消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

関東大震災の被害を伝える資料展。神奈川県鎌倉市で

2019年01月14日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
関東大震災の被害を伝える資料展。神奈川県鎌倉市で

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

大正12年に起きた関東大震災などの災害で、地元に出た被害を写真などの資料で伝える展示会が神奈川県鎌倉市で開かれています。

この展示会は、「鎌倉歴史文化交流館」が災害を身近なものとして捉えてもらおうと開き、関東大震災で倒壊した鎌倉市内の建物や、津波に襲われた町並みの写真など200点余りを紹介しています。
このうち、高台から由比ヶ浜海岸を撮影した写真は、倒壊した無数の家屋が津波の被害の大きさを伝えています。
また、鶴岡八幡宮や建長寺など歴史的な建造物が倒壊した様子を捉えた写真や、関東大震災で壊れた器なども展示されています。
会場を訪れた地元の80代の男性は「ふだんの生活では想像もつかない、被害の様子が分かる貴重な資料でした」と話していました。
学芸員の浪川幹夫さんは「災害について考える機会になるといいです。今後の防災や減災につなげてもらいたいです」と話していました。
この展示会は5月18日まで開かれています。
=========================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「関東大震災の被害を伝える資料展」  2019年1月14日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「赤ちゃんの駅」(授乳やお... | トップ | 日米TAG(日米物品貿易協... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗」カテゴリの最新記事