消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

保険外の「効果が証明されていない」免疫療法を、84の「ガン拠点病院」が実施

2017年11月29日 | 医療事故
保険外の「効果が証明されていない」免疫療法を、84の「ガン拠点病院」が実施

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280


=======================================
  7節の抜粋  (10節の4番目の記事から抜粋)

「免疫細胞療法」は古くから世界中で研究されているが、日本で効果が証明されたものは未だない。

患者の混乱に拍車をかけているのは、

免疫療法の一種であるオプジーボなどの「免疫チェックポイント阻害剤」の効果が証明され、
2014年から悪性黒色腫に始まり、その後、肺がんや腎がんなど一部のがんに保険適用されたことだ。

 「免疫チェックポイント阻害剤」は、
『がん細胞が免疫細胞にかけたブレーキ』を外すことで免疫の力を回復し、がん細胞への攻撃力を強める薬
で、

「免疫細胞療法」とは仕組みが全く異なる。

==========================================
================================
  2節。 ニュース。

保険外の免疫療法を84病院が実施


がん拠点病院でも、保険外の免疫療法を実施していたことが、厚生労働省の調査でわかった。
 
厚労省によると、2017年9月の時点で、
全国に434あるがん拠点病院のうち、84の病院が、「保険診療が適用されていない免疫療法」を提供したことが、調査でわかった。

このうち
79の病院は、「臨床研究の枠組みで行った」としているが、
5つの病院は 「患者の依頼を受けるなどして、臨床研究としてではなく、免疫療法を実施していた」という。

 厚生労働省は、
がんの拠点病院では、「効果が確認された標準治療」を行うことを原則
としている。
========================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

フジテレビ系(FNN)  「保険外免疫療法を84病院実施」  2017年11月29日
  クリック 

=================================================
  10節。 このブログの関連記事。
「小林麻央さんは標準的なガン治療(がん組織切除手術、放射線治療・抗がん剤)で5年生存率が90%助かった
2017年07月08日
  クリック 

「小林麻央さん、標準治療(がん組織切除手術。放射線照射。抗がん剤)を受けず… 命を奪った「民間療法」
2017年07月15日
  クリック 

「川島なお美が、肝内胆管ガン発見時に、すぐ手術で5年生存率70%以上。「ガンは放置しろ」に惑わされ死亡
2017年07月20日
  クリック 

「夢の治療法」「副作用なし」 怪しい免疫療法に なぜ、ガン患者は惹かれるのか?」
2017年09月04日
  クリック 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夫だけの「嫡出否認」=「妻... | トップ | 市民の台所が生まれ変わる…「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療事故」カテゴリの最新記事