女子アナナビ

フジテレビ・TBS・日本テレビ・テレビ朝日・NHKほか人気の女子アナ情報・動画・画像・うわさ・ニュース

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋元優里 (フジテレビ)

2008-06-14 22:44:56 | フジテレビの女子アナ
秋元 優里(あきもと ゆり 、1983年10月25日生)は、フジテレビ女性アナウンサー。

経歴
東京都出身。慶應義塾湘南藤沢高等部→慶應義塾大学総合政策学部卒業。2006年にフジテレビジョンにアナウンサーとして入社。
身長166cm、血液型A型。所持資格はTOEIC875点、日本語文章能力検定準二級、普通自動車免許。

実妹はテレビ東京アナウンサーの秋元玲奈。

英語が得意であり、ロシア語も少し話せる。入社時は報道、リポートなど、台風中継や海外中継のロケなどを志望していた。

父の仕事の都合で、白百合学園小学校在学中の小学校2年生(1991年)から約2年間はイギリス・ロンドンで生活し、その後はロシア・モスクワで約2年半生活したという帰国子女。中学校1年生(1996年)のときに日本に帰国。中学校在学時は、演劇部や軽音部に所属。


エピソード
大学在学時はダンスサークル「W+I&S」とテニスサークル「TOP DOGS」に所属していた。
大学時代に婦人服店員のアルバイトをした事がある。
慶應義塾大学在学中に2002年度「ミス慶應」にエントリーしたが落選。
2006年5月10日放送の『ワンナイR&R』で新入社員からバラエティ志望者を引き抜こうという企画で、バラエティではなく報道志望である事が分かった。また、家事が出来そうという理由から、ゴリエ等に「カリスマ主婦」と言われる(なお、本人によれば、料理は苦手とのこと)。
『FNS26時間テレビ 国民的なおもしろさ!史上最大!!真夏のクイズ祭り 26時間ぶっ通しスペシャル』の2006年7月16日に行われた生放送での提供読みでトップバッターを務めたが、そのトップバッターと言うプレッシャーが自身を覆ってしまい一番初めの企業のスポンサーと2番目のスポンサー(※花王を2回読む)の順番を間違えるという失態を演じる。泣いてしまう所までは行かなかったが自身、深く反省していたと言う。
2006年9月3日放送、『晴れたらイイねッ!』で、乗馬経験があることから道産子馬に乗ろうとしたがなかなか乗れず、「どうも、運動神経が悪いんですよね、私って」「(自分の)足が短いのかな」とこぼした。しばらくして乗ることに成功した。
2006年9月4日放送の『めざましテレビ』では、夏季休暇の皆藤愛子の代打のお天気キャスターとして出演。
入社当初から頑なに報道志望であるせいか、同期の松尾翠、本田朋子のふたりとは違い、極端にバラエティ番組の出演が少ない。しかし、2008年1月14日の草 おすぎとピーコの女子アナスペシャルに出演し、松尾翠や大島由香里と滝行ロケに行きMVPを獲得、久しぶりに報道以外の番組に出演した。
2007年10月6日より、先輩の長野翼から禅譲される形で「報道2001」のアシスタントMCとして登場している。
報道2001のスタッフルームには自分専用の机が用意されており、食事や業務も普段はここで済ませていることが多い為に、たまにアナウンスルームに顔を出したりすると同僚から珍しがられたり、「毎日出勤しているの?」と突っ込まれることが多いという。

現在の出演番組
報道2001(2007年10月~)
BSフジNEWS(不定期)
メッセージ.jp(BSフジ)アシスタント、不定期

過去の出演番組
ココリコミラクルタイプフジテレビ入社式(2006年4月18日)
うまッチ!(2006年4月22日、チナッチャブルのポスターを持つ係)
ワンナイR&R(2006年5月10日、バラエティ番組班引き抜き)
森田一義アワー 笑っていいとも!(2006年7月6日)
FNS26時間テレビ 国民的なおもしろさ!史上最大!!真夏のクイズ祭り 26時間ぶっ通しスペシャル(2006年7月16日、提供読みの中でトップバッターを務める)
FNNスピーク(2006年7月7日、湘南ひらつか七夕まつりレポーター)
フジアナスタジオ まる生(2006年7月22日、8月12日、8月19日、9月2日、9月16日{「女子アナ3分間砂時計トーク」のみ(松尾翠アナと一緒に出演したため「6分間砂時計トーク」に}、2007年2月4日、2007年7月28日{「女子アナ3分間トーク」のみ}、2007年8月25日、2007年10月14日)、フジテレビ739)
FNNスーパーニュースWEEKEND(2006年7月8日、7月29日)
探検!!お台場冒険王(2006年7月18日、8月1日~3日)
報道2001(2006年8月13日、ラウンドレポーター)
めざましテレビ(2006年9月4日・9月5日、天気キャスター代理)
F1グランプリ「F1 20周年スペシャルサポーターズ」(2006年9月9日・9月10日・10月8日)
すぽると!(2006年9月25日・26日・29日、代理キャスター)
めざせ!満点ファミリー 石塚旅行社(2006年10月22日)
お台場お笑い道「新春カルタ相撲」読み手(2007年1月1日)
晴れたらイイねッ!Let'sコミミ隊(2006年9月3日、12月31日)
第44回新春かくし芸大会2007 特別チャレンジ演目『舞氷の匠』(2007年1月1日)
カスペ!「美味しんぼ塾 ラーメン道~日本全県グランプリ~」(2007年1月16日)
メントレG(2007年5月6日、千代大海関のプライベートに同行 VTR出演)
L!VE MAJOR LEAGUE BASEBALL2007(2007年6月12日・6月18日・8月20日、BSフジ)
めざにゅ~(2007年8月11日・9月15日、天気担当代理)
FNNスーパーニュース(フィールドキャスター、水曜~金曜担当)
コメント

