消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

警視庁のテロ情報流出の原因は。公用でないパソコンでアクセス。媒体に保存の履歴保存無し

2011年01月31日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
警視庁のテロ情報流出の原因は。公用でないパソコンでアクセス。媒体使用の履歴保存無し。 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月31日  国際テロに関する警視庁の内部資料がインターネット上に流出した事件を受け、 警察庁が都道府県警の警備・公安部門を対象に情報管理の実態を調べたところ、 警視庁で公用パソコン(PC)以外の端末使用が明らかになったほか . . . 本文を読む
コメント

『基礎年金財源を平成24年度以後は消費税増税などで確保』と法律改正案に明記

2011年01月31日 | 労働者の権利
『基礎年金財源を平成24年度以後は消費税増税などで確保』と法律改正案に明記 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月31日  2011年度の基礎年金の国庫負担割合を5割に維持する国民年金法改正案の全容が30日、明らかになった。  09年度から続く「埋蔵金」を充てる手法は11年度で終え、 12年度以降は消費税を含む「税制の抜本的な改革」で財源を賄 . . . 本文を読む
コメント

社会福祉協議会の職場いじめでうつ病、と元・課長に労災認定

2011年01月31日 | 労働者の権利
社会福祉協議会の職場いじめでうつ病、と元・課長に労災認定 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月31日  北海道・苫小牧市・社会福祉協議会の元・課長の男性(56)(休職中)が 職場でのいじめが原因でうつ病になったとして、 苫小牧労働基準監督署に出していた労災申請が認められたことが31日、分かった。  認定は1月25日。 元課長の代理人の弁護 . . . 本文を読む
コメント

本四連絡橋の新料金。国土交通省が関係10府県市に、乗り継ぎ500円提示

2011年01月31日 | 宇高航路フェリーの存続。高速道路料金
本四連絡橋の新料金。国土交通省が関係10府県市に、乗り継ぎ500円提示 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月31日   1節。ニュース。 瀬戸大橋など本州四国連絡道路の新料金を話し合った第2回調整会議=東京・国土交通省  瀬戸大橋など本州四国連絡道路の新料金制度について、岡山、広島、香川県など地元の関係10府県市の知事らと国土交通省が話し . . . 本文を読む
コメント

石川議員再聴取の時の、検事とのやりとり詳報

2011年01月31日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
石川議員再聴取の時の、検事とのやりとり詳報 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月31日   1節。ニュース。  東京地検特捜部の検事が衆院議員石川知裕被告を再聴取した際の主なやりとりの詳報は次の通り。  検事「石川さん、録音機持っていない?」  議員「大丈夫です」  検事「この前もさ、そういうこと言っててとってたやつがいてさ。大丈夫?  . . . 本文を読む
コメント

郵便不正事件の改ざん事件の供述調書などを裁判長が検察に開示命じる

2011年01月31日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
郵便不正事件の改ざん事件の供述調書などを検察に開示命じる決定(判決) 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月31日  郵便不正事件を巡り、 虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元係長・上村(かみむら)勉被告(41)の裁判で、 大阪地裁は31日、 大阪地検特捜部元主任検事・前田恒彦被告(43)(証拠隠滅罪で起訴)の供述調書など証拠品改ざん . . . 本文を読む
コメント

大麻所持事件で無罪判決 東京地裁「友人が犯人の可能性

2011年01月31日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
大麻所持事件で無罪判決 東京地裁「友人が犯人の可能性」 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月31日  警察官に職務質問された際、大麻草入りポリ袋を所持していたとして 大麻取締法違反罪に問われた無職男性(34)に、 東京地裁(鬼沢友直裁判官)は31日、 「一緒にいた友人が所持していた可能性を否定できない」として無罪判決(求刑懲役1年2月)を言い . . . 本文を読む
コメント

