消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

奈良県議政務活動費訴訟で一部返還命じる判決。

2019年09月18日 | 県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還
奈良県議政務活動費訴訟で一部返還命じる判決。

相川哲弥ブログ。 https://blog.goo.ne.jp/jp280

  2節。ニュース。
奈良県議会議員の政務活動費が違法に支出されたとして、市民団体が返還させるよう県に求めていた裁判で、奈良地方裁判所は訴えの一部を認め、議員と元議員3人に支払われたあわせて115万円を返還させるよう命じました。

「奈良県市民オンブズマン連絡会議」は、平成28年度の奈良県議会議員の政務活動費のうち17人に支払われたおよそ1900万円が違法に支出されたとして、返還させるよう県に求めていました。
17日の判決で、奈良地方裁判所の島岡大雄裁判長は、訴えのうち、松本宗弘県議と松尾勇臣元県議の人件費、それに田中惟允県議の資料購入費のあわせて115万円について違法な支出だったと認め、返還させるよう県に命じました。
奈良県議会事務局の福井弘人次長は「判決の詳細を分析して関係者と協議し、対応を検討していく」とコメントしています。
===============================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「県議政活費訴訟で一部返還命じる」  2019年9月18日
  クリック 
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 長崎県佐々町課長補佐を盗撮... | トップ | 保育園児が横断歩道の渡り方... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還」カテゴリの最新記事