本田朋子 (フジテレビ)

2008-06-14 22:38:25 | フジテレビの女子アナ
本田 朋子(ほんだ ともこ、1983年8月16日生)は、フジテレビアナウンサー。

プロフィール
身長:163cm。
血液型:B型。
趣味:溶岩浴、スポーツ観戦。
資格:漢字検定2級。
長所:一人でもいられること。
短所:気分屋なところ。
好きな食べ物:うなぎ、甘い物全般。
嫌いな食べ物:生ガキ。
好きなもの・こと:海、海外ドラマ。
志望:世界各国に食べ歩きをする旅番組(グルメレポートを自身が行う番組)。
カルティエの腕時計「タンク」を愛用している

フジテレビ入社前
愛媛県松山市出身。小中学校ではバレーボール部に、愛媛県立松山南高等学校在籍時はダンス部「LEAVES」に入部していた。

2002年に上京、立教大学観光学部に入学。ファッション雑誌の読者モデルとしての活動を開始。同年11月「ミス立教」に選ばれ(準ミスは現在テレビ朝日アナウンサーの久保田直子)、これをきっかけにアナウンサー事務所のセント・フォースに所属する運びとなった。その後オーディションを受け、2003年3月に『感動ファクトリー・すぽると!』金曜日担当アシスタントキャスターに抜擢されることが決まり、大学2年次の1年間を"大学生キャスター"として過ごした。最終出演日となった2004年3月26日のエンディングでは本田には内緒で作られていた1分間の「卒業VTR」が流され、感極まった本田は号泣して出演者・スタッフに感謝の言葉を述べ番組から卒業となった。 大学時代にすでにこうしたレギュラー出演の経験があったことから、フジ入社前から週刊誌等で「ポスト内田恭子」と紹介されたこともあった。

すぽると金曜日は当時サッカーに力を入れており、サッカー関連の仕事も多かった。

サッカー雑誌「ワールドサッカーダイジェスト」にもフットサル体験取材のコラムを執筆していた。
2004年7月から1年間、au携帯電話のCDMA 1X WIN向け番組配信サービス「EZチャンネル」の無料番組『EZ Today'Sウォッチ』の初代MCを務めた。
スフィアリーグに縁が深く、リアリー?マドリッド解散前最後の入団メンバー(背番号23)だった。

フジテレビ入社後

2006年
立教大学を卒業しフジテレビに入社。アナウンサーとして入社したが、前述の通り入社前に仕事をしていたことから、一部ではアシスタントキャスターという肩書きになっている。フジテレビの入社式では毎回何らかのびっくり企画が用意されており、本年度は『水10! ココリコミラクルタイプ』の乱入に遭った。

アナウンサーとしての初仕事は、4月22日放送の『うまッチ!』にて「チナッチャブル」のポスターを持つ役。その後、『水10! ワンナイR&R』で、度々出演者やスタッフにいじられた。アナウンサーとしての生放送初出演は、7月6日放送の『森田一義アワー 笑っていいとも!』で、ほかの同期入社のアナウンサーと共に出演。その後は、『26時間テレビ』エンディングにおける恒例の提供読み、『めざましテレビ』など各番組のリポーターを務めた。

9月、フジテレビ本社での記者発表にて『すぽると!』の週末担当MCに起用される事が発表され、高樹千佳子の後を引き継ぐかたちで土曜・日曜担当のキャスターに抜擢された。10月7日放送分から進行を担当し、同番組へ2年半ぶりの復帰となった。すぽると!復帰日にはマツケン・今ちゃん・オセロのGO!GO!サタのメイドとして雇用された。

2007年
小中学校でバレーボールをやっていた経験を買われ、バレーボール経験者でもある1期先輩の平井理央、同期入社の松尾翠と3人で業務命令により「バレーボール3人娘」というユニットを結成。11月に行われるバレーボールワールドカップの盛り上げ役となり、事前広報番組への出演や関連イベントの司会などを担当。

