消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

津山市(岡山県)職員に懲戒処分。酒気帯び運転で事故の次長を停職懲戒処分と3階級降格。死亡事故の主任は禁固刑判決

2018年01月15日 | 官庁の不正。汚職
津山市職員に懲戒処分。酒気帯び運転で事故の次長を停職懲戒処分と3階級降格。死亡事故の主任は禁固刑判決 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280   2節。 ニュース。 津山市は酒気帯び運転で事故を起こした男性次長と、交通死亡事故を起こした女性主任の2人を、きょう、停職6ヶ月の懲戒処分としました。 停職6ヶ月の懲戒処分を受けたのは、津山市産業経済部の53歳の男性 . . . 本文を読む
コメント

逗子ストーカー殺人、被害者住所漏えいで慰謝料 市に110万円支払い命じる判決 横浜地裁支部

2018年01月15日 | 子供・おとな安全
逗子ストーカー殺人、被害者住所漏えいで慰謝料 市に110万円支払い命じる判決 横浜地裁支部 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 三好梨絵さんの遺影を抱え、取材に応じる夫=2017年12月、神奈川県内  神奈川県逗子市で平成24年に起きたストーカー殺人事件で、刺殺された三好梨絵さん=当時(33)=の住所を当時の市職員が加害者側に漏らしたのは守秘義務違反で . . . 本文を読む
コメント

下田プリンスホテル元管理支配人が着服で逮捕。静岡県下田市。6年間に4500万円

2018年01月15日 | 官庁の不正。汚職
下田プリンスホテル元管理支配人が着服で逮捕。静岡県下田市。6年間に4500万円 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 下田プリンスホテルで管理支配人をしていた60歳の男がホテルの口座から68万円を着服した疑いで警察に逮捕されました。 男は親会社の調査に対し4500万円近くの着服を認めているということで、警察でも今後、余罪を調べることにしています。 逮捕さ . . . 本文を読む
コメント

小児歯科医院で虫歯治療後、2歳女児死亡。福岡県内。局所麻酔を使用。甘い食べ物は控えて、親が歯を磨いてやる対策

2018年01月15日 | 子供・おとな安全
小児歯科医院で虫歯治療後、2歳女児死亡。福岡県内。局所麻酔を使用。甘い食べ物は控えて、親が歯を磨いてやる対策 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。相川の意見。 小児歯科医院で、虫歯治療する必要がないよう 幼児には、 砂糖など甘い食べ物は、なるべく食べさせないようにすることと、 寝る前には(昼寝も)親が、歯を磨いてやること が、必要です。 (子供が . . . 本文を読む
コメント

バス事故2年で献花 犠牲者追悼。長野県軽井沢町

2018年01月15日 | 子供・おとな安全
バス事故2年で献花 犠牲者追悼。長野県軽井沢町 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 長野県軽井沢町でスキーツアーのバスが道路脇に転落し、大学生など15人が死亡、26人がけがをした事故から2年になり、事故現場に設けられた献花台には、亡くなった大学生の友人ら多くの人が訪れ、花を手向けました。 おととし1月15日の未明、長野県軽井沢町でスキーツアーのバスがセ . . . 本文を読む
コメント

長崎県がDV女性の住所記載された書類を、夫に誤送付。長崎県

2018年01月15日 | 子供・おとな安全
長崎県がDV女性の住所記載された書類を、夫に誤送付。長崎県 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 夫からの暴力、DV=ドメスティック・バイオレンスで避難している長崎県の女性について、県が、女性の避難先が記載された書類を誤って夫がいる元の自宅に送付していたことがわかりました。 県は、女性に謝罪するとともに、別の場所に引っ越すための費用も負担したということです . . . 本文を読む
コメント

メガソーラー不認可を知事に要求。静岡県知事に。土砂流出、観光業に大きな影響

2018年01月15日 | 福島原発と全国の原発の危険な弱点と対策
メガソーラー不認可を知事に要求。静岡県知事に。土砂流出、観光業に大きな影響 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 伊東市内に建設が計画されている大規模な太陽光発電所、いわゆる「メガソーラー」をめぐって、建設に反対する地元の住民が15日、県庁を訪れ、川勝知事に森林法に基づく事業の認可を出さないよう求めました。 伊東市では東京の企業が南部の山間地にソーラーパネ . . . 本文を読む
コメント

