売国反対!攘夷への道

売国政治家、売国企業が跋扈していますが、国を憂い、国を売り渡す馬鹿どもを糾弾し、攘夷を決行する趣旨のブログである。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

攘夷派の軌跡 薩摩編

2005-11-19 19:23:08 | Weblog

 西郷隆盛

 

長州藩に並ぶ、攘夷派に挙げられるのが薩摩藩士たちである。

西郷隆盛は、士族では下から二番目という低い家の出でありながらも、

第28代藩主、島津斉彬によって見出され、直接教育を受け、藩士としての

識見を備えていくことになる。斉彬は、幕末300諸侯随一の名君として、

英明君主として名の通った藩主である。幼少から洋学、漢学に明るく列強

の動向も把握し、国難が迫っていることをひしひし感じとっていました。

斉彬は、近代化をすすめ、蒸気船の製造、汽車の研究、溶鉱炉、反射炉の設置、

硝子の製造、紡績事業、電信機の設置、農作物の品種改良などを行いました。

列強の脅威に対抗するためには、まず軍事力を充実させることが必要と

考えました。

 

 島津斉彬 阿部正弘

 

そのような国難にあたって、時の将軍は13代将軍徳川家定でした。

家定は、心身ともに虚弱であり言語すらもまともにしゃべれない有様で

あり、とても国難で指導力を発揮できる器ではありませんでした。

そこで親交のあった幕府のナンバー2である老中筆頭で、元福井藩主、

阿部正弘や各雄藩と協力し、英明であるとされた御三卿のひとつ一橋慶喜

を将軍にし国難に対処することを考えました。しかし、対立する徳川慶福派の

巻き返しにより、井伊直弼が大老に就任し、阿部は40才代で急死し、慶福が

14代将軍に就任しました。阿部は慶喜派であり、まだ若かったことを考えると

慶福派によって暗殺されたとみていいでしょう。このあと慶喜派の水戸藩主、

徳川斉昭や、島津斉彬なども急死しているので政敵は刺客によって次々と

抹消されてとみていいでしょう。

 

斉彬は兵を率い、上京し軍事力を背景に幕府に改革を断行させ、体制の

一新を図るよう促すことを目指しました。西郷なども同行する予定でした。

ところが、上京する直前の軍事教練中に発熱を起し、倒れ帰らぬ人となって

しまいました。幕府方が放った刺客によって暗殺されたとみていいでしょう。

西郷の師といえる人物であり、あまりにも日本にとって国損がおおきいものです。

なぜなら近代化の原動力は彼の聡明な見識から始まったものであり、彼が

生きていたならば、もっとよりよく国がまとまり列強にも対抗することができた

はずです。

 

その後、井伊直弼にとっての脅威であった斉彬の死により、安静の大獄が

はじまりました。ここから西郷の苦難の人生が始まります。薩摩が匿っていた

月照という僧を引き渡すよう幕府は要求しましたが、西郷は保護することを主張

しましたが、藩主忠義は認めませんでした。西郷にとっては恩人でもある月照

を引き渡すなどありえず、二人して自害することを決意しました。入水しましたが

西郷のみが一命をとりとめました。自分のみが助かったことに悲嘆しました。

このとき、自分にはまだ天命が残っており、斉彬の遺志を引き継ぐことこそ

自分の使命であることを悟りました。これ以降、天命尽きるまで、西郷は

真の志士として国政建て直しに命をかけて望むことになったのです。

 

その西郷に対しても、幕府から捕縛命令がだされました。その後奄美大島

にのがれることになりました。そして斉彬の弟、久光が実権を握り再び薩摩

に呼び戻されます。久光とは激しい対立を繰り広げながら、幾度も処罰され

ますがそれでもめげず、久光の挙兵に伴い上京していくことになります。

 

 

西郷の思想がいかに優れているかその代表格が敬天愛人という思想である。

 

道というものは、この天地のおのずからなる道理であるから、学問を究める

には敬天(道理をつつしみ守る)愛人(人は皆自分の同胞であり、仁の心を

持って衆を愛する)を目的として、自分の修養には己に克つ(自分の欲望を抑える)