7月25日以降、当時のサッカー日本代表でJリーグ1部・浦和レッズ所属のMF長谷部誠との交際が週刊誌・スポーツ新聞等で報じられた。現在も交際は続いており、フジテレビの番組でも時々ネタにされる。事実、学生時代に取材で行ったナビスコカップ決勝で活躍した長谷部に一目惚れし、アタックをかけたという、半ば職権乱用であったことも暴露されている。

10月18日から2008年3月末まで、ゆりかもめの車内アナウンスをフジテレビ女子アナが務めるという企画において、新橋駅アナウンス及びレインボーブリッジ通過中の代表者挨拶アナウンスを本田が務めている。この模様は、10月21日放送のアナ☆ログ第1回目の放送で紹介され、本田が車内アナウンスを担当する他の15人分の収録に奔走する様も合わせて紹介された。


エピソード
初めて購入したCDはTRF「masquerade」[3]
セント・フォース時代にはホームページ上で相沢礼子と共同で「れいとも通信」という連載をしていた。
『ワンナイR&R』にて
2006年5月10日 - バラエティ番組班に引き抜きに来た轟さんに「情報・報道・バラエティー…お前オールマイティじゃん」とヤジられた。
2006年7月12日 - アナウンス部に轟さんやムチャゴロウらが現れた際、絵描き対決を他のアナウンサーと行い、本田が描いた「ガチャピンの似顔絵」に宮瀬茉祐子アナが顔が似ているとされたが、本人は否定した。

晴れたらイイねッ!Let'sコミミ隊にて
2006年8月20日放送の「木次線ぶらりノープランの旅」で初出演。緊張のためか「晴れたらイイねッ!」と言うつもりが、「晴れたらイイ」と言ってしまった。
2007年3月18日放送の「ぶらりノープランで行こう!発見!予讃線の旅」では、小穴浩司アナ、岡田圭右(ますだおかだ)と本田の故郷愛媛県を訪れ、高校時代の先生と再会した。故郷に錦を飾る前に、お店で酒を飲み泥酔(アナ☆ログ2008年1月6日放送で紹介)
2007年9月2日 - 「特別編日本人なら一度は登りたい!人生が変わる!富士登山の旅」では富士宮口ルートを選び、東貴博や中村仁美、渡辺和洋らと富士山頂上にたどり着いた。富士山頂上では、本田は景観のスケッチをした。

特別番組関連
2006年12月31日 - 『細木数子のニッポンの大みそか』で細木数子に怒られ涙を流した。
2007年1月1日 - 第44回新春かくし芸大会2007 特別チャレンジ演目『舞氷の匠』で氷の彫刻に挑戦。
2007年5月15日 - カスペ!「超魔術vs超能力!!これは奇跡か!?Mr.マリックが世界の怪人たちを徹底検証スペシャル!!」で透視に成功。

フジアナスタジオ まる生2006
2006年8月12日放送の中で行われた第2回女子アナスイカ割り大会で同期の秋元優里に敗れた。コーナー中には秋元への悪戯が過ぎたため、笠井信輔からマイクで殴打という仕打ちを受けることに。
2006年9月30日 - 番組で酒を飲み、URLを「UAR」と酔っ払って意図的に言い間違えた。

すぽると!関連
大学在籍中『すぽると!』金曜日を担当していた時、『やまだひさしを「世界標準」コーナーのナレーターとして雇う』と発言、やまだをナレーターとして実際に雇用したうちの一人とされている。
『すぽると!』では、平日担当の平井理央が取材や休暇で休んだ際は平日も代理出演している。
2006年12月26日は年末進行での番外編、すぽると!プラスも担当。
2007年6月26日〜30日 - 平井休暇のため。三宅正治と3年ぶりのコンビを組んだ。
2007年9月10日〜15日・17日 - 平井に加え三宅もブラジルで行われた世界柔道選手権中継に出張していたため、佐野瑞樹との週末版コンビで1週間スタジオを担当した。
2007年7月28日 - FNS27時間テレビ みんな“なまか”だっ!ウッキー!ハッピー!西遊記!では三宅、平井と『すぽると!』コーナーを担当、平井とのツーショットも実現。
2008年1月18日、本田と平井のふたりだけでMCを勤めた。

現在の出演番組
すぽると!(2006年10月7日〜、土曜・日曜キャスター)
マツケン・今ちゃん・オセロのGO!GO!サタ(2006年10月7日〜)
FOOTBALL CX 日曜担当(2006年11月4日〜)
ハピふる!(2007年10月5日〜、金曜日)日替わり企画プレゼンター

不定期出演
BSフジNEWS(2006年7月5日〜)
アナ☆ログ
ジャンクSPORTS(2007年3月18日〜)主に「スポーツマスコミ」の回
フジアナスタジオ まる生 主に女子アナの部屋砂時計3分間トーク
お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル(2007年5月22日〜)第8回以降 白組司会

