消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

自民・丸山市議が辞職。11人目。政務活動費の不正。富山市議会

2016年09月29日 | 県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還
自民・丸山市議が辞職。11人目。政務活動費の不正。富山市議会

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

政務活動費の不正が相次いでいる富山市議会で、新たに自民党会派の丸山治久議員が、市政報告会の茶菓子代などとして政務活動費21万円余りを不正に受け取っていたと明らかにし、丸山議員は29日、辞職しました。一連の不正で辞職した富山市議会議員は、これで11人となりました。
富山市議会の自民党会派に所属する丸山治久議員は29日、市役所の議会棟で会見し、平成26年10月、
富山市内のホテルで開いた市政報告会で、
実際にはかかっていない茶菓子代や会場費として、政務活動費あわせて21万8000円を請求し、不正に受け取っていたと明らかにしました。
丸山議員によりますと、この日は市政報告会のあと、同じ会場で地元の後援会の会合も開いていて、後援会でかかった費用については政務活動費とは別途、支払ったということです。
丸山議員は、「もらった金は選挙費用にあてた。市議会の名誉を失墜させ、市民に迷惑をかけてしまい申し訳ありません」と述べ、謝罪しました。
これに先立ち、丸山議員が市政報告会の会場として使ったホテルの担当者らが富山市内で会見しました。
それによりますと、
富山市議会で不正が相次いでいることを受けて、ホテルが過去3年分の利用明細を調べたところ、
ホテル側が丸山議員に対し、市政報告会の茶菓子代として、コーヒー代15万円あまりに加え、会場費6万円を請求したことになっていたということです。
このホテルは、実際にはコーヒーを出していなかったため、不審に思って調べたところ、
「丸山議員から、出したことにして領収書を出してほしいという依頼があり、それに応じていた」ということです。
これについてホテルの担当者は、
「領収書を作成したときにこのような使われ方をされるとは思ってもみなかった。客からの依頼に従わざるをえなかった」と話しています。
丸山議員は会見のあと、高見隆夫議長に辞職願いを提出して許可され、議員を辞職しました。
これで、一連の不正で辞職した富山市議会議員は11人となりました。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年02月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「自民・丸山市議辞職 11人目。政務活動費の不正。富山市議会」  2016年9月2

  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大型商業ビル「アルファビゼ... | トップ | 落し物着服で警察職員を逮捕... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還」カテゴリの最新記事