ということを、いつも心がけなければならない。

 

敬天は論語にある言葉だが、そこに愛人の思想を加えた点に西郷の特徴が

ある。道義の道を歩むことこそ最良の道であり、誠実をもってことにあたれば

なんら誤った道にはずれることはないということである。

 

忠孝(国柄・文化元首を敬い、親を大事にする)、仁愛(他人を恵み慈しむ)、

教化(教え導いて善に進ませる)という3つの道徳は、政事の基本である。

そして、未来永遠に、また世界のどこにおいても欠いてはならない大事な

道である。

 

この三つの道徳こそ政治家の使命でもある。これを忘却した政治家がいかに

多いか。

 

政治の根本は、学問を盛んにして教育を興し、軍備を整えて国の自衛を

強化し、農業を奨励して生活を安定させるの三つに尽きる。その他いろいろ

な事柄は、皆この三つのものを助けるための手段である。この三つの中で、

時代の趨勢によってどれを先にするか、後にするか、その順序の違いはある

だろうけれども、この文武農の三つのものを後回しにして他の政策を先にする

ようなことは、決してあってはならない。

 

国政の責務はまず、国の大事である国防力を充実させ、学問を奨励し、

経済を開発し国民生活の安定を図ることである。現在の日本の政府といえば、

国防はアメリカに丸投げし、軽武装で国が守れると勘違いしている馬鹿政治家

が幅を利かせているし、経済は甚だ停滞し、国民生活は荒廃する一方である。

国政の体を成していないほど魑魅魍魎な政治である。

 

税金を少なくして国民生活を豊かにすることこそ、国力を養うことになる。した

がって、国に色々な事柄が多く、財政の不足で苦しむようなことがあっても、

定まった税金の制度を確実に守り、政府が損をしても、民間を苦しめたりし

てはならないのである。

 

財政危機を叫び、政治家、官僚、政府委員、評論家は増税の大合唱である。

税金を払う側ではなく、もらう側にいる連中の思考回路などその程度である。

税金を安くして経済を活性化して、国民生活を豊かにする発想すらない。

その対極の政策ばかりするから、結果国力は目に見えて落ちていく。

歳出削減、つまり公務員は自分の身を削ってでも国民生活を害しない

ことを優先すべきだろう。それもなく初めに増税ありきでは、重税国家に

なるだけである。

 

 

国が外国からはずかしめを受けるようなことがあったならば、たとえ国の命運

を賭けて立ち向かって負けても、正しい道を踏んで道義を尽くすことが政府の

根本的な務めである。戦の一字を恐れ、政府本来の任務を果たすことができ

なかったならばそれはもう商法支配所、即ち商いの元締めというようなもので

あり、一国の政府と言えるものではない。

 

国民が自国で北朝鮮に拉致されるなど、国辱ものである。そのような状況

でありながら、友好を唱え経済制裁すらできないとは何事だろうか。

貿易立国とはなんと惨めなものなのだろうか。戦争も覚悟できない政治家

など国政から消滅さすべきであろう。政府の本分を果たすことを妨害する

政治家は公然の場で糾弾されてしかるべきである。


 

文明というのは道理に叶った事が広く行われることを、称えていう言葉であって、

宮殿が大きく立派であったり、身にまとう着物がきらびやかであったり、見かけ

が華やかでうわついていたりする事をいうのでは無い。自分が西洋は野蛮だと

言ったところ、その人はいや西洋は文明だと言い争う。もし西洋が本当に文明

であったら未開の国に対しては、いつくしみ愛する心、を基として懇々と説きさ

とし、もっと文明開化へと導くべきであるのに、そうではなく、未開で知識に乏し

く道理に暗い国に対するほど、むごく残忍なことをして自分達の利益のみをは

かるのは明らかに野蛮である。

 

アメリカが文明国と思っているのは勘違いも甚だしい。他民族を奴隷として

こき使った国ごときが文明たるを得ない。奴隷から搾取した富で豊かになった

に済ぎない。中国も同じく他民族を迫害しているのだから文明ではなく野蛮である。

彼らの力など一時の蜃気楼に済ぎない。日本が真の文明とはなにか見せる

時が必ず訪れるでしょう。我々が手本を見せていく必要がある。

 