過去の担当番組
チャンネルα枠ミニ番組「探検!!お台場冒険王」(2006年7月18日、8月1日〜3日)
ワンナイR&R(オープニングコーナー「ルーレットーク」のルール説明担当役、2006年8月16日〜10月25日)
恋するフットサル(2006年10月~2007年3月、2007年7月15日)
爆笑ピンクカーペット(2007年4月29日、2007年6月17日)同期の松尾翠と「ピンクカーペッツ」としてMC担当
コメント

生野陽子(フジテレビ)

2008-03-15 04:31:38 | フジテレビの女子アナ
生野 陽子(しょうの ようこ、1984年5月17日 - )は、フジテレビの女性アナウンサー。


福岡県福岡市出身。身長は153.5cm。血液型はO型。
愛称はショーパン、しょーこ。他にも、よっぴー、生子(なまこ)ちゃん、小学5年生、生野ちゃんなど。
2003年、福岡大学法学部法律学科に入学し、吹奏楽部に所属、フルートで福岡県大会に出場したこともある。[1]
福岡ソフトバンクホークスファン。
愛読書の1冊が週刊漫画ゴラク[2]だった。

女子大生タレント時代
福岡大学在学中に福岡のモデル事務所[3]に所属し、大学2年生となった2004年から本格的にタレントとしての活動を開始した。

2004年春にはほっかほっか亭のテレビコマーシャル(九州ローカル)に出演、2004年4月から2006年9月までの2年半は『アサデス。KBC』(九州朝日放送)内のお天気コーナーで日替わりアシスタントを務めた。


2007年
2007年、福岡大学を卒業し、フジテレビ入社。
2007年4月3日の入社式で「10年後、フジテレビの看板アナになっていたい」と目標を掲げた(ゲストとして出席していた中野美奈子から「この業界はそんなに甘くない」と一喝された)。入社から半年後、10年後の目標が「多くの人に、『一緒に仕事をしたい』と頼りにされるアナウンサー」に変更された。
2007年6月2日 - めちゃ×2イケてるッ!やべっち寿司でいわゆる“初鳴き”。矢部浩之から「今までずっと九州から出たことがない!?」と質問され「そうなんですよ」と相槌で答え返す。光浦靖子からは「岡村隆史はアンタを抱かないよー」と言われた。 2007年7月13日、森田一義アワー 笑っていいとも!でも初鳴き。
ザ・冒険王(2007年7月14日-9月2日)開催期間中「冒険ランド」フットサル練習司会(不定期)Gatas Brilhantes H.P.のリーグ優勝に一応貢献
FNS27時間テレビ みんな“なまか”だっ!ウッキー!ハッピー!西遊記!(2007年7月28日-29日)グランドフィナーレで恒例の提供読みお披露目。ちなみに、本番組での初登場シーンは7月28日の西山喜久恵アナの産休直前サプライズコーナー。
2007年8月 - フジテレビ On Demandで同期入社の大島由香里と共に月間ナビゲーターを務めた。
2007年8月からは社会貢献アナウンサー集団「エコアナ」の一員に。
2007年9月24日 - HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP 見よ!3時間生放送スペシャル横浜アリーナから中継、顔がキャッチライトに当たりHey! Say! JUMPレポーター・Hey!Say!JUMPの歌が1回目中継されない放送事故に遭遇。
2007年10月1日から『めざにゅー』のキャスター(月~水)として本格的なレギュラー出演を開始したほか、10月15日から『ショーパン』の司会を務める。火曜日は泊まり勤務となる。
2007年10月からゆりかもめ東京臨海新交通臨海線『船の科学館駅』の案内アナウンスを2008年3月まで担当。
2007年11月1日まるまるちびまる子ちゃん「まる子、自分の部屋がほしくなる」でランプの精役で女優デビュー。
2007年11月28日のトリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜世界で一番へぇが好きSPで、「アナウンス室の上司(高島彩)に恋愛禁止とクギをさされているので」とトリビアの種の調査員を振り切った。以降も、男性に誘われても恋愛禁止と断っている。
2007年12月23日のONE PIECEの「ウソダバダVSチョッパーマン」戦リング・アナウンサー「ショーパン」役で声優デビュー。(アナ☆ログの1コーナー「ひとりでアナ☆レポ」でアテレコの様子を公開)[4]
2007年12月下旬発売の「月刊グラビアザテレビジョン vol.9」2008年2月号で大島由香里とグラビアデビュー。

2008年
2008年1月1日、第45回新春かくし芸大会でドラム缶を転がす「ダンシング・ドラム・フィーバー」演目(演目キャプテンは、東軍・中山秀征)にボンデージスーツで挑戦(出演者中一番最初に練習風景を日記で暴露)。
2008年1月14日、草・おすぎとピーコの女子アナ2008 ベテランVSヤングヤングチーム
香取慎吾へのインタビュードッキリで一瞬沈黙してしまう。
2008年2月11日、ネプ大リーグの1分間リポートの企画に出演した際、リポートするマツイ棒の先に巻きつけてあったティッシュペーパーのことを、「ウェットティッシュを乾かしたようなもの」と説明し、パネラー陣を爆笑させた。

