女子アナナビ

フジテレビ・TBS・日本テレビ・テレビ朝日・NHKほか人気の女子アナ情報・動画・画像・うわさ・ニュース

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西尾由佳理アナ、初の他局仕事で涙 ~日テレへの感謝語る

2011-09-24 11:26:04 | 「女子アナナビ」
 8月末に日本テレビを退社したフリーアナウンサーの西尾由佳理が、10月7日にTBS系で放送される特番『たましいの授業』(後9:00~)で、人気グループSMAPの草なぎ剛とタッグを組むことが24日、わかった。同番組は芸能界に生きる人生経験豊富なタレントを“講師”として迎える教育バラエティ。西尾アナは進行役を務め、さらに講師としても教壇に立ち「感謝の気持ちを伝えることの難しさ」を説く。今特番がフリー後初めての他局出演となる西尾アナは、10年間務めた日テレでのアナウンサー生活を振り返り、思わず涙がこぼれる一幕もあった。

 東日本大地震の傷痕が深く残る今だからこそ、将来を担う「子ども達や若者達に伝えたい事」をテーマに、ゲスト陣が全国各地を訪れ特別授業を開く同番組。講師には、ものまねタレントの父親に対する反発心を持ちながら思春期を過ごし、今やものまね界を牽引するタレントとなった青木隆治による親子の話や、自身が受けた壮絶ないじめの体験談を打ち明けた女芸人・大島美幸(森三中)など、それぞれが渾身の授業を行った。

 そんな波瀾万丈の人生を告白する教師の1人として参加を決めたのが、同番組で進行役も担う西尾アナだ。授業のテーマは「感謝」。日本テレビの看板アナとして活躍し、過去には『第7回 好きな女性アナウンサーランキング』(オリコン調べ)で1位に輝いた彼女が、今まで語ることの無かった古巣・日テレ時代について、遂に口を開く。そこで普段なかなか言葉にして伝えることができない難しさと、だからこそ如何に大切であるかを切々と訴える。

 このほか、タレントのベッキーが、常にポジティブに生きる彼女だからならではの「夢」について語り、女子高生からの「悩み相談」を実施。また元宮崎県知事の東国原英夫氏は、自身が復興アドバイザーを務める宮城県山元町の小学生と「復興」への道を考える。

 番組の最後には、MCを務める草なぎも自らスタジオに居る一般の親子100人に授業を披露。熱い涙で目を潤ませながら語りかけるなど、普段テレビで見せるコミカルな一面を封印し、自身の経験を真摯に告白している。

スマートサービス
コメント

平井理央、加藤綾子らフジ女性アナウンサーが、この秋おすすめのゴルフウェアを披露

2011-09-21 23:11:11 | 「女子アナナビ」
フジテレビの女性アナウンサー12人が出演するDVD「アナ★バン!presents フジテレビ女性アナウンサー みんなでゴルフ2」(9月21日発売)のPRイベントが14日、東京・台場の同局にて行われ、中村仁美、戸部洋子、斉藤舞子、平井理央、遠藤玲子、加藤綾子、松村未央、山中章子、山崎夕貴ら9人の女性アナウンサーが、ゴルフウェア姿を披露した。

 フジテレビアナウンサーが、様々なロケ企画に挑戦する番組『アナ★バン!』(毎週日曜24時40分~放送)から生まれたゴルフDVD「アナ★バン!presents フジテレビ女性アナウンサー みんなでゴルフ」が好評を得て、第2弾の発売が決定。入社2年目コンビの山崎アナと細貝沙羅アナが挑戦した「ゴルフ初心者が1ヶ月でバーディをとる方法」や、ゴルフ場で役立つ情報満載の「デキる人ならやっている!女子アナスマートゴルフ講座」などが収録されている。

 イベントでは、DVD発売を記念して、女性アナウンサーによるゴルフファッションショーを開催。"ハワイにはこれで!"をテーマに、爽やかな水色のミニスカート姿で登場した加藤アナは「普段ミニスカートをはけないので、ゴルフの時ぐらいは」と抜群のスタイルを披露。また、8月に結婚したばかりの遠藤アナは、司会の佐野瑞樹アナから新婚生活について聞かれ、「ここで聞くんですか?」と答えながらも「今のところ順調です」と笑顔で応えた。

 フジテレビ女性アナウンサーの魅力がたっぷり詰まったゴルフDVD『アナ★バン!presentsフジテレビ女性アナウンサー みんなでゴルフ2』は、9月21日(水)に発売開始。

