消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

拳銃着装中に暴発か?警察官が死亡。愛知県警 瀬戸市

2017年08月30日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
拳銃着装中に暴発か?警察官が死亡。愛知県警 瀬戸市

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

去年11月、にある瀬戸警察署で、拳銃に弾を込める作業中に発射した弾が頭にあたり、意識不明の状態になっていた38歳の巡査長が、30日、死亡しました。警察は拳銃が暴発した事故の可能性が高いとみて調べています。
去年11月、瀬戸警察署交通課の山田元盛巡査長(38)が署内にある拳銃の保管室で拳銃に弾を込める作業をしていたところ、突然、拳銃から弾が発射し、頭を貫通しました。
山田巡査長は意識不明の状態で病院に搬送され、入院していましたが、9か月余りがたった、30日、死亡しました。
警察は現場の状況などから拳銃が暴発した事故の可能性が高いとみて詳しい状況を調べています。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「拳銃着装中に暴発か?警察官が死亡。愛知県警」  2017年8月30日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
この「クリック」をクリックして表示される画面を「お気に入り」に登録してください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 労基法改正案 「連合」が反... | トップ | 政務活動費 飲食伴う会合焦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事