現在の担当番組
めざにゅー(月~水、2007年10月1日~)
めざましテレビ(月~水、5時台限定出演エンタ!知ったかフリップ 担当、2007年10月1日~)
(2007年9月6日、9月7日)お天気キャスター代行
満天笑店(ミニ番組・土曜15:26〜15:30)
ショーパン (月~木曜24:35~、2007年10月15日~)

不定期出演
BSフジNEWS(主に月曜、2007年7月23日~)
L!VE MAJOR LEAGUE BASEBALL(2007年7月29日~)
フジアナスタジオ まる生(2007年7月28日、8月11日、8月25日、10月20日「砂時計3分間トーク」、12月22日)
7月28日はザ・冒険王の様子をVTRレポートで紹介。架空のオリジナルメニュー「ばってん!(明太子の赤文字)陽子のとんこ通・ラーメン」をイラストで提示するミニコーナーも設けられた。
8月11日はザ・冒険王のイベントブースより滝のように汗を流しながら必死の生レポート。また、当日MCの高橋真麻アナから「よっぴー」の愛称がつけられた。
8月25日は2度目となるザ・冒険王のVTRレポート。このVTRを見た当日MCの渡辺和洋アナからは、必ず口が開いている、横目で可愛さをアピールしているなどと突っ込まれ、とどのつまりは“小悪魔”と呼ばれる始末となった。[5]
12月22日は、上目遣いで「別れたくないよ~!」と中村仁美アナの再現。HOT FANTASY☆ODAIBA中継レポートも。
アナ☆ログ
ネプリーグ
新春ネプリーグ芸能界超常識王決定戦SP(2007年1月3日放送)女子アナチームで初出場。
2008年2月11日のネプ大リーグにも出演。

過去の担当番組
フジテレビ入社前
アサデス。KBC(九州朝日放送、2004年4月-2006年9月)
フジテレビ入社後
FNNスーパーニュースWEEKEND(2007年7月7日、8月25日)
7月7日放送、JR東日本「駅ナカ」ツアー取材でニュースデビュー。東京近郊区間大回り乗車にて東京駅→阿佐ケ谷駅→八王子駅→大船駅→品川駅→有楽町駅構内を巡る。
8月25日放送、桶川市ジャンボスイカコンテスト中継(スイカ試食、天気コーナー代行)。
西遊記&ザ・冒険王2007!今日から開幕なまかスペシャル(2007年7月14日)冒険ランド「西遊記3Dシアター」中継
武=孝太郎(2007年7月17日)フジテレビアナウンス室でカメオ出演
わかってちょーだい!(2007年7月18日、7月24日、8月8日)
7月18日はザ・冒険王 冒険ランド「NISSANmotor life park」で日産・スカイラインのラジコンカータイムトライアルを体験(21秒)。
7月24日はザ・冒険王「シュッとしたオブジェの先ランド」前&裏飯屋をレポートし、「裏飯屋」のチョコメシを「和風のおはぎ」(「洋風のおはぎ」と言い直す)と表現した。
「フジテレビの日」である8月8日は学校制服姿でフリーマーケットの手伝い。
銀幕会議2(2007年7月26日)EE男の前でミス・ポターをプレゼン(同映画2007年8月29日にお台場映画王試写会司会、その試写会で初恋相手を「だいちゃん」とカミングアウト)
番組ガイド(フジテレビ721・739、2007年7月30日-8月12日)
7月30日からはザ・冒険王のバボちゃんブース・7F屋上庭園(ドーナツ食事)・朱蒙ブースを紹介。
8月6日からは少林寺シアター・ネプリーグランド(クイズ出題)を紹介。
アイドリング!!!(フジテレビ721・739、2007年8月13日、8月14日)代理MC
両日、屋形船より浴衣姿での放送となった。
14日の放送では天ぷら(キス、白イカ、車海老、タラバガニ)を試食。
コンバット(2007年8月20日-8月23日)
高島彩、宮瀬茉祐子と「お台場映画王」プレゼンで登場。8月20日はダイジェストVTR扱い。8月21日は映画紹介をしながら…。
チルドレンタイムSP KIDSワークショップ(フジテレビ721、2007年8月26日、9月2日)
8月26日は「どうぶつはやくち あいうえお」で早口言葉を披露。
9月2日は「かがくのおうさま て」、「みんな だいすき! なつかし絵かき歌」を担当し、後者ではカバの絵かき歌に挑戦した。
FNNスーパーニュース(2007年9月6日)那須どうぶつ王国[6]でラクダに乗る中継(愛子さま関連ニュース)
お台場お笑い道(フジテレビ721、2007年9月23日)休養代理アシスタントとして、高橋真麻アナ、大島由香里アナと共に出演。竹山プロレス実況。
世界の絶景100選 天から舞い降りた奇跡の絶景スペシャル!(2007年10月10日)大島由香里と出演
爆チュー問題深夜特番(2007年10月23日26:58-27:58)出演
ふるさと検定SP(2007年12月23日)出題レポーター
すぽると!プラス(2007年12月25日)
人志松本のすべらない話ザ・ゴールデン(2007年12月28日『総集編』・12月29日)観覧席レポーター 
ハチミツとクローバー(2008年1月29日)レポーター役
FNNスピーク(2008年2月13日)
コメント