人の志というものは何度も何度もつらいことや苦しみを経て、始めて固く

定まるのである。真の男子たる者は玉となって砕けることを本懐とし、

志を曲げて瓦となっていつまでも生き長らえることを恥とするものである。

 

高齢者たちに問いたい。この日本の国難にあたって、十分精神生命を

かけて世の中を立て直すことに努力したことがあるのかと。ただ年金を

もらって年をとることが能なのかと。わたしは、西郷にならって太く短く、

全身全霊をもって国政の建て直しに突き進んでいきたいと考える。

武士は戦地で死ぬことは本望である。生き恥を晒してまでも生きながらえる

気など毛頭ない。天命を全うできればいつ死のうが怖くもなんともない。

西郷のような、近代屈指の真の男になれれば本望である。

 

 ← このプログの趣旨に賛同していただける方は、クリックをお願いします。

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 攘夷派の軌跡 | トップ | 攘夷戦、勃発! »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (人の謎(ryの人)
2005-11-20 16:04:59
これこそが大和魂ですね。韓国は知れば知るほど嫌いになる国ですが、日本は知るほど好きになります。

そうですね (joui)
2005-11-20 22:26:45
我々の先人は偉大だったのです。

先人の志を忘れたからこそ、迷走してしまうのです。我々も決意を固められれば、国政の建て直しに貢献することは可能ですね。
“賊軍”故郷にもファン多し (shibu)
2005-11-22 20:10:12
明治生まれの祖母が、初孫男孫に一字いただいたのだと話してくれたのが、わたくしの名前中「」の由。

大西郷のおおまかな話付き、でですね。

その後、「南洲翁遺訓」についてのいわくなど知って、またビスマルクの「オーストリアを怒らせて開戦させ、7週間で完勝すると、一文の賠償金も、一平方メートルの土地もとらずに撤兵する。」戦略眼というか、敗者を苛めて(恨みを買うダケ)何になるという潔さですかね?、それに似ているなどとの言説を知りました。

電話等で名前を言うとき、心中自慢して「西郷隆盛のたかです。」と言ってますよ。
My feedback (Hero)
2008-03-15 02:59:49
twinkle revue dating sims cheats
nicole austin coco
richards realm the choice
alaska craigs list
idris elba married april
roller coaster tycoon 2
cupids chokehole lyrics
k750 i temalari
free piczo backgrounds
ares en espa啻ol gratis
My feedback (Dominic)
2008-03-29 14:26:44
www iran69 com [URL= http://wwwiran69com.helpcool.info/ ]www iran69 com[/URL]
reggaeton cristiano gratis [URL= http://reggaetoncristianogratis.helpcool.info/ ]reggaeton cristiano gratis[/URL]
http www ephim com [URL= http://httpwwwephimcom.helpcool.info/ ]http www ephim com[/URL]
lyrics to cupids choke holds [URL= http://lyricstocupidschokeholds.helpcool.info/ ]lyrics to cupids choke holds[/URL]
malaysia 4d lottery result [URL= http://malaysia4dlotteryresult.helpcool.info/ ]malaysia 4d lottery result[/URL]
im lost without you lyrics [URL= http://imlostwithoutyoulyrics.helpcool.info/ ]im lost without you lyrics[/URL]
videos gratis cortos de casting [URL= http://videosgratiscortosdecasting.helpcool.info/ ]videos gratis cortos de casting[/URL]
hotfreelayout myspace profile [URL= http://hotfreelayoutmyspaceprofile.helpcool.info/ ]hotfreelayout myspace profile[/URL]
http poltronagonfiabili aimroot info [URL= http://httppoltronagonfiabiliaimrootinfo.helpcool.info/ ]http poltronagonfiabili aimroot info[/URL]
camouflage myspace layout [URL= http://camouflagemyspacelayout.helpcool.info/ ]camouflage myspace layout[/URL]

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事