捜査書類で携帯番号知り警官が被害女性に私的電話。書類送検へ

2011年01月31日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
捜査書類で携帯番号知り警官が被害女性に私的電話。書類送検へ 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月31日  石川県警松任署刑事1課の20歳代の男性巡査が昨年9月、金沢市内に住む20歳代の女性が被害に遭った車上荒らし事件の捜査を担当した際、関係書類に記載された女性の携帯電話番号を悪用し、女性に私的な電話をかけていたことが、県警への取材で30日、わ . . . 本文を読む
コメント

息子の発達障害悩んだ末に殺した容疑の母。支援団体にも相談

2011年01月31日 | 子供・おとな安全
息子の障害悩んだ末に殺した容疑の母。支援団体にも相談 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月30日  東京都立川市で今月、4歳の長男を殺したとして殺人容疑で逮捕された母親。 以前から長男の発達障害に悩んでいたことが警視庁立川署の調べで分かった。 相談を受けていた友人らは「子どもがかわいそう」「周囲の見えない壁があったのかも」と悔やむ。  逮 . . . 本文を読む
コメント

もうけ話に、お年寄りはご用心。大阪・投資会社詐欺事件

2011年01月30日 | 消費者保護
もうけ話に、お年寄りはご用心。大阪・投資会社詐欺事件 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月30日   1節。 「元本保証で高配当」。 こんな誘い文句で投資に応じ、貴重な蓄えを失うお年寄りらが後を絶たない。 大阪府警が1月摘発した大阪市の投資会社もまた、聞き慣れない金融商品への投資を募り、高齢者らから金を集めていた。 被害の背景には、低金利時 . . . 本文を読む
コメント

インターネットの“ワナ”。高齢者にトラブル

2011年01月30日 | 消費者保護
インターネットの“ワナ”。高齢者にトラブル 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月30日 デジタル機器は上手に使えれば、高齢者の生活を豊かにする(「シニアSOHO普及サロン・三鷹」の体験講座で)  京都府の60代の男性は、宅配DVDレンタルサービスの「無料お試し」を利用しようと、 インターネットでクレジットカード番号を入力し登録した。 入 . . . 本文を読む
コメント

非行要因「ネット・携帯で出会い簡単」6割超す

2011年01月30日 | 子供・おとな安全
非行要因「ネット・携帯で出会い簡単」6割超す 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月30日  少年が非行に走る社会的要因について、「携帯電話やインターネットの普及で、簡単に見知らぬ者に出会える環境」を挙げる人が6割を超えて最も多いことが、内閣府が29日に発表した「少年非行に関する世論調査」でわかった。  少年非行に関する社会環境で何が問題点か . . . 本文を読む
コメント

東京ドームのコースター転落事故34歳男性が死亡。安全バー不完全?

2011年01月30日 | 子供・おとな安全
東京ドームのコースター転落事故34歳男性が死亡。安全バー不完全? 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年1月30日 事故のあったアトラクションを調べる警視庁の捜査員ら。コースターは左から右に走行し、×印付近で男性が転落した=東京都文京区で2011年1月30日午後2時2分、本社ヘリから撮影 転落事故が起きた「スピニングコースター舞姫」の同型車両 . . . 本文を読む
コメント

教師が女子生徒に連日メール。教委がストーカー的行為と認定

2011年01月30日 | 子供・おとな安全
教師が女子生徒に連日メール。教委がストーカー的行為と認定 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年01月29日  甲府市の市立中学校の男性教諭(50)が、2009年2~3月に 特定の3年生女子生徒に対し連日深夜に携帯電話でメールを送るなどし、 「行きすぎた指導」として口頭指導を受けていた問題で、市教委は、この行動が県教委のガイドラインで懲戒処分相当とさ . . . 本文を読む
コメント

仕組み債・裁判。野村証券が和解に応じる。高裁での敗訴を避けるため?

2011年01月30日 | 消費者保護
仕組み債・裁判。野村証券が和解に応じる。高裁での敗訴を避けるため? 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年01月29日  商品の複雑性から 投資家と証券会社などの間で争いが増えつつある仕組み債について、 販売元の野村証券が、昨年12月、 『一審で支払いを命じられた賠償額』を全額支払う和解 に応じていたことが分かった。 野村は裁判で主張を曲げない例が . . . 本文を読む
コメント