長野翼(フジテレビ)

2008-02-02 03:27:34 | フジテレビの女子アナ

長野翼(フジテレビ)



長野翼(ながの つばさ、1981年3月16日 - )は、フジテレビジョンの女性アナウンサー。血液型A型。身長162cm。足のサイズは25.5cmと女性としてはやや大きめ。愛称「つばりん」。(一部ネット掲示板等では「ちゅばさ」。)広島東洋カープのファンである。



愛媛県越智郡関前村の岡村島(現今治市関前)出身。愛媛県立今治西高等学校→早稲田大学第一文学部卒業。高校時代は郷里の岡村島から非常に離れていた為、親元を離れ1人暮らしを送っていた。大学時代にはアナウンス研究会に所属していた。

2003年入社。本人は各種インタビューで、元々民放よりもNHK志望だったことを明かしている(民放のアイドル的アナウンサーは嫌だったらしい)。入社後から『FNNスーパーニュース』でリポートを担当するなど報道寄りであるが、一部のバラエティ番組などではおっとりしたキャラクターも見せる。

新人時代、競馬番組担当を希望。2年目となった2004年4月から、『あしたのG』を番組終了まで担当。そのまま後番組の『うまッチ!』にも出演し、BSフジで放送していた『競馬大王』と後継の『BSフジ競馬中継』でも進行役を務めた。『うまっチ!』と『スーパー競馬』を掛け持ちしていた若槻千夏の病欠中(2006年11月5日~12月10日)に『スーパー競馬』担当に移り、2007年1月から正式に司会となった。なお、『うまっチ!』の後番組『うまなで~UMA to NADESHIKO~』には1度ゲスト出演しただけである。

2007年4月8日からは『報道2001』に黒岩祐治のアシスタントMCとして登板。それ以降の約半年間、朝は報道、昼は競馬というスケジュールをこなしていた。夏のローカル競馬開催期間中には、『2001』生放送終了後に福島競馬場や新潟競馬場へ直行し、『スーパー競馬』の放送に臨むというハードスケジュールだった。

2007年9月30日に『報道2001』のMCポストを後輩の秋元優里に譲り、10月1日から『スーパーニュース』のサブMCとなった。

『スーパーニュース』のサブ昇格後、日曜日の『スーパー競馬』も継続して司会を担当していた為、週6日の生放送担当というシフトスケジュールだった。しかし2007年12月23日を以て『スーパー競馬』番組自体の終了により、2008年1月からは『スーパーニュース』一本に専心することになる。


エピソード

父親がバードウオッチング好きで、翼と名付けられた。兄弟姉妹すべて鳥に関する名前。
しかしその所為で、小さいころは『翼をください』の替え歌でいじめられていたので、同曲が嫌いだった。
全アナウンサー参加番組『晴れたらイイねッ!Let'sコミミ隊』の初登場は地元と実家ロケ(2004年1月25日放送)。
現在の自宅マンションはペット飼育が可能な物件であり、チワワを飼っている。名前は「はっさく」ちゃん。『スーパーニュース』でも、ペット絡みの取材で登場することがある。
フジテレビの先輩アナウンサーにあたる千野志麻の結婚式の際、同局のアナウンス部は全員出払ってしまったが、長野だけが局への居残りを命ぜられた。万が一、大事件や大事故が発生した場合でも、長野がいれば対応が可能だと信頼されたからだという。

競馬絡みで

思い出の馬はテイエムオペラオーであり、大学生時代に競馬を見るきっかけを作った馬だった。
2007年11月4日のスーパー競馬では、自分と同じ名前の『ツバサ』号が当日の東京競馬第6レースの新馬戦を勝った映像を見て大喜びしていた。

