MVKのいろいろ

残り少ない人生、その楽しい余生のあり方を目下研究中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブルーデージー

2012年03月26日 | Weblog
今日は、4月1日,エイプリルフール,万愚節
罪のない嘘をついて良いとされる日。日本では「四月馬鹿」とも呼ばれる。

これは、ブルーデージーという花だそうだ。というのは、散歩の道すがら初めて見て、そして初めて知った花である。この花は、マーガレットなどの仲間かと思いきや、さにあらず 、デージーに似ていて花の色が青いところからブルーデージーという。小生の知っているデージーは、花弁が豊かで盛り上がっており、この花は、花弁が少なく貧弱、一寸違う感じがしないでもない。でも、何れにしても珍しい花だ。

ブルーデージー・菊科。
・学名 Felicia amelloides
Felicia : ルリヒナギク属
Felicia(フェリシア)は、ラテン語の
「felix(恵まれている)」が語源。

・春に咲くうす青色の花がとてもきれい。
・南アフリカ原産。
・名前は、「デージー」に似ていて、
かつ、花の色が青いところから。
・「ブルーデイジー」とも読む。

・別名 「瑠璃雛菊(るりひなぎく)」
”るり色の小さい菊に似た花”による。
・6月10日の誕生花
・花言葉は「美は常に新しい」

  (季節の花 300から引用)

  今日の誕生日の花:カブ    花言葉:慈愛

  今日の一句:花衣ぬぐやまつはる紐いろいろ    杉田久女

  (NHKラジオ深夜便から引用)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 花韮(はなにら) | トップ | 白木蓮(はくもくれん) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事