消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

宮津市の 特養老人ホームで虐待か。京都府。お年寄り17人に不自然な骨折やあざが

2018年02月18日 | 子供・おとな安全
宮津市の 特養老人ホームで虐待か。京都府。お年寄り17人に不自然な骨折やあざが

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

宮津市にある特別養護老人ホー ムで、入所しているお年寄り17人に不自然な骨折やあざが見つかり、京都府はこのうち90代の女性について介助が不適切で虐待にあたるとして再発防止などを求める改善勧告を行い、ほかのお年寄りについても調査しています。
勧告を受けたのは宮津市にある特別養護老人ホーム「安寿の里」で、京都府などによりますと入所している17人のお年寄りに不自然な骨折やあざが見つかったということです。
このうち90代の女性は、去年12月、ベッドから転落したとして医療機関を受診し、硬膜下血腫のほか顔や体に多数のあざなどが見つかったということです。
医療機関から通報を受けた府や市が調べた結果、本来2人で担当すべき介助を1人のヘルパーが担っていたことがわかり、府は介助が不適切で虐待にあたるとして、再発防止などを求める改善勧告を行いました。
府は、ほかのお年寄りについても、不適切な介助などで虐待を受けていた疑いがあるとみて調査を進めるとともに警察への告発も検討しています。
施設を運営する高知県の社会福祉法人「香南会」の橋本信一理事長は「事故はあったが、暴行などの虐待の事実は一切ありません」とコメントしています。
=========================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「宮津市の 特養老人ホームで虐待か。京都府」  2018年2月17日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元・東京地検特捜部長の運転... | トップ | 高校生が炊き出し体験。岡山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

子供・おとな安全」カテゴリの最新記事