その他の番組で

2005年『サッカー小僧』の「サポーターのうた」のコーナーで毎週、ヨーロッパクラブの応援歌・サポーターソングをその国・地域の言葉で歌った。お気に入りはスペインのバルセロナの曲。なお、同曲は同期の石本沙織と歌っており、その後に『FOOTBALL CX』の「HAPPY BIRTHDAY」のコーナーでも先輩中野美奈子アナウンサーとも歌っている。なお、歌詞は日本語に訳されていないため、完全には覚えていないようである。なお、先輩西山喜久恵は長野が歌うコーナーを気に入っていた。
『FOOTBALL CX』には元々、ナレーションやコーナー担当として出演していたが、ナレーションをジョン・カビラと青嶋達也が担当するようになると、中野とともに「HAPPY BIRTHDAY」のコーナーを担当するようになった。当初、サポート的な位置だったが、後にほとんどの役割を担当した。
『ミッドナイト・アート・シアター』では支配人及びナビゲーターを務めていたものの、番組の冒頭部で映画の知識テストをしたところ、映画の知識不足が露呈した。そのため、番組では「長野翼育成企画」が立ち上がり、毎回、映画に関して精通した人が長野にレクチャーをしている。しかし、長野自身、まじめに取り組んではいるものの、結果が出せないままである。ただ、長野はアニメーション映画に多少の強さをみせたため、アシスタント(?)のポップン吉川から「翼はアニメオタクだからしょうがない」とオチをつけられることがある。

現在の担当番組

FNNスーパーニュース(フィールドリポーター 2007年10月1日よりスタジオキャスター)
BBコンプレックス

過去の担当番組

フジテレビvs.LF 局アナリクエスト合戦(2005年4月16日、ニッポン放送)
ミッドナイトアートシアター(支配人)
うまッチ!
競馬大王→BSフジ競馬中継(BSフジ独自放送時)
プレミアムステージ
FOOTBALL CX
報道2001(2007年4月~2007年9月)
スーパー競馬(代理司会:2006年11~12月、司会:2007年1月~12月)
コメント

フジテレビ 女子アナ

2007-08-26 01:05:38 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページ>フジテレビ


●フジテレビ

 フジテレビ公式ホームページはこちら


●フジテレビの女子アナ

阿部知代
秋元優里
石本沙織
梅津弥英子
遠藤玲子
大島由香里
春日由実
川野良子(フジサンケイグループの再編に伴って、ニッポン放送から移籍)
菊間千乃
木幡美子
斉藤舞子
佐々木恭子
佐藤里佳
島田彩夏
生野陽子
高木広子
高島彩
高橋真麻
武田祐子
田代尚子
田代優美(フジサンケイグループの再編に伴って、ニッポン放送から移籍)
戸部洋子
冨田憲子(フジサンケイグループの再編に伴って、ニッポン放送から移籍)
長野翼
中野美奈子
中村仁美
西山喜久恵(産休中)
平井理央
藤村さおり
本田朋子
政井マヤ(産休中)
益田由美
松尾紀子
松尾翠
宮瀬茉祐子
森本さやか
山本麻祐子(フジサンケイグループの再編に伴って、ニッポン放送から移籍)
吉崎典子

滝川クリステル(共同テレビ所属・フジテレビ専属)


「女子アナナビ」トップページ>フジテレビ
コメント

滝川クリステル(フジテレビ・共同テレビ)

2007-08-21 12:34:56 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページフジテレビ>滝川クリステル

●滝川 クリステル(たきがわ くりすてる)Takigawa Lardux Christel Masami

●共同テレビ所属のフジテレビ専属アナウンサー
フランス人とのハーフで、印象的な瞳をもつ

●生年月日 1977年10月1日

●血液型 AB型

●出身地 フランス国パリ

●愛称 「滝クリ」

●出身校 東京都立青山高等学校 

●出身大学 青山学院大学文学部

●現在の出演番組

「ニュースJAPAN」スタッフが「モナリザ」を意識し、美しく見えるように45°の角度をとっている。

●同期入社の女子アナ

相川梨絵(現:フリーアナウンサー、セントフォース所属)
安藤幸代(共同テレビ)
千野志麻(現:フリーアナウンサー、ハーモニープロモーション所属)
政井マヤ(フジテレビ)
梅津弥英子(同上、大学の同級生で同じゼミ)

「女子アナナビ」トップページフジテレビ>滝川クリステル
コメント

高島彩(フジテレビ)

2007-08-21 06:38:01 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページフジテレビ>高島彩


●高島 彩(たかしま あや)takashima aya

●フジテレビアナウンサー

 高島彩アナのホームページはこちら

●生年月日 1979年2月18日

●出身地 東京都江東区

●愛称 「アヤパン」

●出身校 成蹊高等学校 

●出身大学 成蹊大学法学部

●現在の出演番組

 「めざましテレビ」
 「熱血!平成教育学院」

●過去の出演番組

 「アヤパン」
 「スーパー競馬」
 「平成教育予備校」

●同期入社の女子アナ

「フジテレビ」
森本さやか
福元英恵(2006年12月31日付で退社)
渡辺和洋
森下知哉
岡田浩揮(2005年7月より報道センター勤務)

「他局」
西尾由佳理(日本テレビ)
竹内香苗(TBS)
河野明子(テレビ朝日)
大江麻理子(テレビ東京)
阿部哲子(日本テレビ)