目的地まで誘導“つえ”実証実験。大阪。視覚障碍者用

2018年01月15日 | 子供・おとな安全
目的地まで誘導“つえ”実証実験。大阪 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 センサーと車輪を取り付けたつえを押しながら歩くことで目的地まで誘導してくれる装置を大阪市立大学のグループが開発し、15日、大阪市で実証実験が行われました。 この装置を開発したのは、大阪市立大学工学研究科の今津篤志講師らのグループで、15日は大阪・住之江区の商業施設で、実証実験が行われ . . . 本文を読む
コメント

長崎県がDV(夫婦間暴力)女性の住所記載された書類を、夫に誤送付。長崎県

2018年01月15日 | 子供・おとな安全
長崎県がDV女性の住所記載された書類を、夫に誤送付。長崎県 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 夫からの暴力、DV=ドメスティック・バイオレンスで避難している長崎県の女性について、県が、女性の避難先が記載された書類を誤って夫がいる元の自宅に送付していたことがわかりました。 県は、女性に謝罪するとともに、別の場所に引っ越すための費用も負担したということです . . . 本文を読む
コメント

後部座席もシートベルト徹底を。徳島県内。運転席・助手席・後部座席でのシートベルト着用率

2018年01月15日 | 子供・おとな安全
後部座席もシートベルト徹底を。徳島県内。運転席・助手席・後部座席でのシートベルト着用率 01月15日 06時53分   1節。 2節のニュースの表形式の表示 シートベルトの着用率            一般道路    高速道路 運転席での着用率   98.3%   99.1% 助手席での着用率   94.3%   96.8% 後部座席での着用率  42.8%   67.2% kの . . . 本文を読む
コメント

名和・県警本部長が離任会見。広島県警。「広島中央警察署で現金8500万円が盗まれた事件が未解決のまま」に言及

2018年01月15日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
名和県警本部長が離任会見。広島県警。「広島中央警察署で現金8500万円が盗まれた事件が未解決のまま」に言及 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 15日付けで離任する、広島県警察本部の名和振平本部長が記者会見し、去年、広島中央警察署で現金8500万円あまりが盗まれた事件が未解決のままとなっていることについて「在任中に解決できないまま離任することになり、残念で . . . 本文を読む
コメント

警察署長会議で、本部長が不祥事防止を指示。島根県警

2018年01月15日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
警察署長会議で、本部長が不祥事防止を指示。島根県警 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 島根県警察本部で年頭の警察署長会議が開かれ、立崎正夫本部長は、去年、不祥事が相次いだことについて「危機的な状況だ」としたうえで不祥事防止に全力を尽くす考えを強調しました。 県警察本部で開かれたことし初めての警察署長会議には県内の12の警察署の署長や本部の部長などおよそ . . . 本文を読む
コメント

過労死ラインの2倍 医師の残業、月200時間容認 日赤医療センター労使協定

2018年01月15日 | 労働者の権利
過労死ラインの2倍 医師の残業、月200時間容認 日赤医療センター労使協定 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280  日赤医療センター(東京都渋谷区)が医師の残業時間を「過労死ライン」の2倍に当たる月200時間まで容認する労使協定(三六協定)を結んでいることが13日、分かった。医師20人は平成27年9月からの1年間で月200時間の上限を超えて残業。渋谷労働基準 . . . 本文を読む
コメント

大地震などの際、避難者が建物の出入り口への殺到を回避する「平泳ぎ避難」の検証実験

2018年01月15日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
大地震などの際、避難者が建物の出入り口への殺到を回避する「平泳ぎ避難」の検証実験 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 平泳ぎのように手を動かしながら避難する職員ら  大地震などの際、避難者が建物の出入り口に殺到して混乱するのを避ける「平泳ぎ避難」の検証実験が13日、三重県鈴鹿市飯野寺家町の市消防本部で行われた。  平泳ぎ避難は、東京大学の . . . 本文を読む
コメント

医療的ケア児急増、制度追いつかず 支える仕組み必要

2018年01月15日 | 子供・おとな安全
医療的ケア児急増、制度追いつかず 支える仕組み必要 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280  出生時の病気や障害でかつては亡くなっていた新生児が、医療技術の進歩によって救われるケースが広がったことで、医療的ケア児が増えている。だが、障害者福祉制度は実態に追いついていない。必要なケアがあれば、外で活動できたり自宅で暮らせたりできる子どもらが不自由を強いられてい . . . 本文を読む
コメント