消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

福岡県警の警察署副署長(警視)が、部下の結婚式でセクハラ行為して戒告処分。辞職

2019年10月21日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
福岡県警の警察署副署長(警視)が、部下の結婚式でセクハラ行為して戒告処分。辞職。 福岡

相川哲弥ブログ。 https://blog.goo.ne.jp/jp280

  2節。 ニュース。
福岡県の警察署の50代の副署長が、部下の結婚式で出席者の女性にセクハラ行為を行ったとして、戒告の懲戒処分を受けていたことが警察への取材で分かりました。副署長は「酒に酔っていて覚えていない」などと説明し、依願退職したということです。

懲戒処分を受けたのは、福岡県警察本部の警視で、福岡空港警察署の50代の副署長です。

警察によりますと、副署長は、先月、かつて所属していた警察署の部下の結婚式で集合写真を撮ろうとした際、出席者の女性のほおにキスをするセクハラ行為を行ったということです。

この女性から「警察の幹部として不適格ではないか」という連絡を受けて、警察が聞き取り調査などを進めた結果、複数の出席者がこうした行為を目撃していたことなどが分かったということです。

副署長は「酒に酔っていて覚えていないが申し訳ないことをした」と説明していて、福岡県警察本部は「幹部職員として不適切な行為で、警察組織の信用を失墜させた」などとして、戒告の懲戒処分としました。

処分の当日、副署長は依願退職したということです。

福岡県警察本部は「幹部職員がこのようなことを起こし、県民の皆様に申し訳なく思っています」としています。
==================================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「警察署副署長 部下の結婚式でセクハラ行為 戒告処分 福岡」  2019年10月21日
  クリック 

=========================================
  ニュース
県警副署長を戒告=披露宴で女性にキス-福岡

時事ドットコム   2019年10月21日13時05分
  クリック 

 福岡県警福岡空港署の50代の男性副署長が、セクハラをしたとして、今月に戒告処分を受けていたことが21日、県警への取材で分かった。副署長は依願退職した。県警は公表しておらず、「被害者のプライバシーを考慮した」と説明している。
 県警監察官室によると、副署長は9月、元部下の結婚披露宴会場で、出席していた女性の頬に数回キスをしたという。副署長は「酔っていて覚えていない」と話したが、周囲の証言から行為があったと判断した。女性が被害を申告していた。
===================================================
===================================================

  ニュース

面識ない女性にキス 福岡空港署副署長を懲戒処分 福岡県警

西日本新聞     2019/10/21
  クリック 

 福岡県警は21日、結婚式会場で面識のない一般女性にキスをしたとして、福岡空港署副署長の50代男性警視を戒告の懲戒処分にしたと明らかにした。17日付。警視は同日依願退職した。

 県警監察官室によると、元警視は9月、福岡市内であった部下の結婚披露宴で、参列した女性の頬に数回キスをした。
女性が同月、県警に相談して発覚。
元警視は当時酒に酔っており、「覚えていない」と話した。同室はほかの参列者に事情を聴き、行為を確認したという。

 元警視は処分を受け「女性に不快な思いをさせてしまい申し訳ない」と話したという。
========================================================
コメント   この記事についてブログを書く
« 「スリルを...」女子トイレ侵... | トップ | GPIF(年金積立金管理運... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正」カテゴリの最新記事