消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

熊本県荒尾市のプールで5歳の女の子が溺れ意識不明の重体。。女児が溺れた遊園地 監視員を増やし7日から営業再開。

2019年08月18日 | 子供・おとな安全
熊本県荒尾市のプールで5歳の女の子が溺れ意識不明の重体。。女児が溺れた遊園地 監視員を増やし7日から営業再開。

相川哲弥ブログ。 https://blog.goo.ne.jp/jp280

  1節。相川の意見
このブログの関連記事
「プール女児死亡 遊びはじめてまもなく行方不明に。東京 練馬区の遊園地「としまえん」のプールで。全国の保育施設や幼稚園で、類似事故が発生」
2019年08月16日
  クリック 

「海上のビニール製アスレチックで女児重傷。兵庫県豊岡市竹野町の竹野浜海水浴場で。 「としまえん」に似た遊具」
(2019年08月18日
  クリック 

  1-2節。

画像。「子供は静かに溺れる」水の事故を防ぐために、忘れてならないこと。





出典。 BuzzFeed Japan  2018-8-14
  クリック 

  2節。 ニュース。





5日、荒尾市のプールで5歳の女の子が溺れ意識不明の重体となっている事故で、プールはあす、安全対策を強化し営業を再開します。

5日午後4時半ごろ、荒尾市にある遊園地「グリーンランド」のプールで、千葉県市原市の下谷菜々実ちゃん(5)がプールの底に沈んでいるのを来園者の男性が見つけ119番通報しました。

プールの監視員が人工呼吸をしましたが、菜々実ちゃんは心肺停止の状態で病院に運ばれ、現在も意識不明の重体です。

菜々実ちゃんが溺れたのは、人工的に波を作る「波のプール」で、深さは1メートル程だったということです。

この波のプールには、事故当時3人の監視員がいたということです。

6日グリーンランドは、台風の上陸に伴い営業を休んでいましたが、7日プールも含め営業を再開します。

グリーランドによりますと、今回の事故を受け、これまで有料で貸し出していた子ども用の腕に着ける浮き輪を無料とする予定で、波のプールに関しては3人だった監視員の数を増やし来園者が多い、今月18日までは波を出さないなど、安全対策を強化するということです。
========================================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

RKK熊本放送  「女児が溺れた遊園地 監視員を増やし7日から営業再開」  2019年8月18日
  クリック 
コメント   この記事についてブログを書く
« 荒浜小の来館者20万人達成... | トップ | 警察病院から逃走 男を指名... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

子供・おとな安全」カテゴリの最新記事