消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

福島県警警部を暴行疑いで逮捕。飲食店の会計めぐりトラブル

2019年08月18日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
福島県警警部を暴行疑いで逮捕。飲食店の会計めぐりトラブル

相川哲弥ブログ。 https://blog.goo.ne.jp/jp280

  2節。 ニュース。
福島県の会津若松警察署の警部が東京・新宿の繁華街で飲食店の会計をめぐってトラブルになり、男性2人を殴ったとして暴行の疑いで逮捕されました。18日夕方、釈放され、警視庁は任意で捜査することにしています。

福島県の会津若松警察署地域交通課の課長代理の高橋幸一郎警部(43)は、今月15日の深夜、東京・新宿区歌舞伎町の飲食店で会計をめぐってトラブルになり、この店の従業員が呼んだ男性2人を近くの路上で殴ったなどとして18日までに暴行の疑いで警視庁に逮捕されました。

高橋警部は、休暇で歌舞伎町を訪れて1人でガールズバーで飲食し、会計の際に6万円を請求されましたが、所持金が2万円しかなく口論になったということです。

東京地方検察庁が身柄の勾留を求めましたが、裁判所は認めず、18日夕方、釈放されました。警視庁の調べに対し「酒に酔っていて覚えていない」と供述しているということで、警視庁は任意で捜査することにしています。


福島県警「事実関係調査のうえ 厳正に対処」

福島県警察本部の菊澤信夫警務部長は「誠に遺憾で県民の皆様に深くおわび申し上げる。事実関係を調査のうえ、厳正に対処する方針だ」とするコメントを出しました。
=====================================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「福島県警警部を暴行疑いで逮捕。飲食店の会計めぐりトラブル」  2019年8月18日
  クリック 

===============================================
暴行容疑の警部 任意捜査へ

NHK   2019年08月18日 18時20分
  クリック 

  2節。 ニュース。
福島県の会津若松警察署の警部が東京・新宿の繁華街で飲食店の会計をめぐってトラブルになり、男性2人を殴ったとして暴行の疑いで逮捕されました。
18日夕方、釈放され、警視庁は任意で捜査することにしています。

福島県の会津若松警察署地域交通課の課長代理の高橋幸一郎警部(43)は、今月15日の深夜、東京・新宿区歌舞伎町の飲食店で会計をめぐってトラブルになり、この店の従業員が呼んだ男性2人を近くの路上で殴ったなどとして18日までに暴行の疑いで警視庁に逮捕されました。
高橋警部は休暇で歌舞伎町を訪れて1人でガールズバーで飲食し、会計の際に6万円を請求されましたが、所持金が2万円しかなく口論になったということです。
東京地方検察庁が身柄の勾留を求めましたが、裁判所は認めず、18日夕方、釈放されました。
警視庁の調べに対し「酒に酔っていて覚えていない」と供述しているということで、警視庁は任意で捜査することにしています。
福島県警察本部の菊澤信夫警務部長は「誠に遺憾で県民の皆様に深くおわび申し上げる。事実関係を調査のうえ、厳正に対処する方針だ」とするコメントを出しました。
==================================================
==============================================
暴行疑いで福島県警・43歳警部逮捕 新宿の路上で男性2人殴る

福島民友新聞  2019年08月18日 12時35分  Tweet
  クリック 


  ニュース。
 警視庁新宿署は18日までに、東京都新宿区歌舞伎町の路上で男性2人を殴るなどしたとして、暴行の疑いで会津若松署会津美里分庁舎の警部、容疑者男(43)を現行犯逮捕した。「酒に酔っていて覚えていない」と容疑を否認している。

 新宿署によると、容疑者は現場近くのガールズバーで会計を巡りトラブルになったとみられる。逃げようとしたため、男性従業員が知人男性2人を呼び、この2人が被害に遭ったという。容疑者は休暇中で、1人で店を訪れていた。
========================================================

ガールズバーで飲食代トラブル、暴行の警部逮捕

読売新聞   8/18(日)
  クリック 


  ニュース。
 東京・歌舞伎町でガールズバーの代金を巡って飲食店従業員を殴ったとして、警視庁新宿署が、福島県警会津若松署の警部、高橋幸一郎容疑者(43)を暴行容疑で現行犯逮捕していたことがわかった。

 新宿署幹部によると、高橋容疑者は15日深夜、東京都新宿区歌舞伎町の路上で30歳代の飲食店従業員男性2人の顔を殴るなどした疑い。ガールズバーで1人で酒を飲み、約6万円の飲食代を請求され、トラブルになっていたという。高橋容疑者は休みで、1人で歌舞伎町に来ていた。調べに対し、「酒に酔って覚えていない」と供述している。
======================================================

ガールズバーで代金払わず暴行容疑、福島県警警部を逮捕

朝日新聞  8/18(日) 10:20配信
  クリック 


  ニュース。
 東京・歌舞伎町のガールズバーで、代金を支払わず、仲裁に入った別の店の関係者にかみつくなどしたとして、警視庁は、福島県警警部で会津若松署地域交通課長代理の高橋幸一郎容疑者(43)=同県会津美里町=を暴行の疑いで現行犯逮捕した。高橋容疑者は「酒に酔っていて覚えていない」と供述し、容疑を否認しているという。同庁への取材でわかった。

 新宿署によると、高橋容疑者は15日午後11時40分ごろ、東京都新宿区歌舞伎町1丁目の路上で、飲食店経営者ら30代男性2人の顔を殴ったり手をかんだりした疑いがある。近くの別のガールズバーで約6万円の代金を請求され、「持ち合わせが2万円しかない」とATMに行ったまま逃げようとしたといい、同行していた従業員が男性2人に助けを求めていた。

 高橋容疑者は1人で店に入り、飲酒していた。休暇で東京に遊びに来ていたという。

 福島県警は「現職警察官が逮捕され、まことに遺憾。事実関係を調査のうえ厳正に対処する」としている。
=======================================================
==================================================

暴行容疑で福島県警警部逮捕 歌舞伎町のガールズバーで会計トラブルか

産経新聞  2019.8.18 15:53|社会|事件・疑惑
  クリック 


  ニュース。
ガールズバーなどが軒を連ねる歌舞伎町=東京都新宿区

 東京・歌舞伎町の路上で男性2人を殴るなどしたとして、警視庁新宿署が暴行容疑で、福島県警会津若松署会津美里分庁舎地域交通課長代理の男性警部(43)=同県会津美里町=を現行犯逮捕していたことが18日、新宿署への取材で分かった。調べに対し、警部は「酒に酔っていて覚えていない」と容疑を否認。警部は18日に釈放され、新宿署は任意で捜査を続ける。

 新宿署によると、警部は現場近くのガールズバーで会計をめぐりトラブルになった際に料金の一部のみを支払って逃げようとしたとみられ、店の従業員が引き留めるために呼んだ知人男性2人が被害に遭ったという。警部は休暇中で、1人で上京して店を訪れていた。

 逮捕容疑は15日午後11時40分ごろ、歌舞伎町の路上で30代男性の顔を殴り、別の30代男性の右手にかみつく暴行を加えたとしている。

 同県警の菊沢信夫警務部長は「現職の警察官が逮捕されたことはまことに遺憾。県民に深くおわびを申し上げるとともに、事実関係を調査の上、厳正に対処する方針だ」とコメントした。
==================================================
コメント   この記事についてブログを書く
« 昭和天皇 拝謁記「国民が退位... | トップ | 親子で消防活動体験。千葉県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正」カテゴリの最新記事