消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

メモに「アダルト」の文字 機転利かせたセブン-イレブン・コンビニ店オーナーが、90代男性の詐欺被害防ぐ

2019年06月17日 | オレオレ詐欺。還付金詐欺。ニセ警官詐欺
メモに「アダルト」の文字 機転利かせたセブン-イレブン・コンビニ店オーナーが、90代男性の詐欺被害防ぐ

相川哲弥ブログ。 https://blog.goo.ne.jp/jp280

  2節。ニュース。
 架空請求詐欺の被害を防いだとして、兵庫県警灘署は11日、セブン-イレブン神戸六甲登山口店(神戸市灘区曾和町3)のオーナー森文利さん(54)=同県芦屋市=に署長感謝状を贈った。

【写真】「10億円当選した。損してもいいから5千円振り込んで」 詐欺だとセブン店員の説得実る

 5月3日、90代の男性が店を訪れ、ギフト券の購入方法を従業員に尋ねた。男性が持っていたメモ用紙に「アダルト」の文字があり、不審に感じた森さんが「詐欺ではないか」と男性を説得。通報を受けて駆け付けた警察官に引き継いだ。

 灘署によると、男性はインターネットを使った際、画面にアダルトサイト利用料の請求画面が出たため、書いてあった連絡先に電話し、指示を受けて20万円分のギフト券を購入しようとしたという。

 同店では昨年も同様の手口の詐欺被害を防いだ実績がある。森さんは「今後も高齢のお客さんへの声掛けを積極的にやりたい」と話した。(村上晃宏)
==============================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

神戸新聞  「メモに「アダルト」の文字 機転利かせたセブンオーナー、90代男性の詐欺被害防ぐ」  2019年6月16日
  クリック 
コメント   この記事についてブログを書く
« 小田川 付け替え工事の着工式... | トップ | 投資失敗でも役員報酬満額…9... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オレオレ詐欺。還付金詐欺。ニセ警官詐欺」カテゴリの最新記事