書籍之海 漂流記

看板に掲げているのは「書籍」だけですが、実際は人間の精神の営みすべての海を航海しています。

Kansai University Repository: 佐藤トゥイウェン 「ベトナムにおける 『二十四孝」』と字喃文献」

2017年02月28日 | 地域研究
 『東アジア文化交渉研究 東アジア文化研究科開設記念号』2012年3月掲載、同誌243-262頁。 テキストはこちら

 ベトナムの“孝”あるいはそれに相当するベトナム語語彙は。中国におけるそれとは倫理の体系における重要度や順位、ひいては意味においてことなるところがあるのではないか、それについての言及はここにあるかという問題意識で読んだ。残念ながら題名が示唆するように専門的に書誌学的な研究で、これらの点については触れるところはなかった。
『雑誌』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 尼ヶ崎彬 『日本のレトリッ... | トップ | Culture and Social Behavior... »

地域研究」カテゴリの最新記事