早大教授「貴乃花親方は法律にのっとり適正な動き」 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 =================================== ================================== 【日馬富士略式起訴】武藤泰明・早大教授「貴乃花親方は法律にのっとり適正な動き」 産経新聞   201 . . . 本文を読む
コメント

「ブラック企業」の厚生年金「加入逃れ」の手口と実態

2017年12月30日 | 労働者の権利
「ブラック企業」の厚生年金「加入逃れ」の手口と実態 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 男性の給与明細は、健康保険と厚生年金が空欄になっている=東京都千代田区(川口良介撮影)  茨城県内の自動車販売会社が、厚生年金の加入基準を満たす複数の従業員を年金に加入させていなかったとして、日本年金機構水戸北年金事務所から平成29年10月に指導を受けていた。産経新 . . . 本文を読む
コメント

34歳男性保育士「家族養えない」 低賃金に過密労働

2017年12月30日 | 子供・おとな安全
34歳男性保育士「家族養えない」 低賃金に過密労働 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280  国や自治体は待機児童対策を強化するが、現場で働く保育士からは、給与の低さや正規職員の過密労働を指摘する声が漏れる。  「給料の話をするのが嫌だった」。明石市内の認定こども園で働く34歳男性保育士=宝塚市=は大学卒業後、認可外保育所で12年間正社員として勤め . . . 本文を読む
コメント

岩手県警の警察官が、女性に不適切行為をして懲戒免職

2017年12月30日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
岩手県警の警察官が、女性に不適切行為をして懲戒免職。 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 岩手県警察本部の巡査部長の男性が、知人の女性2人に不適切な行為を行っていたとして、ことし10月、懲戒免職されていたことがわかりました。 これについて警察では、女性のプライバシーを守るためとして、公表していませんでした。 懲戒免職となったのは、岩手県警察本部の巡査部長 . . . 本文を読む
コメント

市販のカゼ薬を飲んだ時は車を運転すると危険。全部、眠くなる成分が含まれていて、危険なため

2017年12月30日 | 子供・おとな安全
市販のカゼ薬を飲んだ時は車を運転すると危険。全部、眠くなる成分が含まれていて、危険なため 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。 相川の意見。 高等裁判所が、風邪薬を飲んで車を運転しているうちに眠気(ねむけ)を もよおして、歩道に突っ込んで歩行者を何人も大けがさせた運転者を無罪にする判決 に、昨日、検察が最高裁に上告しないことを決めた。 このブロ . . . 本文を読む
コメント

JAアルプス職員が367万円を着服。富山県上市町

2017年12月30日 | 官庁の不正。汚職
JAアルプス職員が367万円を着服。富山県上市町 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 JAアルプス=アルプス農業協同組合は25歳の男性職員が、客から預かった定期積立金367万円あまりを着服していたとして、懲戒解雇したと発表しました。 刑事告発はしないとしています。 上市町に本店があるJAアルプスによりますと、着服していたのはなめりかわ支店で渉外担当をし . . . 本文を読む
コメント

福岡県警の警部補を、前の車の運転に激怒して、殴る蹴るの暴行をして…戒告懲戒処分。妻帯の警官が別の女性と交際も

2017年12月30日 | 小鳥が丘団地問題
福岡県警の警部補を、前の車の運転に激怒して、殴る蹴るの暴行をして…戒告懲戒処分。妻帯の警官が別の女性と交際も 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280  福岡県警の警部補が車の運転中に前の車の通行方法に激怒し、運転手を殴ったり蹴ったりする暴行を加えたとして、戒告の懲戒処分になっていたことが、県警への取材で分かった。  県警によると、警部補は4月2日、同県春日 . . . 本文を読む
コメント

市街地活性化、達成率3割…急な人口減などで

2017年12月30日 | 子供・おとな安全
市街地活性化、達成率3割…急な人口減などで 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280  地方都市の中心部のにぎわいを取り戻すために作られる中心市街地活性化基本計画が空振りに終わるケースが相次いでいる。  実施を終えた109市の人口や店舗数などの目標の達成率は3割にとどまり、実施前より悪化したケースは5割に上ることが読売新聞の調査でわかった。商業・観光施設の . . . 本文を読む
コメント

正月の高齢者のいる家の、おモチ安全対策

2017年12月29日 | 子供・おとな安全
正月の高齢者のいる家の、おモチ安全対策。 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 正月に高齢者が、モチを、のどにはばからせて、救急車を呼ぶ騒ぎになる人が、何人も出るようです。 食べ物を飲み込む力が弱っている高齢者に、多いようです。 そのような高齢者宅では、 雑煮(ぞうに)の代わりに、 もち米を、炊いて、団子状に丸めて、「あんこ」や「キナコ」で、くるむのが . . . 本文を読む
コメント

滋賀県警の警察官が酒気帯び運転。ビール4、5杯と日本酒2合

2017年12月29日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
滋賀県警の警察官が酒気帯び運転。ビール4、5杯と日本酒2合 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 彦根警察署の32歳の警察官が酒を飲んで自家用車を運転していたとして酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。 逮捕されたのは、彦根警察署の警備課の巡査長、西村仁志容疑者(32)です。 警察によりますと、西村巡査長は28日午後、勤務を終えて彦根市内で友人と酒をのんだ . . . 本文を読む
コメント

政務活動費 11人が自主返還へ。宮城県議会の自民党の現職と元議員の11人。政治資金パーティー会費に支出

2017年12月28日 | 県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還
政務活動費 11人が自主返還へ。宮城県議会の自民党の現職と元議員の11人。政治資金パーティー会費に支出 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 宮城県議会の自民党のうち、現職と元議員の11人が、平成24年度から5年分の政務活動費について、政治資金パーティーの会費などに使ったのは不適切だったとして、あわせておよそ70万円を自主的に返還することを決めました。 政務 . . . 本文を読む
コメント