「女子アナナビ」トップページフジテレビ>高島彩

コメント

平井理央(フジテレビ)

2007-08-21 06:37:35 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページフジテレビ>平井理央


●平井 理央(ひらい りお)hirai rio

●フジテレビアナウンサー

 平井理央アナのホームページはこちら

●生年月日 1982年11月15日

●血液型 A型

●出身地 東京都

●出身校 東京学芸大学附属高等学校 

●出身大学 慶應義塾大学法学部

●現在の出演番組

  「すぽると!」

●過去の出演番組

 「魁!音楽番付」
 「井の中のカワズ君」

●2005年フジテレビ入社

同期入社
「フジテレビ」
遠藤玲子
宮瀬茉祐子

「女子アナナビ」トップページフジテレビ>平井理央
コメント

中野美奈子(フジテレビ)

2007-08-21 06:37:13 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページフジテレビ>中野美奈子


●中野 美奈子(なかの みなこ)nakano minako

●フジテレビアナウンサー

 中野美奈子アナのホームページはこちら

●生年月日 1979年12月14日

●血液型 B型

●出身地 香川県丸亀市

●愛称 「ナカミー」

●出身校 香川県立丸亀高等学校 

●出身大学 慶應義塾大学商学部 「ミス慶應」

●現在の出演番組

 「めざましテレビ」
 「脳内エステ IQサプリ」

●過去の出演番組

 「笑っていいとも」
 「笑っていいとも!増刊号」

●同期入社の女子アナ

「フジテレビ」
中村仁美


「女子アナナビ」トップページフジテレビ>中野美奈子
コメント

菊間千乃(フジテレビ)

2007-08-19 13:29:36 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページフジテレビ>菊間千乃

●菊間 千乃(きくま ゆきの) Kikuma Yukino

●フジテレビアナウンサー

●生年月日 1972年3月5日

●血液型 AB型

●出身地 東京都

●出身校 光塩女子学院

●出身大学 早稲田大学法学部

●現在の出演番組

 情報プレゼンター とくダネ!

「女子アナナビ」トップページフジテレビ>菊間千乃
コメント

川野良子(フジテレビ)

2007-08-19 13:24:36 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページフジテレビ>川野良子

●川野 良子(かわの よしこ) Kawano Yoshiko

●フジテレビアナウンサー

●生年月日 1970年6月14日

●血液型 O型

●出身地 神奈川県平塚市

●出身校

●出身大学 法政大学文学部

●現在の出演番組

 プレミアの巣窟

「女子アナナビ」トップページフジテレビ>川野良子
コメント

武田祐子(フジテレビ)

2007-08-19 13:21:19 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページフジテレビ>武田祐子


●武田 祐子(たけだ ゆうこ) Takeda Yuko

●フジテレビアナウンサー

●生年月日 1970年5月29日

●血液型 AB型

●出身地 山形県山形市

●出身校 山形県立山形西高等学校

●出身大学 山形大学理学部

●現在の出演番組

 週刊フジテレビ批評
 すぽると!(土曜日ナレーション)
 もしもツアーズ(ナレーション)

「女子アナナビ」トップページフジテレビ>武田祐子
コメント

西山喜久恵(フジテレビ)

2007-08-18 15:14:38 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページフジテレビ>西山喜久恵


●西山 喜久恵(にしやま きくえ) Nishiyama Kikue 愛称:キクちゃん

●フジテレビアナウンサー

●生年月日 1969年6月22日

●血液型 AB型

●出身地 広島県尾道市

●出身校 

●出身大学 上智大学文学部

●現在の出演番組

 めざましテレビ「きょうのわんこ」

「女子アナナビ」トップページフジテレビ>西山喜久恵
コメント

田代優美(フジテレビ)

2007-08-18 15:06:41 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページフジテレビ>田代優美


●田代 優美(たしろ ゆみ) Tashiro Yumi

●フジテレビアナウンサー

●生年月日 1967年4月19日

●血液型 O型

●出身地 東京都

●出身校 都立国立高校 

●出身大学 慶應義塾大学法学部

●現在の出演番組

 新報道プレミアA(ナレーション)

「女子アナナビ」トップページフジテレビ>田代優美
コメント

田代尚子(フジテレビ)

2007-08-18 15:02:35 | フジテレビの女子アナ
「女子アナナビ」トップページフジテレビ>田代尚子


●田代 尚子(たしろ なおこ) Tashiro Naoko

●フジテレビアナウンサー

●生年月日 1966年5月10日

●血液型 O型

●出身地 福岡県三池郡高田町(現・みやま市)

●出身校 私立明光学園高校 

●出身大学 上智大学外国語学部

●現在の出演番組

 FNNニュース(土曜日、日曜日)

「女子アナナビ」トップページフジテレビ>田代尚子
コメント