MVKのいろいろ

残り少ない人生、その楽しい余生のあり方を目下研究中

石竹(せきちく)という花

2017年02月12日 | Weblog
これは、撫子(なでしこ)科、ナデシコ属の石竹(せきちく)という花である。この石竹は、中国が原産で」、万葉時代に我が国に渡来。石竹には、ピンク、白、赤などの色がある。花の中心部分の色が違うものもある。また、花の周辺部はギザギザで花の中央部から白いひげ状のものがひゅるるると伸びているのがとっても不思議。葉は細長く先端がとがっている。撫子(なでしこ)によく似ていて見分けがつきにくい品種もある。
石竹の別名は、「唐撫子(からなでしこ)」



  今日の誕生日の花:キンセンカ      花言葉:慈愛

  今日の一句:金盞花淡路一国晴れにけり   阿波野 青畝

  (NHKラジオ深夜便から引用)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 寒木瓜(かんぼけ)という花 | トップ | ヒヤシンスという花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事