駅ネット
コメント

「第7回 好きな女子アナ」、西尾由佳理アナが初の首位

2011-09-21 23:08:17 | 「女子アナナビ」
テレビ番組で司会者とともに進行役を担い、番組に華を添える存在でありながら、一方で報道番組では真摯な姿勢でニュースを伝える。今や各局の顔として活躍する女性アナウンサーだが、今年最も注目されたアナウンサーは誰なのか? ORICON STYLEでは今回で7回目となる恒例の『好きな女性アナウンサーランキング』を発表。日本テレビの“朝の顔”【西尾由佳理】アナがキャリア9年目にして初の首位を飾った。また、今回は昨年9位だったフジテレビの【生野陽子】アナが3位に急浮上。初登場は4位のフジテレビ【加藤綾子 】アナ、5位にテレビ東京【大江麻理子】アナ、8位にTBS【青木裕子】アナら3人が圏外から初のTOP10入りを果たした。

 西尾アナは過去に全6回のランキング全てにおいてTOP10入りを果たしてきたが、トップは今回が初。2005年から『ズームイン!! SUPER』で同局・羽鳥慎一アナとタッグを組み、今や日本テレビの“朝の顔”として定着。「爽やかなキャラクターとしっかりしたコメントに好感が持てる」(愛知県/20代/男性)と男性からは清潔感が支持され、同性からも「清楚感があり、朝の番組に適していて、働く女性の憧れ的な存在に見える」(神奈川県/30代/女性)と、カッコイイ女性として好感が寄せられている。男女別、さらに10代~40代の全ての世代で首位を獲得しており、凛とした立ち居振る舞いで“媚びない女”であり続ける西尾アナの人気が改めて実証された。

 そして、西尾アナにトップを譲る形となったが変わらず高順位をキープしたのが2位【 中野美奈子】アナ。昨年3月からフジテレビの朝の看板番組『情報プレゼンター とくダネ!』でメインキャスターを務めてきた彼女には、「朝から癒され、今日も仕事を頑張ろうという気持ちになる」(高知県/20代/男性)といった“癒し”を求める視聴者が多い。「結婚して可愛いよりも、素敵な女性になった」(東京都/40代/女性)と、元気いっぱいだった20代を経て、落ち着いた“大人の女性”としての魅力が支持された。

 そして今年初のTOP3に浮上したのが、先輩・高島彩アナ(同ランキング08年殿堂入り)の後継者として『めざましテレビ』5代目キャスターを務める【生野陽子】アナ。「場の雰囲気をパッと明るくする能力に長けていて、1日の始まりを後押ししてくれる笑顔が朝の活力に」(埼玉県/30代/男性)と、ハツラツとした笑顔と愛嬌が好印象。「高島アナの後任として頑張っている」(三重県/20代/女性)とプレッシャーに負けず自分らしさを見失わない姿勢が、昨年9位からのジャンプアップに繋がったようだ。

 また、今年は新顔も圏外から続々ランクイン。初登場にして4位、かつTOP10最年少は入社3年目の【加藤綾子】アナ(フジテレビ)、続く5位に【大江麻理子】アナ(テレビ東京)、そして8位【青木裕子アナ】(TBS)の3名。今年の同ランキングは、首位の入れ替わりや、次世代を担う新人アナたちが急浮上するなど、世代交代を伺わせる結果に。来年は彼女達がどのような飛躍を遂げているのか、楽しみにしたいところだ。

Qサイト
コメント

フジ女子アナの"フジテレビ愛"をドッキリで検証!仕掛け人は高島彩

2011-09-21 23:06:19 | 「女子アナナビ」
フジテレビ系では、今夜(9月13日)19時から『草なぎ剛の女子アナ★2011フジテレビ愛は本当にあるのか!!?ガチ検証SP』を放送。

 今回は、さらにパワーアップした歌合戦をお届け。4回目を迎えるこの放送では、今までとは一味違った歌合戦となる。これまでは予選を行い上位7人が自慢の歌を披露し、順位を競い合う個人戦だったが、今回は予選を勝ち抜いた女子アナたちにさらなる緊張感を与えるべく、歌に自信のあるFNS選抜女子アナチームとの対抗戦を行う!審査員には、総合司会の草なぎ剛をはじめ、小室哲哉、藤あや子、堀ちえみなど豪華な顔ぶれが揃い、1人10点の持ち点の中でそれぞれのチームを採点していく。緊迫した空気の中、途中では「歌へた企画」も登場し、「歌うま」の予選上位7位までに入れなかったフジテレビの女子アナと、27時間テレビで大活躍したFNS女子アナたちがメドレーを披露する。

 また、今回はタイトルにもあるようにフジテレビの女子アナたちがフジテレビ愛を本当に持っているのかを検証していくドッキリ企画も登場。仕掛け人は、元フジテレビアナウンサーの高島彩。ターゲットとなる女子アナは一体誰か!?フジテレビ愛はそこにあるのか!?このほか、NG名珍場面集など見どころ満載!
コメント